FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第79回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( △ )
    一青窈「あこるでぃおん」
    NHK教育・福祉情報番組「福祉ネットワーク」オープニング テーマ曲

  2. 第 2 位 ( ▽ )
    普天間かおり「祈り prayer」
    NHK総合・ミニ音楽番組「みんなのうた」6 ~ 7月 オンエアー曲

  3. 第 3 位 ( △ )
    day after tomorrow“lost angel”
    NBS 東海テレビ・ドラマ「女医・優 ~ 青空クリニック」主題歌

  4. 第 4 位 ( ★ )
    NBS フジ・木曜劇場「人間の証明」劇中効果音楽 [岩代太郎]
    ♪粒立つような存在感のある劇伴音楽群。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    一青窈「ハナミズキ」
    TSB 日テレ・2時間サスペンスドラマ「火曜サスペンス劇場」テーマ曲
    ♪1位 2週、登場 8週。


 我が家は、長野市内の集合住宅にあります。築 20年以上は経っている お古ですが(笑)日当たりは 良いので気に入っています。ただCATV非対応なのが残念です。テレビは、県内 6局のみ視聴可能となっています。また大規模修繕も近づいてきており、ブルーシートが張られる前には、どこかCATV対応の築浅のマンションでも引っ越そうかと考えています。

 このお古の集合住宅を、現在の住居として選んだ理由のひとつは、居住する 3階から好天の日に双眼鏡で、FM長野 善光寺平中継局のアンテナが見える点でした。FMラジオは、やはり電波の飛来方向に山やビルなどの障害物がないと、最も良好に受信できます。自宅のベランダから双眼鏡で、送信アンテナが目視出来れば、間違いなく障害物がないと確認された事になります。

 さらにベランダから 2素子の位相差給電FMアンテナを出し、それをビクター製のダブルMDシステム“NS-X77WMD”に接続して、FM長野をクリアな音で聴いています。ラジオ好きのリスナーとしては、オーディオ・リスニングでなく、気軽にポータブルラジオを聴く様な感覚こそ大切ですが、屋外FMアンテナの有無で、FMラジオの楽しみ方の深みが決まります。

 この“NS-X77WMD”は、αサウンドという高品位のサラウンド回路や、外向きアングルド・フルレンジ スピーカーの収納搭載など、FMステレオラジオとしての音場効果が極めて優れています。アナログFM放送の録音ですので“MDLP2”によりFM長野の番組を録音。それからダビングして放送資料録音などを編集・作成する際は、標準モードのMDにしています。

 以前ブログでも書きましたが、MP3ファイルによるFM長野の録音や、今までの録音テープのデジタル化した保存・管理も検討しています。しかし、HDDを使った第1次のラジオ録音専用機に、まだ決め手となる製品がない状況です。雑音混入とかクリアしなければならない問題点もありますが、次の転居あたりには、ラジオの受信・録音のシステムも変更になると思います。


(追記) 2008年 3月に、長野市から松本市へ転居。2008年 4月から、ラジオ録音にオリンパスの「ラジオサーバー」を使用開始しました。なおメインラジオも、チボリ オーディオ モデルワン(Tivoli Audio Model One)に代わっています。


ブログ開始は 2003年です。

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。

Search

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2004年07月09日 の週間選曲リスト と『 MD と FMアンテナ 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。