FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第530回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    CS 時代劇専門チャンネル・時代劇「風車の浜吉捕物綴」テーマ音楽 [渡辺俊幸]

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    Rihwa“Last Love”
    NBS フジ・木曜劇場「ラストシンデレラ」挿入歌

  3. 第 3 位 ( △ )
    NHK総合・大河ドラマ「八重の桜」テーマ音楽 [坂本龍一]

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    普天間かおり「遥かな愛・・・」
    NHK総合・ドラマアンコール「蝉しぐれ」主題歌

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    LUHICA「独り言花(ひとりごとばな)」
    資生堂 テレビCMソング
    ♪1位 1週、登場 6週。


 最近また録画したファイルでHTB北海道テレビ「水曜どうでしょう」を視ています。「水曜どうでしょう」には不思議な魅力があり 一度視だすと止まらなくなります(笑)。そして何回も繰り返し視るのです。

 名作ドラマ・映画には録画を繰り返し視る感覚がありますが、使い捨てが多いバラエティ番組で この感覚は大変稀有です。水曜どうでしょう の不変の人気は、徹底した録画リピートに耐え得るコンテンツの素晴らしさにあります。

 このブログでも書いたことがありますが、私はシェフ大泉 夏野菜スペシャル(1999年)の「どうでしょう農園」開墾の回が大好きで もう50回以上視ています(笑)。ヨーロッパ21ヶ国完全制覇(1997年)の第6夜のリヒテンシュタイン公国のパートは、特別に編集して録画ファイルを作ってしまったほどです。

 そして最近繰り返し視ているのが 2005年 本放送の「激闘!西表島」です。あの現地コーディネーターのロビンソンさん が実に佳いのです。純朴で頑張り屋。そしてテレビの撮影を しっかり理解しています。

 あの深夜の小魚取り には笑わせて頂きました。通常の護岸工事がしてある小川で、 あんな大ウナギや日本最大のハゼが釣れるとは さすが西表島です。何よりも水曜どうでしょう で西表島の大自然の素晴らしさが理解出来ました。

 激闘!とタイトルがある通り 鈴井貴之・大泉洋・安田顕の釣りバトルですが、ロビンソンさんの点数のジャッジが実に面白いのです。大差がつくように判定している様で、負けてる人には絶妙に優しくジャッジします(笑)。

 水曜どうでしょう には、他にも不思議な魅力があります。

 例えば 2003年以降の 水曜どうでしょう は、シリーズのラストシーンの多くで、嬉野雅道ディレクターらが撮影した写真が使われています。

 特にヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編(2007年)ラストシーンでの4人の集合写真は、バラエティ番組の範疇を超え涙が出るほど感動します。この感動も水曜どうでしょう の大きな魅力の ひとつなのです。

 そして水曜どうでしょう 公式サイトの「本日の日記」に 4月9日 遂に「旅に出ます」宣言を藤村ディレクターが掲載。鈴井・大泉・藤村・嬉野の どうでしょう班は 3年ぶりの新作撮影の旅に出かけました。

 23日にはロケ終了の報告がアップされています。最新作が大変楽しみです。本日の日記からは今回のロケ先が遠く(笑)を示唆しており どうも海外と推定されます。

 さらに まもなく「どうでしょう祭」の詳細が発表されます。2006年同様に札幌に、全国の どうでしょうファンが集結した大きなイベントになると思います。私は仕事から「どうでしょう祭」には参加出来ないと思いますが、せめて信州に「小祭」(笑)でも来ないかと願っているところです。

 このペースでいくと今年の最新作は、冬あたりにabn長野朝日放送で視られる感じでしょうか? 一生どうでしょうします宣言をした、水曜どうでしょう の最新作が今から楽しみです。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2013年05月03日 の週間選曲リストと『 水曜どうでしょう の魅力 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。