FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第236回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    FLOW“Answer”
    TSB 日テレ・ドラマ「探偵学園Q」オープニング テーマ曲

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    abn テレ朝・木曜ドラマ「菊次郎 と さき」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [坂田晃一]

  3. 第 3 位 ( △ )
    ナナムジカ「彼方」
    abn テレ朝・金曜ドラマ「女帝」主題歌

  4. 第 4 位 ( ★ )
    浜崎あゆみ“fated”
    ♪サビの高音域と間奏部をハーモナイズしているのは魅力。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    NHK総合・大河ドラマ「風林火山」テーマ音楽 [千住明]
    ♪1位 6週、登場30週。

 7月29日 投開票の『第21回 参議院議員通常選挙』は、自民が歴史的大敗。参議院では、民主党が第1党になりました。1998年 橋本 内閣が瓦解した参院選の自民獲得議席 42をも下回る結果となり 即退陣かと思いきや、安倍 首相の「再チャレンジ続投宣言」には驚きました。内閣不信任決議を行使できない第2院での敗北を、致命的だと捉えないのは 相当無理があります。

 【獲得議席数:民主 60 自民 37 公明 9 共産 3 社民 2 国民新党 2 新党日本 1 無所属 7】

 長野県選挙区の当選者は、4回連続 民主 1 自民 1 となっています。衆議院は 与党が 3分の2を確保し、参議院が 与野党逆転。憲法 第59条3項の「両院協議会」が頻繁に行われそうな「ねじれ現象」は、国政の先行きへ不透明感を与えています。両院協議会での成案ならず、そして衆議院の再議決を繰り返す事は、寸分違わぬ国会運営のパワーが必要になります。

 開票速報を視ていて興味を引いたのは、片山虎之助 自民党参院幹事長(岡山県選挙区)の落選の弁です。普通、この手の敗北宣言は、どんなに隠しても哀しみ と 悔しさが滲み出ているものです。ところが堂々と敗北宣言を語る片山 参院幹事長の眼は 笑っていました。人の器量と言うべきか、覚悟と言うべきか、あるいは何か深い読みがあるのか、これには ちょっと驚きました。

 今回の開票速報でも 投票締切の午後 8時ジャスト発表した「出口調査」による議席予測で 自民大敗の結果が判明。長野県選挙区(2人区)の当確は、NHKが 8時00分に 全国で最も早く打ち、日本一無風区とのお墨付き(笑)を頂いてしまいました。3年前と比較しても NHKは 当確の判断を さらに早くしており、比例区は 48人中 40名の政党当確を 8時に打っています。

 FM長野では、通常番組の途中に県区の「当確者速報」と、21時55分から 臨時のFM長野ニュースを、田中利彦 アナが放送しました。NHK-FMは、2005年の衆院選より 1時間早く、8時から開票速報をラジオ第1と同時放送しました。開票速報特番を、音楽放送波のFMで同時放送する意味は何か? これからのNHK-FMの編成方針が、やはり気になります。

 今回の自民党大敗は、小泉 前首相の「自民党をぶっ壊す」と宣言して行動した効果が、地方末端組織に至るまで選挙結果となって吹き出した感もあります。今回の参院選の大敗でも退陣しない安倍内閣の周辺に、政界が大転換する様なエネルギーが蓄積されていくのではないのか? ちょっと先行きの予想が難しい、測り切れない選挙結果となりました。

第237回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    FLOW“Answer”
    TSB 日テレ・ドラマ「探偵学園Q」オープニング テーマ曲

  2. 第 2 位 ( △ )
    浜崎あゆみ“fated”

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    abn テレ朝・木曜ドラマ「菊次郎 と さき」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [坂田晃一]
    ♪シリーズを通じて情感に訴える旋律。

  4. 第 4 位 ( ☆ )
    Swing Out Sister“Secret Love”
    花王化粧品 テレビCMソング

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    ナナムジカ「彼方」
    abn テレ朝・金曜ドラマ「女帝」主題歌


 現在 abn長野朝日放送で火曜深夜(つまり水曜)に放送されている“水曜どうでしょう Classic”は、噂に違わず面白いテレビ番組です。

 北海道での本放送から 10年以上経過しているのにもかかわらず、その面白さを保持しているのは、バラエティ番組として極めてレアな価値のあるコンテンツだからだと言い切る事が出来ます。

