FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第335回ランキング

   
公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    YUI“again”
    SBC MBS・アニメ「鋼の錬金術師 ~ FULLMETAL ALCHEMIST」オープニング テーマ

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    Linkin Park“New Divide”

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    CS ファミリー劇場・ドラマ「白昼の死角」劇中効果音楽 [市川秀男]

  4. 第 4 位 ( △ )
    NHK総合・大河ドラマ「天 地 人」テーマ音楽 [大島ミチル]

  5. 第 5 位 ( ★ )
    SBC TBS・日曜劇場「官僚たちの夏」劇中効果音楽 [佐橋俊彦]
    ♪明瞭な和声感を伴う強い劇伴音楽効果があった第1回のオープニング。


 長い間 アナログテープとMDで保存してきたラジオの録音ですが、昨年からオリンパスの「ラジオサーバー」を使用。録音をデジタルファイルとして PCで管理しています。

 「ラジオサーバー」購入の際、オーディオ機器を購入した経験がないオリンパスの製品という点に、若干の不安はありましたが全くの杞憂でした。

 MP3ファイル 128Kbptの高音質モードへ設定しても、約600時間 録音可能な「ラジオサーバー」は、企画制作された担当者の方が相当のラジオマニアだと推測出来るほど(笑)ラジオ録音に機能を特化してある高性能のHDD付きチューナーです。

 600時間は 2時間程度の生ワイド番組ですと約300日分になり、平日の帯ワイドなら ほぼ1年分が録音できます。

 もちろんPCと接続して録音ファイルのムーブやコピーが自由自在です。私はラジオサーバーで録音したMP3ファイルを保存する場合、そのままPCのフォルダーへコピー。そのPCでファイルを編集・管理しています。

 このブログでも何度かPCで管理するラジオ録音の方法論を模索してきましたが、私個人としては この「ラジオサーバー」に落ち着いた感じです。

 ラジオチューナーとPCを直結して録音するやり方は、AM・FMともに強い雑音混入などの可能性がどうしても残ります。やはり「ラジオサーバー」の様なHDD付きチューナーで録音を行い、作成された録音ファイルをPCに移動させる方法が現状ではベストだと思っています。

 「ラジオサーバー」は、クリアにラジオ録音が出来る外付けサーバーと言っても過言ではありません。

 この「ラジオサーバー」は、AMラジオ語学講座の連続録音を強く想定していますが、もちろんFMステレオ放送でも充分な音質は保てます。

 OFF時には液晶画面全体がデジタル時計になる設定も可能です。ラジオサーバーは、地元CATV・テレビ松本のラジオ再送信にライン接続し我が家の「メインラジオ」としても利用しています。

 今後 インターネットによるIPサイマル放送が先行すれば、PCでの直接録音は広まるかも知れません。しかし、アナログラジオ放送を上手にデジタルファイル化する このオリンパスの「ラジオサーバー」は、現時点においてラジオ録音に関して頂点を極めた機種なのです。


(追記) メインラジオは、チボリ オーディオ モデルワン(Tivoli Audio Model One)に代わりました。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2009年07月10日 の週間選曲リストと『 オリンパスのラジオサーバー 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。