FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第18回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    Linkin Park“Somewhere I Belong”
    ♪緻密な旋律のニューメタル。

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    NHK総合・海外ドラマ「ER ~ 緊急救命室」テーマ音楽 [Martin Davich]

  3. 第 3 位 ( △ )
    諫山実生「朝陽の中で微笑んで」
    ABN テレ朝・木曜ドラマ「動物のお医者さん」主題歌

  4. 第 4 位 ( ★ )
    TSB YTV・ドラマ「伝説のマダム」劇中効果音楽 [中村竜哉]
    ♪調性感のある主題歌をアレンジした劇伴音楽がリスト対象。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    NHK総合・大河ドラマ「武蔵」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [エンニオ・モリコーネ]


 4月28日夜は「第15回 統一地方選挙」後半戦の開票でした。

 1947年の第1回 統一地方選挙では、ほぼ100%の地方首長や議員の選挙が行われました。しかし現在では 市町村長選の17%程度、市町村議会の45%程度の「統一率」まで低下しています。

 いつの日か強い特例法律により、任期の調整などで「統一率」を一気に上げないと、統一地方選挙の意義が失われていくのでは? と思う事もあります。

 小学校の建て替え問題をめぐりリコールされた 滋賀県 犬上郡 豊郷町長が再選されるなど、ややこしい開票速報に疲れたので(笑)途中からNHK教育テレビで放送していた朝ドラ「さくら」の舞台中継を視ていました。

 イギリスの公共放送BBCは地上波の場合、第1テレビ(BBC 1) 第2テレビ(BBC 2)と分かれています。総合編成による放送は「第1テレビ」教育放送が「第2テレビ」の分類です。

 現在 衛星放送のスカイテレビやCATV配信では「第3テレビ(BBC 3)」や「第4テレビ(BBC 4)」も放送されていますが、基幹は第1・第2テレビの2波となります。

 しかし、第2テレビでも学校放送などは、録画視聴目的のため深夜に集中放送され、夜間のゴールデンタイムはドラマもニュースも放送されます。例えば第1がニュース番組の時、第2はドラマ。第1がドラマの時は、第2はスポーツ中継といった住み分けをした編成です。

 昔のNHK教育テレビは、非常にお堅い番組編成でした。全国高校野球のリレー中継も学校放送の一環として、やむなく認められた経緯があるほどです。その学校放送としてノッポさんの「できるかな」など素晴らしい番組が点在していました。

 総合や民放が ほとんどカラー化した1970年代、教育テレビ夜8時からの「教養特集」は、いつまでも白黒放送だったのを記憶しています。

 この日の舞台中継といい、連日アニメも たっぷり放送される(笑)現在のETVは“BBC 2”に近づいてきた感じもします。最近では NHKが現在保有する放送波の数は多すぎるとの指摘もあります。

 放送と通信の融合が声高に叫ばれる今日、純粋な公共放送を守りぬくビジョンならば、基幹チャンネルは少ないほうが確実な展望は出来ます。どうも現在のETVの編成は、NHK「第2テレビ」になる布石を静かに打ってる気がしてなりません。


(追記) 2011年 6月に、NHK教育テレビは「NHK Eテレ」と名称を変更しました。

第19回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    NHK総合・海外ドラマ「ER ~ 緊急救命室」テーマ音楽 [Martin Davich]
    ♪外国テレビ映画では最高水準のタイトルバック。

  2. 第 2 位 ( △ )
    TSB YTV・ドラマ「伝説のマダム」劇中効果音楽 [中村竜哉]

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    Linkin Park“Somewhere I Belong”

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    諫山実生「朝陽の中で微笑んで」
    ABN テレ朝・木曜ドラマ「動物のお医者さん」主題歌

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「武蔵」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [エンニオ・モリコーネ]


 今週は、NHKの時代劇ロマン「一絃の琴」のリピート放送を視ていました。

 NHK総合の夜10時台にニュース枠が新設され、金曜時代劇が月曜 夜9時15分開始へ移動して始まった「時代劇ロマン」枠 第1作として、2000年 4月から本放送された作品です。

