FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第497回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    Adele“Set Fire To The Rain”
    NBS フジ・ドラマ「息もできない夏」オープニング テーマ

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    バーブ佐竹「ててご橋」
    CS 時代劇専門チャンネル・時代劇「子連れ狼」主題歌

  3. 第 3 位 ( ★ )
    華原朋美「あなたのかけら」
    NHK総合・ハイビジョン時代劇「五瓣の椿」エンディング テーマ曲
    ♪極めて和声と調性が整ったテーマ曲。約10年前のリリースで 突然今週からリピート放送されている。

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    abn テレ朝・ドラマ「警視庁捜査一課9係」劇中効果音楽 [吉川清之]
    ♪1位 8週、登場16週。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    NHK総合・大河ドラマ「平清盛」テーマ音楽 [吉松隆]


 このモバイル ブログが、今週からスマートフォン仕様になりました。

 スマートフォンの急激な普及が原因で、最近モバイルでの ご訪問が大変増えており、本ブログもスマートフォンに合わせ、モバイルでもブログを読みやすくしました。

 スマートフォン仕様ですが、従来の携帯からでも、違和感なくモバイル ブログを お読みになれると思います。またまた独力でHTMLを組み替え、デザインに出来る限り工夫を凝らしました。

 スマートフォンのサイトは、仮想ボタン文化(笑)と言っても過言ではないほど「仮想ボタン」への比重に特徴があります。液晶画面での仮想ボタンに、機能性の大部分が含まれているのです。

 このモバイル ブログでは画像を使わず、CSSによる軽くて解りやすいボタンを搭載しました。

 モバイル ブログのタイトル表示も画像ではなく、トップページへの大きなリンクボタンになっています。ボタンの位置などを工夫しスムーズなナビゲーションも心掛けました。

 またスマートフォン仕様として機能性を高めるため、テキストの文字サイズも1画面で読みやすいサイズにし、無駄なデザインを削ぎ落としました。

 さらに携帯・スマートフォン両方の問題点だった煩雑なページ分割機能も、このモバイル ブログに関しては廃止しています。PC版のブログと同じく、全てのテキスト内容を一度に読めるようにしました。

 画像等が極めて少ないオールテキストのブログですし、定額制パケット通信サービスも普及しパケット代は比較的廉価になりましたので、長文のページでも分割せず そのまま表示しています。

 但し問題点がひとつ あります。今回のスマートフォン仕様の制作に関して、スマートフォン実機での表示確認を一切やりませんでした(笑)。

 なぜなら私はスマートフォンを持っていません(笑)。スマートフォン表示のシュミレーターと現在使用の携帯で推測しながら(笑)制作しました。

 PC版のブログに関しては変更はありません。ひとつだけ追加したのは、Webページ向け構造化データ・マークアップに必要な共通ボキャブラリを策定する取り組み“schema.org”の考え方に賛同し、このブログのマークアップを明確化した点だけです。

 現在ブログ機能に関して全体的なチェックを行っています。あと1週間ほど かかると思いますが、完了の際は このリストに追記が出ますので ご確認頂ければ幸いです。


(追記) 9月18日までに、ブログ機能のチェックは完了。2014年 8月には、さらに機能を整備したモバイル ブログが完成しました。

第498回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    Adele“Set Fire To The Rain”
    NBS フジ・ドラマ「息もできない夏」オープニング テーマ

  2. 第 2 位 ( △ )
    華原朋美「あなたのかけら」
    NHK総合・ハイビジョン時代劇「五瓣の椿」エンディング テーマ曲

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    バーブ佐竹「ててご橋」
    CS 時代劇専門チャンネル・時代劇「子連れ狼」主題歌
    ♪ストリングス アレンジが演歌のジャンルを超越している。

  4. 第 4 位 ( △ )
    NHK総合・大河ドラマ「平清盛」テーマ音楽 [吉松隆]

  5. 第 5 位 ( ☆ )
    城南海 ~ きずきみなみ“Silence”
    NHK BSプレミアム・BS時代劇「薄桜記」主題歌


 いよいよ「全期間ランキング( All-Time Rankings )」が迫ってきました。来週から3週間、この週間放送視聴日記もレギュラーの記載が お休みとなります。

 この3週間には、民主党代表選挙(21日 投開票)と自民党総裁選挙(26日 投開票)が行われます。臨時国会は閉幕し、3週間内の衆議院解散や総選挙は ほぼ無くなりました。ほっとしています(笑)。

 朝夕は信州にも涼風が吹き始めましたが、まだまだ厳しい残暑が続いています。この3週間で残暑が収まり、秋が訪れればと願っています

 我が家で飼っているミシシッピ アカミミガメの かめクン は、元気に この暑い夏を過ごしました。

 元気一杯の かめクン ですが、ちょっと気になる点も出てきました。甲羅端の模様が、今夏の脱皮の際に少し白っぽくなったのです。アカミミガメにとって白色は健康の注意信号です。