 ちょうど10年前は、日テレ系で「電波少年」の旅企画が全盛期だった頃です。しかし、大泉洋を始め ミスターこと鈴井貴之。加えて 藤村忠寿・嬉野雅道のディレクター2人。計4名の撮影クールは、同じ旅企画でも独特の味を醸し出しています。

 なぜ この「水曜どうでしょう」が、10年以上を経ても面白いのでしょうか? やはり藤村忠寿 チーフディレクターの存在が大きいと思います。

 ナレーションまで務める滑舌の良さと、裏方でありながら積極的にロケへ関与し、大声で笑い段取りを仕切る その姿は、放送作家の高田文夫 氏が開発した手法に近接する感じもあります。

 大泉・鈴井らの出演者に顔色を伺う事なく、ロケの楽しさや不満・怒りを思い切り表現させ、それを笑いと共に仕切り、かつ制作の現場責任者として、その場で決裁していく姿を撮影し音声として放送するスタンスは、視ていて経年変化のない連帯感と裏表がない安心感があります。

 調べてみると藤村忠寿・HTB北海道テレビ ディレクターは、支社営業の仕事から本社制作に回った苦労人の経歴を持っていました。

 北海道での本放送から 10年以上経過しているのにもかかわらず、その面白さを保持しているのは、バラエティ番組として極めてレアな価値のあるコンテンツだからだと言い切る事が出来ます。

 水曜どうでしょうの 4人を視ていると、視聴者に面白さが伝わることがなく、ただ出演者が存在している事だけをアピールするために、放送媒体を利用しているとしか思えない番組が増えているのにも気づきます。

 最近ラジオの世界でも、DJ・スタッフなどの送り手達は「ラジオが好き」なのか「ラジオの仕事が好き」なのか、はたまた「ラジオの仕事をする自分自身が好き」なのか(笑)リスナーサイドで明確に聴き分けられてしまう事が多くなりました。

 ラジオを愛する送り手なら、全国からラジオ局のタイムテーブルを集めて、自費で日本中の人気番組を聴きに行け! と「水曜どうでしょう」的に思ってしまう事もあります(笑)。

 そして きっと この文章を読んだ送り手が鼻で笑ってるなと、簡単に想像出来るくらい「ラジオの仕事をする自分自身が好き」な送り手が増えている感じはします。自分自身がラジオ業界に存在する事を前提とせず、真にラジオメディアを愛している送り手は、いったい何人いるのでしょうか?

第238回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( △ )
    浜崎あゆみ“fated”

  2. 第 2 位 ( △ )
    Swing Out Sister“Secret Love”
    花王化粧品 テレビCMソング
    ♪日本独自にCDリリースされた。

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    FLOW“Answer”
    TSB 日テレ・ドラマ「探偵学園Q」オープニング テーマ曲

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    abn テレ朝・木曜ドラマ「菊次郎 と さき」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [坂田晃一]

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    ナナムジカ「彼方」
    abn テレ朝・金曜ドラマ「女帝」主題歌


 私が小学生の頃、図書館で読んだ気象観測の本にも書いてあった、1933年 7月25日 山形県 山形市で記録した、日本気象観測史上の最高気温が、遂に塗り替えられました。16日 午後2時42分に、埼玉県 熊谷市(気象官署)で『国内最高気温極値』が更新されました。岐阜県 多治見市のアメダスでも、午後2時20分に同気温を観測しています。

 【国内最高気温極値:40・9度】

 「いつの日か破られる事は あるのかな?」と、気象の本を読みながら図書館の片隅で思っていた大記録が、74年目の2007年 遂に更新され、感慨深いものがあります。熊谷市の有名デパートの入口には、巨大水銀柱温度計が設置していました。この日もマスコミの取材が殺到したのですが、目盛りは 40度までしかなく、極値更新の時に振り切れてしまったとの事です(笑)。

 「長野県の最高気温極値」も、同日 飯田市 南信濃(旧下伊那郡 南信濃村)アメダスで更新されています。 今年の夏は、史上最も暑い歴史的な夏になりそうです。爽やかな高原の風が吹くイメージがある ここ信州の地で、もやっとした熱風ばかり吹き下ろしてきます。いつのまにか避暑地は、熱帯地方の気候の様になってしまいました(笑)。