 宮尾登美子 原作の「一絃の琴」は、幕末から明治へ激動する土佐 高知が舞台です。士族としての品格は失う事なく、一本しか弦のない「一絃琴(いちげんきん)」の幽玄的な音色に魅かれ、研纂と継承の日々を捧げた女性の半生が、18回連続のドラマとして放送されました。

 主役の澤村 苗(姓が2度変わる)に 田中美里。維新後も藩士の魂を棄てずに生きる父・澤村克己:篠田三郎。厳しいながら苗を理解する母・澤村秀乃:竹下景子。いつも優しく苗の心の支えになる祖母・澤村 袖:香川京子が配役されています。

 さらに出産直後 早逝する妹・澤村愛子:岡本綾。奔放な弟・澤村信之:井之上チャル。そして 苗の一絃琴の師・大友流月は 三田村邦彦が客演。後半のドラマでは、苗が主宰する塾生・岳田蘭子(吹石一恵)と仲崎雅美(真柄佳奈子)の対立も焦点になってきます。

 この時代劇で特筆すべきは 渡辺俊幸が制作したテーマ音楽です。再放送も対象となる週間選曲リストでは上位曲が強く、今回リストインしませんでしたが「一絃の琴」のテーマ音楽と劇伴音楽は とても美しく、特にスキャットとヴァイオリンのコラボレーションが絶妙です。

 ぜひ機会がありましたら その素晴らしいタイトルバックを視て、美しい劇伴音楽を お聴き頂きたいと願っています。


 ゴールデンウイークも終わり、信州は陽春の季節になりました。我が家には大切にしている白梅の盆栽があります。盆栽といっても相当大きめの鉢に植えており、花が終わった後 小梅ですが きちんと実も成ります。その小梅から梅酒を造るのが毎年の恒例行事です。

 今年も4月上旬には綺麗な花を咲かせました。現在 枝々から沢山の青葉を芽吹かせています。我が家のベランダで真っ先に春の到来を知らせてくれる、この白梅の鉢植えは大切な宝物です。

 最近では秋を知らせてくれる盆栽も欲しくなってきました。やはり「山紅葉」あたりでしょうか? 今年は山紅葉の盆栽を 入手出来ればと思っています。

第20回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    NHK総合・海外ドラマ「ER ~ 緊急救命室」テーマ音楽 [Martin Davich]
    ♪E.B音とキーボードのアクセントが重要なアレンジ上のポイント。

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    TSB YTV・ドラマ「伝説のマダム」劇中効果音楽 [中村竜哉]

  3. 第 3 位 ( △ )
    諫山実生「朝陽の中で微笑んで」
    ABN テレ朝・木曜ドラマ「動物のお医者さん」主題歌

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    Linkin Park“Somewhere I Belong”
    ♪1位 3週、登場 7週。

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「武蔵」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [エンニオ・モリコーネ]


 これからはPCでのテレビ録画が普及してくるかも知れません。現にテレビリモコンを付属しているPCも発売されており、PCのディスプレイで地上波テレビを視聴している方が増えています。

 しかし、テレビ番組を録画していくと一気にHDDの空き領域を消費します。なかなか本格的なビデオレコーダーとして、PCを使えない現状があります。

 やはり専用のHDDレコーダーを まず設置し、第1次の録画は これで行います。そして保存すべきファイルをPCに転送する形が、現状ではベストな選択の様に思えます。

 また従来のアナログラジオ放送を、ライン接続でPCに直接録音するとなると、これも やはり難問です。PC自体がラジオの大きな雑音源になってしまい、受信ラジオとPCとのオーディオケーブルは相当長くしなければなりません。

 そしてタイマー録音を想定した場合、PCを24時間稼働したままにしないと安定した時間制御が出来ません。ラジオ録音についてもHDD付きのラジオチューナーなど、まず第1次の録音をする専用機の必要性は、テレビ録音の場合よりも高いと思います。