 心配になり調べてみました。甲羅裏側の元々からある模様と、その白い部分が綺麗に連結しています。また白色と言うよりは濃いクリーム色です。

 今年は脱皮が活発で、かめクン 本来の甲羅端の色が出てきた様です。まめに紫外線ライト浴もしている かめクン 22回目の夏は、猛暑を満喫しながら ゆっくり過ぎていきました。

 この3週間に、我が家ではラジオ・テレビの配線整理を予定しています。そして来年以降には「家内有線放送」の仕組みも作りたいと考えています。

 このブログでは、以前ラジオのデジタル録音ツールとしてオリンパスのラジオサーバーを使用していると書きました。ところが まだ、複雑なテレビ・ラジオのモニター配線システムの実態を ご紹介していませんでした。

 「家内有線放送」(笑)とは いったい何なのか? 現在のメインラジオ「チボリ オーディオ モデルワン」(Tivoli Audio Model One)も含めて、この週間放送視聴日記で後日じっくり ご紹介したいと考えています。

 防災記念日(1日)の前夜、突然 太平洋沿岸の広範囲に津波注意報が発令されました。フィリピン沖の大きな地震に伴うものでしたが、津波の襲来はなく2時間ほどで解除されています。

 思えば東日本大震災から1年半ほど前の2010年 2月にチリで大地震が起き、日本に大津波警報が発令された事がありました。

 その時は津波の顕著な被害がほとんどなく、大津波警報も長時間に渡ったためクレームの声が広範に聞かれました。しかし今思えば、あの大津波警報こそ神が与えた、東日本大震災への重要な避難訓練の機会だったと思えてなりません。

 今回の津波注意報では、津波の到達がなくても前回の様なクレームの声は ほとんど聞かれませんでした。とにかく慢心せず備えていきたいものです。穏やかな3週間でありますように。

 来週から3週間に渡って、この週間放送視聴日記は「第500回記念 全期間ランキング」を特集します。

第499回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    華原朋美「あなたのかけら」
    NHK総合・ハイビジョン時代劇「五瓣の椿」エンディング テーマ曲

  2. 第 2 位 ( ▽ )
    Adele“Set Fire To The Rain”
    NBS フジ・ドラマ「息もできない夏」オープニング テーマ

  3. 第 3 位 ( △ )
    城南海 ~ きずきみなみ“Silence”
    NHK BSプレミアム・BS時代劇「薄桜記」主題歌

  4. 第 4 位 ( ☆ )
    CS 時代劇専門チャンネル・時代劇「鬼平犯科帳‘69‘71」テーマ音楽 [山下毅雄]
    ♪モノクロ画面で引き立つ神域に達する和声と調性。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    NHK総合・大河ドラマ「平清盛」テーマ音楽 [吉松隆]
    ♪1位 7週、登場37週。


 第500回記念 全期間ランキング( All-Time Rankings )の公開が、いよいよ来週に迫りました。

 今週の週間放送視聴日記では、その全期間ランキングの選曲及び順位を 1週前の段階で速報します。

 全期間ランキングの選曲条件をクリアした楽曲数は、計 49曲となりました。今週発表の第499回ランキングまで確認の上で、49曲の詳細なデータベースに基づき、全期間ランキングの選曲を開始しています。

 まず全期間1位は、週間選曲リスト・ルール ~ 全期間ランキング要項に基づき自動確定しました。NHK大河ドラマ テーマ音楽です。

 次に1位週数を軸に改めて慎重な選曲を行った結果、さらに 2曲が全期間ランキングに選曲確実となりました。NHK大河ドラマ テーマ音楽と民放ドラマ劇伴音楽です。両曲共に年間1位を記録した楽曲が選ばれました。

 選曲確定・確実になった 3曲が、年度の違う年間ランキング1位からの選曲ですので、ルールに従い残り 2曲は「意外性のある選曲」をしなければなりません。

 すなわち選曲条件をクリアした楽曲の中から、過去 年間ランキング1位にならなかった楽曲を選ぶ必要性があります。

 また全期間ランキング 5曲のバランスからも、選曲確実になった 3曲がインストゥルメンタル系の楽曲ですので、残り 2曲はヴォーカル系の楽曲を考えていますが、21日現在 全く未選曲・未決定の状態です。

 500週間を集約して、最も美しい5曲のみを選曲しなければならない全期間ランキングは、予想以上に選曲が難航しています。

 今のところ2曲の内 1曲は、年間ランキング2位・3位ゾーンからの選曲。そして残り 1曲は、年間ランキング4位以下もしくは今年 5週以上 1位を記録した楽曲から、思い切った選曲をする方針だけは決めています。

 なお全期間ランキングの具体的な順位に関して、自動確定した1位を除き 2位から5位までは、選曲された楽曲から1位週数・登場週数のデータを参考に順位決定をします。従って選曲確実になった 2曲は、全期間 2位・3位と決定しました。

