FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第552回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    ダイドーブレンド オーケストラ編 テレビCM音楽 [音楽制作者 不詳]

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    LUHICA「手鎖の月」
    NHK総合・木曜時代劇「あさきゆめみし」主題歌

  3. 第 3 位 ( △ )
    BS Dlife・BBCワールドニュース テーマ音楽 [David Lowe]

  4. 第 4 位 ( ★ )
    ビリーバンバン「これが恋というなら」
    三和酒類 iichiko テレビCMソング
    ♪情感溢れる旋律の佳曲。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    西野カナ「さよなら」
    NHK総合・ドラマ10「ガラスの家」主題歌


 FM長野が『開局25周年』を迎えました。

 信州そしてサービスエリア内で暮らす広範な人々のために、統一された見通しと充分な準備の元で、有益な1次情報と良質な音楽を ふんだんにオンエアーされる事を、信州で暮らし始めてからFM長野を 22年間聴き続けている、一(いち)リスナーとして期待しています。

 昨年は相当な残暑でしたが、今年は猛暑だったにも係わらず、9月に入ってから信州は比較的凌ぎやすい気候になりました。

 お彼岸の3連休前あたりには松本の最低気温も 10度を切り、このブログでも おなじみの23年目に入ったミシシッピ アカミミガメの かめクン の飼育ケースにも暖房が入りました。

 我が家の白梅の盆栽も今年は葉が丸まってしまう事なく、青々とした葉を繁らせたまま秋を迎えました。紅葉の盆栽も元気に色付く時を待っています。

 我が家では、この夏に冬用の毛布や布団を丸洗いし、猛暑を利用した天日干しをきちんと実行しました。真夏に冬の準備を始めるのが ここ数年の我が家の習慣です。

 この秋で私のワンセグ携帯も3年目の使用に入りましたが、先日 電池交換をしました。機種交換も近づいている気がします。

 携帯に保存した写真はバックアップの意味を込めて、私がフォトアルバムとして、使用しているGoogleフォトへ少しずつ移動しています。また要保存のメールもGmailのほうへ移動して保存する事があります。

 1日に 安倍 総理は、来年4月からの消費税率 一律8%への引き上げを、閣議決定の上で正式に発表しました。

 以前ブログにも書きましたが、高齢化社会における社会保障の財源確保のため消費税アップは やむを得ないとしても、諸外国の様に せめて食料品などの生活必需品や医薬品には軽減税率を導入すべきです。

 ところが今回の消費税アップまでに軽減税率制度は導入されず、対策として打ち出されたのは低所得者への現金1万円給付だそうです。

 そう言えば麻生 副総理 兼 財政大臣は、2009年の首相時代に全国民に1万2000円から2万円まで支給する定額給付金制度を行った事がありました。どうも独創さが足りません(笑)。

 低所得者へ1万円を給付するくらいなら、いっそ全国民に5000円給付したほうが公平だと思うし(笑)復興支援税前倒し終了で法人に対して、消費税アップの手当てをする考え方は いかにも やっつけ仕事です(笑)。

 東日本大震災の被災地では、環境省の調査によると除染の必要性が高い福島を除き、やっと可燃瓦礫の処理に目処が付き始めました。秋田市などは広域処理としての可燃瓦礫の受け入れを終了しています。この地を這うような努力には ただ頭が下がります。

 またトラブルのため運転出来なかった福島第1原発の汚染水処理装置も、ゴム敷物を外し忘れた(笑)など、東京電力の危機意識の低さも相俟って、これまた準備不足は否めませんが原因も解ってきて、少しずつ本格稼働へ動き出しました。

 消費税にしても、福島第1原発にしても、危機意識を忘れずに一貫した見通しと周到な準備をした上で独創的な対策を開始しないと、問題の抜本的な解決にはならず、かえって困難は後々へ増大していくと つくづく思っています。

第553回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    ダイドーブレンド オーケストラ編 テレビCM音楽 [音楽制作者 不詳]

  2. 第 2 位 ( △ )
    BS Dlife・BBCワールドニュース テーマ音楽 [David Lowe]
    ♪ニュースのテーマ音楽として この調性感は類例がない。

  3. 第 3 位 ( △ )
    ビリーバンバン「これが恋というなら」
    三和酒類 iichiko テレビCMソング

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    LUHICA「手鎖の月」
    NHK総合・木曜時代劇「あさきゆめみし」主題歌

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    西野カナ「さよなら」
    NHK総合・ドラマ10「ガラスの家」主題歌


 私は、職業柄ですが決算公告されるバランスシート(賃借対照表)を読み取る事が出来ます。FM長野(長野エフエム放送)は公式サイトに電子決算公告をしていますが、今年の春に掲載された第26期の賃借対照表を読んで 私は大変驚きました。

