FM長野・NHK-FM リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第1073回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    NHK総合・特選!時代劇「お登勢」テーマ音楽 [野村知成・藤野登]
  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    Fleetwood Mac “Little Lies”
    YouTube Official Music Video
  3. 第 3 位 ( △ )
    Alicia Keys “Golden Child”
  4. 第 4 位 ( ▽ )
    英国 ITVテレビ・itv NEWS AT TEN テーマ音楽 [Johnny Pearson]
  5. 第 5 位 ( ★ )
    Boygenius “Not Strong Enough”
    ♪ 素朴なG.リフですが調性が整っているフォークロック。

 ブログを始めた 20年前は、この週間放送視聴日記で事あるごとに、放送 と 通信の融合に対して懸念を書いていました。通信とは 即ちインターネットです。融合に名を借りて、ネットの世界が放送文化を駆逐していくのではないか? との懸念でした。20年を経た今では、通信が放送を完全に呑み込んでいます。融合というより、通信が放送を吸収合併してしまいました(笑)。

 それでも放送文化は、通信に駆逐されませんでした。ネットのプラットフォームにおいて、テレビ番組は 優良なコンテンツの地位を確保しています。20年前と比べて、過去の名作ドラマを視聴出来る機会が格段に増えました。地上波での本放送は、ある意味 見本市(笑)の様相を呈しており、如何に視聴者をネット配信へ誘導するか、番組を視聴しても その苦心が解ります。

 このブログの週間選曲リストでも、1年半前の第1001回ランキングから、ラジオ・テレビ放送だけでなく、インターネット放送も選曲対象に加え、今週で 73週が経過しました。週間選曲リストでも、放送 と 通信が融合してしまっています。こうなれば進むしかありません。ネットからの選曲をし易くするべく、週間選曲リスト・ルールの「注意事項」を一部変更致しました。

 [04] 週間選曲リスト の選曲対象媒体は、国内外のラジオ・テレビ放送 及び インターネット放送です。ラジオ・テレビ放送は、地上波・衛星波・ネット中継・有料チャンネル 全てを包含します。インターネット放送とは、次項で指定する動画・音声プラットフォームの合法配信のみを対象とします。指定外の動画は 選曲対象としません。 対象配信は 番組形態に拘りません。

 [05] 選曲対象となるインターネット動画 音声配信プラットフォームは、次の通りです。
・TVer・NHKプラス ・NHKオンデマンド ・YouTube ・Amazon Prime Video ・hulu・radiko ・らじるらじる インターネット放送と見做す指定ポータルに hulu を加えました。計 8ポータルのみ選曲対象とします。

 1年前の記事と同じく、逐条解説を色分けしてみました。[04]ラジオテレビ放送は 内外問わずとしました。また当初インターネット放送を配信番組と定義していましたが、YouTubeなどは チャンネルと称しています。著作権法で問題のない合法配信なら、全て可としました。[05]テレビ番組配信が充実している hulu を、新たに指定ポータルへ加えています。

 20年前の週間選曲リストは、選曲対象をラジオテレビ放送に絞っていました。そこへインターネット放送という概念を新たに加えています。不変のコンセプトである美しい音楽を選曲し続けられる様に、リストへ上手く放送 と 通信を融合させていきたいと考えています。今週から週間選曲リスト・ルールの「注意事項」を 2項目変更致しましたので、周知のためご紹介しました。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 ご愛読者(拍手)ボタンがあります。