 ベンチャー企業のソフィアシステム社から「ラジオサーバー」も出ていますが、MP3方式ではないしファイルの編集機能に未熟な点が目立ちます。

 録音ファイルを作成出来るラジオレコーダーの必要な仕様を考えると、高音質の長時間録音という観点から、ラジオにHDDが搭載されているスタイルになると思います。しかし、HDDには寿命の問題があります。

 一度クラッシュしてしまえば、HDDに保存していた音声ファイルは、高い確率で全て失われてしまいます。となると そのHDD付きラジオにある録音ファイルは、PCへ自由にコピー移動できなければなりません。

 録音フォーマットも普及しているMP3などが使用出来るのは当然です。またそのHDD付きラジオ単体でも、高音質の再生が可能であるべきです。廉価である事も重要なポイントになると考えます。

 これから技術開発が進みオールマイティーとされるPCが、ラジオ録音ファイルの管理の分野でも、誰にも わかりやすく使用できる時代は果たして来るのでしょうか?


(追記) 2008年 4月から、ラジオ録音に オリンパスの「ラジオサーバー」を使用しています。

第21回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    諫山実生「朝陽の中で微笑んで」
    ABN テレ朝・木曜ドラマ「動物のお医者さん」主題歌

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    TSB YTV・ドラマ「伝説のマダム」劇中効果音楽 [中村竜哉]

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    NHK総合・海外ドラマ「ER ~ 緊急救命室」テーマ音楽 [Martin Davich]

  4. 第 4 位 ( △ )
    NHK総合・大河ドラマ「武蔵」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [エンニオ・モリコーネ]

  5. 第 5 位 ( ★ )
    柴田淳「夢」
    SBC CBC・ドラマ30「愛の110番」主題歌
    ♪シンプルなアレンジだが旋律に乗せたヴォーカルに和音を感じさせる佳曲。


 小学生の頃に短期間 犬を飼った事はありますが、犬は苦手な部類です(笑)。

 ですから犬について よく解らないのですが、ABN長野朝日放送(テレ朝系)で毎週 放送中の木曜ドラマ「動物のお医者さん」に出てくる「シベリアンハスキー犬」のチョビくんは、いい面構えしています(笑)。

 クンを付けてしまいましたが、チョビは雌なんですね(笑)。

 ドラマの舞台は大学の獣医学部です。今週1位の主題歌が流れるタイトルバックでも「獣医師になるには、大変な努力が求められます。」と断り書きがスーパーされています。その通りなのかも知れません。

 しかし、モデルになった北海道大学 獣医学部では、志願倍率が急上昇だそうです。私が飼っているミシシッピ アカミミガメの「かめクン」も同じように いい面構えをしています(笑)。

 かめクン は、1991年春に小さな子がめで やって来ました。

 今でも記念切手ぐらいの大きさで、ちょこんとやって来た かめクン の事が忘れられません。当時の かめクン は「みどりがめ」のイメージそのものです。小型の飼育ケースでチョコチョコ泳ぐ、それは それはカワユイ かめクン でした。

 1年目の冬越しは訳もわからず、コタツでケースを暖めたりと悪戦苦闘。どうにか無事 春を迎えた時はホッとしました。その後は私も水棲亀の飼育法について、いろいろな文献や長年飼育を続けている方の話などを参考に、少しずつ勉強していったのです。

 そして かめクン は、外来種のミシシッピ アカミミガメとして年々元気一杯 成長。人懐っこい かめクン は飼い主の顔を覚え、その前に エサケースを覚え(笑)どんどん馴染んでいきました。

 機嫌が良い時は、飼い主の顔を見てガチャガチャ遊んでくれるようになり、頭をなでようとしても頭を引っ込めなくなる かめクン(笑)。ある日 私が ひどい風邪で何日も寝込んだ時、かめクン は飼育ケースから抜け出し、寝室の前でドアを見ながら じっとしていた事もありました。

