FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第78回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    普天間かおり「祈り prayer」
    NHK総合・ミニ音楽番組「みんなのうた」6 ~ 7月 オンエアー曲

  2. 第 2 位 ( △ )
    一青窈「あこるでぃおん」
    NHK教育・福祉情報番組「福祉ネットワーク」オープニング テーマ曲

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    一青窈「ハナミズキ」
    TSB 日テレ・2時間サスペンスドラマ「火曜サスペンス劇場」テーマ曲

  4. 第 4 位 ( ★ )
    day after tomorrow“lost angel”
    NBS 東海テレビ・ドラマ「女医・優 ~ 青空クリニック」主題歌
    ♪アレンジの調性や和声が抜群な昼ドラテーマ曲。

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    SBC TBS・報道番組「JNN報道特集」テーマ音楽 [音楽制作者 不詳]
    ♪1位 4週、登場12週。


 このブログでも以前 若干の不安を表明した事がある(笑)三谷幸喜・作の大河ドラマ「新選組!」。やはり事前の予想の通り(笑)この半年に渡って主要隊士達の三谷式キャラが、私を含め視聴者の意識へイヤと言うほど(笑)刷り込まれてしまいました。

 大河ドラマというのは1回ずつエピソードを進める度に、その歴史の断面が積み重ねられていくものです。ところが「新選組!」の場合、登場人物のキャラクター紹介を毎回 丁寧に細かく積み重ねていきます(笑)。ここまでは いかにも三谷ドラマそのものでした。

 しかし、新選組が破滅的な発展過程に入ると流れは変わりました。「人が亡くならない」事で有名だった三谷ドラマで、切腹・誅戮が続出する峻烈なストーリーとなってきたのです。

 特に先月20日 放送の第24回「避けては通れぬ道」で、土方歳三(山本耕史)と山南敬助(堺雅人)により粛清された相島一之 演じる新見錦の最期は、忘れ得ぬ 深い感銘を覚えました。

 まず襖の奥で潜む芹沢鴨(佐藤浩市)に気づいた時、追い詰められた新見錦の顔に凄まじい気迫を感じました。

 そして局中法度「士道に背くまじき事」に反したとして即時切腹が命じられ、刀を抜き切腹の仕度の最中「芹沢先生も馬鹿だなぁ。俺がいなくなったら、次は自分だというのに、そんな事も解んないかなぁ~」と言った現代語的な台詞からは、壮烈な臨場感が ほとばしったのです。

 数多くの時代劇を視慣れた私としても、あまり経験した事のない不思議な感銘でした。もはや三谷ドラマとしては全くの新境地に入っています。三谷幸喜 脚本の大河ドラマ「新選組!」今後の展開が楽しみです。

 NHK大河ドラマ「新選組!」6月20日 放送・第24回「避けては通れぬ道」タイトルバック・クレジット(配役発表)序列は … ○ 香取慎吾 / △ 藤原竜也 → △ 山本耕史 / △ 優香 / △ オダギリジョー → 中村勘太郎 → 山本太郎 → 堺雅人 → 山口智充 → 小林隆 → 照英 / ○ 中村獅童 / 吹石一恵 → △ 相島一之 / ○ 江口洋介 → △ 鈴木京香 → ◎ 佐藤浩市 … となっています。

 ここに掲載されたピンクレ(1画面に1人だけ配役が紹介される)俳優を格付け対象としました。タイトルバックでは、俳優表示のリズムや区切り方にも意味合いがあり、それらを分析。無印 → △ → ○ の順でランクは上がり「トメ」の ◎ が、今回における最高俳優と、このブログでは独自な格付けをしています。

第79回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    一青窈「あこるでぃおん」
    NHK教育・福祉情報番組「福祉ネットワーク」オープニング テーマ曲

  2. 第 2 位 ( ▽ )
    普天間かおり「祈り prayer」
    NHK総合・ミニ音楽番組「みんなのうた」6 ~ 7月 オンエアー曲

  3. 第 3 位 ( △ )
    day after tomorrow“lost angel”
    NBS 東海テレビ・ドラマ「女医・優 ~ 青空クリニック」主題歌