 8億円あった資本金を 7億減少し、1億円だけにしたのです。

 減資(資本減少)とは企業の損失が続き多額の赤字が累積した場合などに、その欠損を解消する目的で行われることが多いのです。ところがFM長野の場合、その様な多額の累積赤字は決してありません。

 貸借対照表を さらに読んでみると、減資した 7億円は総て資本準備金に繰入られており、1万6000株ある発行済総株式数に変動なく払い戻しをしない「無償減資」を行った事になります。

 従来の資本金 8億ですと、会社法 第2条 6号により「大会社」の扱いを受け、同法 第328条 2項に基づく投資家・債権者保護のため会計監査人設置義務など、大変厳しい計算書類の適正や情報開示に関する規制があります。

 今回の減資は、経営体制の軽減化を図るため この大会社の扱いから外れたいとする理由からです。この様な減資はFM長野だけではなく、全国のJFN加盟局を始め県域の単営ラジオ局で一斉に行われているのです。

 実際の資産・負債規模 そして組織や人員、さらに殆どの県域の単営ラジオ局が株式の公開をしていない現状から、会社法上の大会社扱いを受けるには、事務煩雑のデメリットばかり目立つと考えたのかも知れません。

 ですが こういった理由だけで思いきった減資を決行してしまうのは、はっきり言って奇策だと思わざるを得ません。

 繰入をした資本準備金は あくまで「剰余金」の科目であり差益扱いになるため、ラジオ局経営に不透明さや困難さが指摘される今日、もし営業損失や純損失が累積増加すれば、自動的にその資本準備金が取り崩されていきます。

 但しFM長野の場合、以前ブログにも書きましたが今までのFM長野の決算公告によると、今回一気に 7億円増えた資本準備金とは別に約 4億円もの利益準備金が存在し、損失の際の取り崩しも まず利益準備金が優先されます。ですから他の県域単営ラジオ局に比べて減資のリスクは小さいのかも知れません。

 しかし、FMラジオ局は放送施設の維持・更新に多額の費用を要します。現に開局以来 FM長野の有形固定資産の減価償却累計額は、既に 9億2000万を超えていると公表されており、前述の利益準備金 約 4億は放送設備強化積立金と定義されています。

 また外部資本の参入などラジオ局の再編が比較的容易になる可能性も生じます。仮に新株が発行された場合、その新株の総額は間違いなく資本金に加わるからです。その場合は従来からの株主と新株主とのウェイトも違ってきます。

 つまり道州制を見越した放送網の抜本的見直しから、社員・パーソナリティや放送要員の人事に至るまで、減資が その将来への影響の出発点になる事は否定できないのです。

 まあ愛聴しているラジオ局のバランスシートまで読み解いていく稀有なラジオリスナーなど、全国に何人いるか解りませんが(笑)法人会計の基本原理から見れば、経営体制の軽減化を図る目的とされる今回の減資は、今後広く影響を及ぼしかねない奇策の様な気がして仕方がありません。

第554回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    BS Dlife・BBCワールドニュース テーマ音楽 [David Lowe]

  2. 第 2 位 ( ▽ )
    ダイドーブレンド オーケストラ編 テレビCM音楽 [音楽制作者 不詳]

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    ビリーバンバン「これが恋というなら」
    三和酒類 iichiko テレビCMソング

  4. 第 4 位 ( ★ )
    Kaho“every hero”
    NBS フジ・ドラマ「ミス・パイロット」主題歌
    ♪ヴォーカル特性が生きている洗練されたアレンジの佳曲。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    LUHICA「手鎖の月」
    NHK総合・木曜時代劇「あさきゆめみし」主題歌


 中日ドラゴンズが 12年ぶりのBクラス(4位)となり、高木守道 監督は僅か2年で退任してしまいました。

 後任が注目されていましたが、何と落合博満 ゼネラルマネージャー(GM)谷繁元信 選手兼任監督、森繁和 ヘッドコーチと驚愕の人事が発表されました。

 この人事は中日新聞社内も震撼したようで(笑)国内スポーツニュースにも係らず、中日新聞プラスから落合 GM・谷繁 監督 就任決定の号外メールが送られてきたのは、9日 午前3時12分という異例の深夜でした。

 2年前の落合 監督退任当時 ブログにも書きましたが、8年間総てAクラス、リーグ優勝3回、日本一1回の実績を無視して、リーグ優勝の年に監督を退任させた人事には やはり無理があった様です。落合 監督を退任させた勢力は フロントから一掃されました。

 中日新聞にはコンサートや芸能イベントのチケット案内が良く掲載されますが、今年に入ってから人気歌手のコンサートの中に、落合博満 講演会の案内が掲載されていた事がありました(笑)。しかも その講演会にはヘッドコーチだった森繁和 氏が、スペシャルゲストとして登場します(笑)。