 【長野県内最高気温極値:38・8度】

 最高気温が摂氏35度以上の日は、今年から「猛暑日」と定義されました。長野地方気象台に電話問い合わせしたところ、8月17日 現在 長野市(観測点標高 418メートル)で 猛暑日が 3日間。松本市(観測点標高 610メートル)も 猛暑日は 8日間発生しています。連日の猛暑日には、全くウンザリです。冷房がないと安眠もできません。

 電話問い合わせの際にも、現在数値が更新中です と、気象台担当者が苦笑された この夏の最高気温記録は、長野市 36・9度(14日)松本市 36・5度(15日)。ちなみに最高気温「極値」は、私が経験した長野市が 1994年 8月16日の 38・7度。松本市は 1942年 8月 2日の 38・5度 となっています。

 我が家で飼っているミシシッピ アカミミガメの ご存じ かめクン も、2004年以来 3年ぶりに、日中は日光浴禁止とし涼しい部屋へ避難させています。山紅葉の盆栽には、散水を欠かしませんが、日没後や早朝に行っています。我が家でもこの歴史的な猛暑に、今までにない対策で、生き物達を守っています。


(追記) 2013年 8月12日に、高知県 四万十市 江川崎のアメダスで、国内最高気温極値が更新されました。新極値は 41・0度です。

(追記) 2018年 7月23日に、埼玉県 熊谷市(気象官署)で、国内最高気温極値が更新されました。新極値は 41・1度です。

第239回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    浜崎あゆみ“fated”

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    Swing Out Sister“Secret Love”
    花王化粧品 テレビCMソング

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    FLOW“Answer”
    TSB 日テレ・ドラマ「探偵学園Q」オープニング テーマ曲

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    abn テレ朝・木曜ドラマ「菊次郎 と さき」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [坂田晃一]
    ♪多様なアレンジに対応できる深みのある旋律。

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    ナナムジカ「彼方」
    abn テレ朝・金曜ドラマ「女帝」主題歌


 遂に「あの人」が出てきました。まるで別の声優が吹き替えた如くです(笑)。「風林火山」の長尾景虎(上杉謙信)役・Gacktは、どこのアクターズ スクールへ通ったのか? 調べたくなるほど(笑)演技・発声ともに大河ドラマへ溶け込んでいました。そしてガクト謙信のフル登場に合わせて、トメが 板垣信方 役の千葉真一から、宇佐美定満 役の緒形拳に代わっています。

 テレビで緒形拳の芝居を視ると、私が注目するのは「まばたき」です。普通俳優達は、それが芝居の基本かの様に 極力 まばたき をせず演技をします。ところが緒形拳は、非常に まばたき の多い俳優です。演技のリズムと違った自然なリズムで まばたき をします。そして その 2つのリズムが一致した時、凄まじい存在感を醸し出すのです。他の俳優には 真似出来ない芸当です。

 緒形拳は、新しい国劇を目指す劇団・新国劇の一員として、1958年に入団しました。上演では、悪役を演じる事が多かったのですが頭角を現し、1965年の大河ドラマ「太閤記」で主役・豊臣秀吉 役に抜擢されました。そして翌 1966年の大河ドラマ「義経」でも弁慶 役を演ずるなど、以降現在まで 9作に出演し、NHK大河ドラマを最も代表する俳優のひとりです。

 新国劇出身からシリアスな芝居が得意というだけではなく、実にコミカルな演技も見事にこなし、1979年の日テレ グランド劇場「ちょっとマイウェイ」 のチーフコック 堀田康吉 は、私個人として大好きな役です。ちょっとマイウェイ は、チームプレイの現代劇として典型的なテレビドラマでしたが、突出することなくレギュラー出演者のひとりとして溶け込んでいました。

 今年の大河ドラマ「風林火山」トメGの抜擢傾向は 続いており、テレビドラマでは 渋い脇役が光る、緒形拳と同じく新国劇出身の 木村元や、シェークスピア劇の舞台俳優として高い実績がある 吉田鋼太郎が、トメG入りを果たしました。先日 長野市郊外で「川中島の戦い」の大規模ロケが終了しています。「風林火山」は、いよいよ大詰めです。

 NHK大河ドラマ「風林火山」8月19日 放送・第33回「勘助捕らわる」タイトルバック・クレジット(配役発表)序列は … ○ 内野聖陽 / ○ 市川亀治郎 / ○ ガクト(Gackt)/ △ 池脇千鶴 / △ 金田明夫 → 金田賢一 → 有薗芳記 → △ 嘉島典俊 / △ 西田尚美 → △ 大森暁美 / △ 柴本幸 / ○ 西岡徳馬 / ○ 加藤武 / ○ 木村元 → △ 大橋吾郎 → ○ 吉田鋼太郎 / ○ 風吹ジュン / ◎ 緒形拳 … となっています。