  4. 第 4 位 ( ★ )
    NBS フジ・木曜劇場「人間の証明」劇中効果音楽 [岩代太郎]
    ♪粒立つような存在感のある劇伴音楽群。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    一青窈「ハナミズキ」
    TSB 日テレ・2時間サスペンスドラマ「火曜サスペンス劇場」テーマ曲
    ♪1位 2週、登場 8週。


 我が家は、長野市内の集合住宅にあります。築20年以上は経っている お古ですが(笑)日当たりは良いので気に入っています。ただCATV非対応なのが残念です。

 テレビは、県内6局のみ視聴可能となっています。また大規模修繕も近づいてきており、ブルーシートが張られる前には、どこか築浅のマンションでも引っ越そうかと考えています。

 このお古の集合住宅を現在の住居として選んだ理由のひとつは、居住する3階から天気の良い日に双眼鏡で、FM長野 善光寺平中継局のアンテナが見える点でした。

 FMラジオは、やはり電波の飛来方向に山やビルなどの障害物がないと、最も良好に受信できます。双眼鏡で送信アンテナが目視出来れば、間違いなく障害物がないと確認された事になります。

 さらにベランダから2素子の位相差給電FMアンテナを出しています。それをビクター製のダブルMDシステム“NS-X77WMD”に接続して、FM長野をクリアな音で聴いています。

 やはりラジオ好きのリスナーとしては、オーディオ・リスニングでなく気軽にポータブルラジオを聴く様な感覚こそ大切です。

 この“NS-X77WMD”は、αサウンドという高品位のサラウンド回路や、外向きアングルド・フルレンジ スピーカーの収納搭載など、FMステレオラジオとしての音場効果が極めて優れています。

 アナログFMラジオ放送の録音ですので、長時間録音可能な“MDLP2”によりFM長野の番組を録音。それからダビングして放送資料録音などを編集・作成する際は、標準モードのMDにしています。

 以前ブログでも書きましたが、MP3ファイルによるFM長野の録音や、今までの録音テープのデジタル化による保存・管理も検討しています。

 しかし、HDDを使った第1次のラジオ録音専用機に、まだ決め手となる製品がない状況です。次の転居あたりには、ラジオの受信・録音のシステムも変更になると思います。


(追記) 2008年 3月に、長野市から松本市へ転居。2008年 4月から、ラジオ録音にオリンパスの「ラジオサーバー」を使用開始しました。なおメインラジオも、チボリ オーディオ モデルワン(Tivoli Audio Model One)に代わっています。

第80回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    一青窈「あこるでぃおん」
    NHK教育・福祉情報番組「福祉ネットワーク」オープニング テーマ曲
    ♪情緒性に溢れるヴォーカルと旋律。

  2. 第 2 位 ( △ )
    day after tomorrow“lost angel”
    NBS 東海テレビ・ドラマ「女医・優 ~ 青空クリニック」主題歌

  3. 第 3 位 ( △ )
    NBS フジ・木曜劇場「人間の証明」劇中効果音楽 [岩代太郎]

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    普天間かおり「祈り prayer」
    NHK総合・ミニ音楽番組「みんなのうた」6 ~ 7月 オンエアー曲

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    一青窈「ハナミズキ」
    TSB 日テレ・2時間サスペンスドラマ「火曜サスペンス劇場」テーマ曲


 11日 投開票の『第20回 参議院議員通常選挙』は、民主が大きく伸びましたが、自民・公明の与党は非改選合わせて安定多数を確保する結果となりました。

 【獲得議席数:民主 50 自民 49 公明 11 共産 4 社民 2 無所属 5】

 長野県選挙区の当選者は、3回連続 民主1 自民1 でした。

 テレビ各局の開票速報特番は、今回も投票締切の午後8時ジャスト「出口調査」の議席予測を一斉に放送。民主が大きく伸びた選挙の大勢は一発で判明してしまいました。

 また民放各局は、無風区を中心に同じく午後8時から「当確」を雪崩の如く打ち始め、開票率0%での当選確実が常態化しています。これでは投票箱を開ける必要性さえ薄くなってきます(笑)。