 2年前の落合 監督退任の理由はナゴヤドーム観客動員の低下だそうですが、高木 監督になって さらに観客が減ってしまいました。その代わり落合監督の講演会は全国で大盛況でした(笑)。

 今年はNHK総合のサンデースポーツに、落合 GMは月一のペースで出演していました。先日 クライマックスシリーズへの出場チームを予想する際の落合 GMの話を聴いて大変驚きました。落合 GMは勝敗予想ではなく、まるで数学者の様な可能性分析をしていたのです。

 中日新聞によるとゼネラルマネージャー(GM)とは、球団から与えられた予算の範囲内で戦力を整えるのが仕事だそうで、監督・コーチの人事権も有しており いわば球団編成の全権を掌握した事になります。

 その落合GMが、谷繁 選手兼任監督の指導力を絶賛していました。ビジネス界全体を見回しても珍しい劇的な人事です。落合 GM・谷繁 監督・森 ヘッドの強力体制になったドラゴンズに期待しています。


 松本の最低気温が10度を切ったと先々週のブログに書きましたが、その後一転して全国で真夏日が続出したり、北海道では早くも積雪したりと全く不順な天候が続いています。

 このブログでもおなじみ 23年間飼っているミシシッピ アカミミガメのご存じ かめクン ですが、飼い主は不順な天候のせいで少々バテ気味にも係わらず元気一杯です。

 先日かめクン の飼育ケースをヒョイと覗いてみると、いきなりの飼い主の登場が嬉しかったのかどうか解りませんが、なんとジャンプして飼育ケースの窓から頭を出したのです。

 22年間飼育して かめクン のジャンプを見たのは これが初めてです。まるでウサギの様に(笑)飛び上がり、前足を飼育ケースの窓に引っかけて、頭を思いきり出し飼い主の方を見ていました。これには本当に驚きました。

 蒸し暑い日もありましたが、一度設置した保温ヒーターは取り外さない様にしています。やはり朝方は保温ヒーターが作動している様です。最近の不順な天候もなんのその、まるでウサギの様なジャンプも披露した元気一杯な かめクン の秋です。

第555回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    BS Dlife・BBCワールドニュース テーマ音楽 [David Lowe]

  2. 第 2 位 ( △ )
    Kaho“every hero”
    NBS フジ・ドラマ「ミス・パイロット」主題歌

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    ビリーバンバン「これが恋というなら」
    三和酒類 iichiko テレビCMソング

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    ダイドーブレンド オーケストラ編 テレビCM音楽 [音楽制作者 不詳]
    ♪作編曲者は全く公開されていない。

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    LUHICA「手鎖の月」
    NHK総合・木曜時代劇「あさきゆめみし」主題歌


 週間選曲リストは、今週で555週目になりました。5のゾロ目です(笑)。

 以前ブログに音楽チャートの真理という話を書きましたが、1位から5位までの 5曲というのは、順位変動が表現できランキングが維持出来る最低限の幅だと考えています。この週間選曲リストの発表する順位を、思い切って「5位」までと限定したからこそ、ここまで続ける事ができました。

 またディスプレイ画面では読者の視認限界が 5曲ほどです。週間選曲リストの表示範囲も、PC・モバイル共にその 5曲だからこそ負担なく視認可能なのです。

 このブログは「5」という数字がキーナンバーです。

 そしてブロガーである私個人としても、最近「5」という数字がラッキーナンバーの様な存在になり、何か数字を選ぶ様な時は「5」を積極的に使っています。その週間選曲リストが今週で555週目という事で、ここ数週間改めてWORDPRESSやデータベースについて、セキュリティの面から点検を行いました。

 ブログを運用しているWORDPRESSは、特に問題がありませんでした。21のプラグイン総て自作改良が完了。パスワードの他に秘密鍵も設定しセキュリティも高めました。そして毎週更新時に総てのテキストデータのバックアップを自動実行しています。万が一ハッキングなどの被害に遭っても、1時間以内に復旧可能なバックアップ体制を整えています。

 またGoodle Driveに構築されている、年間ランキング・全期間ランキング作成のためのデータベースも、ローカル環境のUSBメモリーへバックアップしました。いろんな環境への多重バックアップこそ、セキュリティの面から大切だと実感しています。

 備えあれば憂いなし。バックアップに神宿る(笑)。555週を期にセキュリティの面から総点検した このブログを、引き続き ご愛読頂ければ幸いです。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを 即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 ブログを ご愛読頂き、心から感謝申し上げます。ここは『 2013年10月 』のリストを、暦順に保存しているページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで ゆるやかに紡いでいく事が出来れば 嬉しい限りです。