 ここに掲載されたピンクレ(1画面に1人だけ配役が紹介される)俳優を格付け対象としました。タイトルバックでは、俳優表示のリズムや 区切り方にも意味合いがあり、それらを分析。 / は 表示間隔を示しています。無印 → △ → ○ の順でランクは 上がり「トメ」の ◎ が、今回における最高俳優と、このブログでは 独自な格付けをしています。

第240回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( △ )
    Swing Out Sister“Secret Love”
    花王化粧品 テレビCMソング

  2. 第 2 位 ( ▽ )
    浜崎あゆみ“fated”

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    FLOW“Answer”
    TSB 日テレ・ドラマ「探偵学園Q」オープニング テーマ曲

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    abn テレ朝・木曜ドラマ「菊次郎 と さき」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [坂田晃一]

  5. 第 5 位 ( ★ )
    James Blunt“1973”
    ♪メロウなSSWは まさにAORな佳曲。


 27日に 安倍改造内閣が発足しました。参議選で第1党の座を民主党に奪われ、安倍おろしの風が吹き荒れた直後の内閣改造となり、人選には 今までにない慎重さが伺われました。午後 4時7分に、明治の女流歌人・与謝野晶子の実孫にあたる与謝野馨 内閣官房長官が閣僚名簿を発表しました。NHK総合・民放テレビ 4局が生中継しています。

 新閣僚の顔ぶれを見ると、外務大臣・防衛大臣・文部科学大臣に、町村・高村・伊吹 各派から派閥の会長、そして厚生労働大臣は あの舛添要一 氏を布陣しました。また総務大臣に、小沢一郎 民主党代表の地元アンチである増田寛也 前岩手県知事。法務大臣は、鳩山由紀夫 民主党幹事長の実弟である鳩山邦夫 氏を起用しており、民主党を 相当強く意識した内閣の布陣だと思いました。

 内閣総理大臣臨時代理 就任予定者の指定順位は、1位・与謝野馨 内閣官房長官、2位・高村正彦 防衛大臣、3位・鳩山邦夫 法務大臣、4位・町村信孝 外務大臣、5位・伊吹文明 文部科学大臣 となっています。

 それにしても新閣僚候補の身辺調査を、知る人ぞ知る国家情報機関である「内閣情報調査室」が担当したとのNHK記者解説に、そこまでするのかと、私は正直驚きました。内閣情報調査室は、内閣の重要政策に関する情報の収集及び分析を担当しています。オフィシャルな表現をしましたが(笑)わが国における最高水準の国家情報機関です。

 今は無くなりましたが、NHK(日本放送協会)には、外国放送受信部というセクションがありました。モスクワ放送・北京放送・平壌放送など共産圏の放送を最新鋭の設備で受信し、内容を外報部へ速報リポートするのが業務です。1970年代のNHKニュースでは、旧ソ連や中国の報道をする際に「モスクワ放送によりますと」などのクレジットがつく事が多かったのです。

 そのニュース原稿の元は、外国放送受信部でした。そして外国放送受信部は、公共放送 NHKの組織でありながら、実は 内閣情報調査室と密接な関係にあった事は、いまや広く知るところです。1961年の段階で既に国会答弁として、その事実関係が議事録に残っています。共産圏国家の放送から、閣僚・党幹部の詳細な人事情報を把握していたのです。

 私は放送史の文献を相当読み込みましたが、その中で大変興味を惹かれたのは、1964年の新潟地震の時、新潟と通信遮断に近い状態だったため、外国放送受信部が 共産圏諸国の放送でなく、JOQK新潟放送局の電波を傍受して、災害情報の把握に努めていた事実です。外国放送受信部の役割が端的に示されている事例だと思いました。

 そのNHKですが、今回も組閣恒例の「テント村」からの中継がありませんでした。登坂淳一 アナが、全てスタジオから組閣情報を伝えていました。どうも「テント村」中継は廃止になった様です。普段は絶対あり得ない首相官邸の正面に、取材用の拠点を特別に設置出来た「テント村」。長く続いた名物中継が消え 少し残念です。


ブログ開始は 2003年です。

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。

Search

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。ここは『 2007年8月 』のリストを、暦順に保存しているページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。