 そして ゆっくりと少しずつ、かめクン の日々のリズムや冬眠明けから1年間というサイクルの移り変りの感覚を、飼い主として理解していきました。

 マイペースで歳月を送る「かめクン」が やってきて満12年。ハスキー犬のような いい面構えな かめクン は、気心の知れた家族の小さな一員になったのです。ミシシッピ アカミミガメの「かめクン」は大切な我が家のペットです。

第22回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    諫山実生「朝陽の中で微笑んで」
    ABN テレ朝・木曜ドラマ「動物のお医者さん」主題歌

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    TSB YTV・ドラマ「伝説のマダム」劇中効果音楽 [中村竜哉]

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    NHK総合・海外ドラマ「ER ~ 緊急救命室」テーマ音楽 [Martin Davich]

  4. 第 4 位 ( ★ )
    元ちとせ「千の夜 と 千の昼」
    コカ・コーラ日本茶飲料 テレビCMソング
    ♪高いレベルのアレンジとサビのヴォーカルに鮮烈な印象がある秀逸曲。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    NHK総合・大河ドラマ「武蔵」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [エンニオ・モリコーネ]


 26日に 岩手県南部・宮城県で、震度6弱の強い地震が発生しました 。

 地震発生が午後6時24分。東北新幹線などのダイヤの乱れは終日続きました。しかし、震源地が深かったためか地震の規模と比較して、甚大な人的被害が少なかったのは不幸中の幸いでした。

 【負傷者 104名】

 NHKは、教育テレビやラジオ第2放送・デジタルハイビジョン放送も含め、すべての通常番組が即時打ち切られ、震度6弱以上の大地震発生時に実施する「チャイム入り地震速報」を放送しています。

 思い起こせば 1995年 1月17日の阪神・淡路大震災の時は、地震発生が午前5時46分と早朝ニュースの直前だったためか、第1報から「NHKニュース おはよう日本」のBK(大阪放送局)担当だった 宮田修アナや東京・全国担当の今井義典キャスターが速報を続けました。

 しかし、ニュースの時間帯内で報道が続いていたため、第1報で「チャイム」を鳴らし臨時ニュース(地震速報)にシフトする事が出来ませんでした。第1報直後 慌てて全波同一放送で地震情報を開始していますが、午前6時30分 過ぎになると、教育・ラジオ第2は通常番組に戻してしまいました。

 結局 震災当日通しで同時放送出来たのは、総合テレビ・衛星第2テレビ・ラジオ第1放送・FM放送の4波だけで、重大な局面だった神戸の地にも ラジオ第2放送の語学講座が通常番組として流れ続けたのです。

 大地震発生時は一刻も早く全ての放送波を総動員して、被災が推定される地域と震度を全国へ速報する事は、救命救援活動の立ち上がりにもかかわるNHKの重要な使命です。

 また重大な被害に遭われた被災者は、ラジオから情報を得ようとする場合、普段の様にダイヤルなどでゆっくりチューニングして、放送局を選局する余裕が全くありません。

 総ての放送波から地震情報を出し続け、あらゆる状況の被災者のラジオに出来るだけ早く伝達していく事も、災害緊急放送の鉄則だったのです。

 これらの反省からNHKでは、震度6弱以上の地震発生時は必ず「チャイム入り地震速報」を全波で全国放送すると基準が明確になりました。

 音楽的にも特異なトーンチャイム楽器を抑えた音圧で かつ早いテンポで打つ、イ長調 和音の粛々とした あの臨時ニュースと同じ「チャイム」が今回の地震速報でも鳴りました。

 この地震で被害に遭われた皆さんに、心から お見舞い申し上げます。


(追記) この地震は「三陸南地震」と呼称されています。この呼称は、気象庁による正式な命名ではありません。 週間放送視聴日記(2011年 3月11日)に、東日本大震災 当日の記載があります。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを 即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 ブログを ご愛読頂き、心から感謝申し上げます。ここは『 2003年5月 』のリストを、暦順に保存しているページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで ゆるやかに紡いでいく事が出来れば 嬉しい限りです。