 さらに民放テレビ各局は、やはり8時ジャストに比例代表の議員当確を打ち始めました。NHKも8時25分過ぎに「比例代表」全国開票率0%の段階で 70%以上の「議席当確」判定。さらに非拘束式名簿から約半数の「議員当確」を打ちました。

 民放テレビの比例代表当確の早さに引きずられている感もあります。あまり好ましい事ではありません。なおFM長野は、大岩堅一 アナが計 4回「臨時のFM長野ニュース」として選挙速報を放送しています。

 出口調査による議席予測と最終結果の数字は、まだまだ乖離があります。ABN長野朝日放送(テレ朝系)の「選挙ステーション 2004」もオープニングで自民惨敗を発表した割には、実際開票が進むと自民の議席が底堅く伸び、微妙にニュアンスを変えて放送していました(笑)。

 出口調査は、あくまでも選挙報道における「最終の」世論調査です。.議席予測には、報道機関としての責任が伴います。また「比例代表」という選挙制度自体にも、もう少し改良の余地があると思います。

 衆議院に小選挙区制が導入された時、ブロックごとの比例代表制も導入され、参議院と選挙制度は類似してしまいました。二院制を維持するなら、衆参それぞれの独自性確保のため全く別種の選挙制度とすべきです。

 なにか今回の開票速報での8時ジャスト当確乱発に、参議院比例代表選出議員の軽さも見えている気がしてなりません。

第81回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    day after tomorrow“lost angel”
    NBS 東海テレビ・ドラマ「女医・優 ~ 青空クリニック」主題歌

  2. 第 2 位 ( △ )
    NBS フジ・木曜劇場「人間の証明」劇中効果音楽 [岩代太郎]

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    一青窈「あこるでぃおん」
    NHK教育・福祉情報番組「福祉ネットワーク」オープニング テーマ曲

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    普天間かおり「祈り prayer」
    NHK総合・ミニ音楽番組「みんなのうた」6 ~ 7月 オンエアー曲

  5. 第 5 位 ( ★ )
    ABN テレ朝・ドラマ「はぐれ刑事純情派」テーマ音楽 [甲斐正人]
    ♪トランペットとストリングスの和声が見事な伝統のオープニング テーマ音楽。


 暑中お見舞い申し上げます。2004年の盛夏を迎え 暑い日が続いています。ご愛読者の皆様には どうか ご自愛ください。

 今年の夏は 猛暑です。21日に 山梨県 甲府市で、気象官署観測値「日本歴代2位」の最高気温 40・4度を記録しました。身体に支障をきたす恐れがある激烈な暑さです。

 それにしても信州は盆地の多い地形なのに、甲府盆地ほどの猛暑というイメージがありません。甲府市にある山梨地方気象台の標高 273mに対し、長野地方気象台の標高が 418m。松本測候所の標高は 610mと、やはり高地なのが理由かも知れません。

 ちなみに日本最高気温の「極値」は、1933年 7月25日、山形県 山形市で記録した 40・8度。長野県の「極値」は、私も体験している 1994年 8月16日 長野市で記録した 38・7度となっています。

 ここ数日 長野市でも 33 ~ 34度の最高気温をマークしています。いつもは早朝から さえずる野鳥達も静かです。近くの高山へ避暑にでも行ってしまったのでしょうか?(笑)。

 我が家に昨年やってきた「山紅葉」の盆栽も、たくさんの青葉を繁らせました。この暑さですので毎日の散水は忘れずにやっています。入手した時は疲れている感じでしたが無事ひと冬越し、初めての夏から大変元気になってくれて嬉しい限りです。


 我が家で飼っているミシシッピ アカミミガメの「かめクン」も、昨年の冷夏と異なり、この猛暑を元気一杯 過ごしています。やはり かめクン にとって夏は暑いのが一番です。

 最近エサを「ひかりクレスト」からドイツ製の「テトラレプトミン」に変更しました。このエサは 4 ~ 5年前に使っていたのですが、また基本食として戻しています。全ての栄養素は含んでおり、これに大好物の乾燥川エビを加えたものが、かめクン の今夏のエサです。