 現在までの選曲状況を総合すると「第500回記念 全期間ランキング」は、1位が自動確定。2位と 3位が選曲確実として決定しました。4位と 5位に関しては、まだ未選曲・未決定となっています。

 以上が発表1週前となる本日(21日)現在の「第500回記念 全期間ランキング」選曲速報です。選曲確定・確実になった楽曲の具体的な曲目(楽曲を特定し得る表示)は 次週ご紹介致します。

 来週は、通常の週間選曲リスト作成を特別に休止し「第500回記念 全期間ランキング」を公開します。

All‐Time Rankings

公開 : 
  1. 第 1 位 (11)
    NHK総合・大河ドラマ「龍馬伝」テーマ音楽 [佐藤直紀]
    ♪エスニックな旋律とオーケストレーションされた和声が絶妙に調和し、その転調の美しさは神域へも達している、500週間に放送した全テレビドラマ テーマ音楽の最高傑作。

  2. 第 2 位 (10)
    NBS フジ・木曜劇場「白い巨塔」劇中効果音楽 [加古隆]

  3. 第 3 位 ( 8)
    NHK総合・大河ドラマ「功名が辻」テーマ音楽 [小六禮次郎]

  4. 第 4 位 ( 7)
    柴田淳「おかえりなさい。」
    abn テレ朝・木曜ミステリー「おみやさん」主題歌

  5. 第 5 位 ( 4)
    GARNET CROW「まぼろし」
    abn テレ朝・木曜ミステリー「新・科捜研の女」主題歌


 このブログで毎週公開している「週間選曲リスト」が、500回目を迎えました。

 ブログ開始から 500回 の間に、約 10年 の歳月が経過し、カウンターのページビューも 21万 を超えました。本当にありがとう ございます。

 そこで今週の週間選曲リストは『第500回記念 全期間ランキング』を公開しました。

 この全期間ランキングは、2003年 1月 3日 第 1回ランキングから、2012年 9月21日 第499回ランキング までの週間選曲リストを対象に作成した「総合選曲リスト」です。

 全期間内のリストイン総曲数は 366曲。全期間ランキングの選曲条件をクリアした楽曲数が 49曲と記録されています。

 第500回記念 全期間ランキングの選曲理由は、次の通りです。

 全期間 1 位は、佐藤直紀が制作した 大河ドラマ「龍馬伝」テーマ音楽。

 【1位11週 登場40週】

 全期間 2 位は、加古隆が制作した ドラマ「白い巨塔」劇伴音楽。

 【1位10週 登場16週】

 全期間 3 位は、小六禮次郎が制作した 大河ドラマ「功名が辻」テーマ音楽。

 【1位 8週 登場27週】

 全期間 4 位は、柴田淳「おかえりなさい。」。

 【1位 7週 登場11週】

 全期間 5 位は、GARNET CROW「まぼろし」。

 【1位 4週 登場10週】

 以上の通り、第500回記念 全期間ランキング( All-Time Rankings )が確定・決定しました。

 全期間ランキングは、1位が自動確定。2位以下については、まず 1位週数を軸として 年間ランキング 1位楽曲から 2曲 選曲されました。

 そして週間選曲リスト・ルール ~ 全期間ランキング要項に基づき「意外性のある選曲」として、年間ランキング 2位と 5位から 美しい全期間ランキング楽曲を慎重に 2曲 選曲しました。

 なお 2位以下の全期間順位は、選曲完了後 1位週数・登場週数のデータを参考に決定しています。

 人気が浸透していた土佐高知が舞台のNHK大河ドラマからテーマ音楽を2曲、ブログ開始以来コンスタントに世代横断的な人気を得てきた東映・テレビ朝日制作枠の「木曜ミステリー」から主題歌を2曲、それぞれ選曲しています。

 そして全期間1位が出た年度(2010年)以外で、年間ランキングに占める 1位週数の密度が最も高かった2006年(計 32週)の年間ランキングから 2曲 選曲し、多次元な観点で全期間ランキング 5曲を構成しました。

 ブログ開始から500週間で最も美しい5曲の内訳は、インストゥルメンタルのドラマ・テーマ音楽(劇伴音楽)2曲、ドラマ主題歌 2曲、オン ヴォーカルのドラマ・テーマ音楽 1曲 となっています。

 5曲の選曲と順位だけで表現する 500週間の総合選曲リストは、ジャンル的にも均衡の取れた結果になりました。

 2003年 1月の第 1回ランキング以来、500週間休まず週間選曲リストを、このブログにアップし続けました。ここに500回記念の全期間ランキングを特別に公開出来た事は、本当に夢のようです。

 これからも「チャート★ドランカー【FM長野リスナー】BLOG」を、引き続き ご愛読頂ければ幸いです。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを 即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 ブログを ご愛読頂き、心から感謝申し上げます。ここは『 2012年9月 』のリストを、暦順に保存しているページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで ゆるやかに紡いでいく事が出来れば 嬉しい限りです。