 人間には、ビタミンB群やビタミンCが必須の栄養素です。ミシシッピ アカミミガメは、あまり聞いた事のないビタミンKやビタミンDが必要なのです。ビタミンAは、飼い主も かめクン も大切な栄養素となります(笑)。暑い夏に毎日たくさんのエサを食べる元気な かめクン です。


(追記) 2007年 8月に「国内最高気温極値」が更新されました。

第82回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    day after tomorrow“lost angel”
    NBS 東海テレビ・ドラマ「女医・優 ~ 青空クリニック」主題歌

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    NBS フジ・木曜劇場「人間の証明」劇中効果音楽 [岩代太郎]

  3. 第 3 位 ( △ )
    ABN テレ朝・ドラマ「はぐれ刑事純情派」テーマ音楽 [甲斐正人]

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    普天間かおり「祈り prayer」
    NHK総合・ミニ音楽番組「みんなのうた」6 ~ 7月 オンエアー曲
    ♪1位 1週、登場 7週。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    一青窈「あこるでぃおん」
    NHK教育・福祉情報番組「福祉ネットワーク」オープニング テーマ曲


 今週は夏休みをとりました。猛暑は続いていますし、特に外出の予定を立てず 6日連続で のんびり出来ました。

 そこで整理済のテレビ番組ビデオテープから、1996年のNHK大河ドラマ「秀吉」の録画を、49話全て視てみました。約3日ほどで一気に視終わりましたから、ある意味「テレソン」みたいな感じです(笑)。

 豊臣秀吉 役に 竹中直人。おね(寧々)役が 沢口靖子。そして織田信長 役は 渡哲也。堺屋太一の研究本「秀吉~夢を超えた男」「鬼と人と」「豊臣秀長」を原作指定して、竹山洋が脚本を書いています。

 緒方拳・藤村志保・高橋幸治の「太閤記」(1965年)以来、最も人気のある歴史題材へ真正面に取り組んだ作品です。

 第1回放送から竹中直人は、猿顔の「日吉」そのもの。そこから1年をかけて「豊臣秀吉」に登りつめていく姿は、まさに大河ドラマの醍醐味を満喫できます。

 大政所(なか):市原悦子、千利休:仲代達矢、竹中半兵衛:古谷一行、明智光秀:村上弘明、足利義昭:玉置浩二、安国寺恵瓊:中条きよし、柴田勝家:中尾彬、丹羽長秀:篠田三郎、黒田官兵衛:伊武雅刀、徳川家康:西村雅彦 などキャスティングも見事であり、特に豊臣秀長は 高嶋政伸が配役され、その人物像を丹念に描いています。

 音楽は 小六禮次郎が担当。少年が駆け上って行くタイトルバックと相乗して、秀吉の生涯をテーマ音楽1曲に集約しているかの様な佳曲です。劇伴音楽も優れており、特に第11回 放送「絶体絶命」(金ヶ崎退却戦)ラストの音楽効果は 秀逸です。

 石川五右衛門(赤井秀和)が、秀吉の親友との設定は史実から離れていますし、細かいエピソードも竹山洋の創作が目立ちます。また朝鮮出兵など秀吉晩年の陰影が あまり強調されていません。

 有名な秀吉辞世の句「なにわの事も 夢の又夢」へ花見の宴からストーリーを昇華させた最終回など、司馬遼太郎の小説「新史太閤記」に描き方が似ている感じもありますが、私は、秀吉のサクセスストーリー中心で良かったと思っています。

 竹中 秀吉の圧倒的な存在感や、その秀吉と同時出世していく弟・秀長を始め豊臣家の人々の素晴らしい協業は、この大河ドラマ「秀吉」を五指にはいる大河ドラマの傑作へ押し上げています。

 大河ドラマ「秀吉」は DVD化されておらず、私は個人録画のVHSテープで再視聴。涼しい部屋で約3日間、1年分の大河ドラマを集中的に楽しませて頂きました。


(追記) 全49話の本放送 録画はデジタル化し、MPEGファイルで保存を続けています。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを 即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは『 2004年7月 』のリストを、暦順に保存しているページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで ゆるやかに紡いでいく事が出来れば 嬉しい限りです。