FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第637回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    MAYUKO“Addio a dio”
    NBS フジ・木曜劇場「医師たちの恋愛事情」挿入歌

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    ストレイテナー“The Place Has No Name”
    SBC テレビ東京・ドラマ24「不便な便利屋」オープニング テーマ

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「花燃ゆ」テーマ音楽 [川井憲次]

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    abn テレ朝・金曜ナイトドラマ「天使と悪魔 ~ 未解決事件匿名交渉課」劇中効果音楽 [林ゆうき]

  5. 第 5 位 ( ★ )
    NHK総合・連続テレビ小説「まれ」劇中効果音楽 [澤野弘之]
    ♪終奏部が美しいp.ソロ劇伴トラックがある。


 このブログのカウンター(ページビュー)が、2日に 30万 を突破しました。ご愛読 頂き ありがとう ございます。

 このブログのソースコード設計は 3つに分かれていて、PC用とスマートフォン用は“HTML5”フィーチャーフォン用は“XHTML Mobile Profile1・0”となっています。その私が組んだコードにバグがあるのを 先日発見しました。バグと言っても表示等には全く問題のない軽微なものですが、一度発見すると 気になって仕方がありません(笑)。

 立派そうに見えるサイトやブログでも、まるで幼稚園児の様な(笑)文法ミスを見かける時があります。軽微な割には、実に融通の効かないバグでしたが(笑)PHPの論理演算子まで新たに構築し、朝 5時までかけて このバグを直しました。これでまた総てのページで、インターネットの大本山である“W3C”からHTML合格のお墨付きを頂きました。

 このブログは、テキストブログを標榜していますので、HTMLやCSSも含めた、文法上誤りのない文章を書いていく基本スタンスで運営しています。それ故に ずっと全ページW3C合格を目指してきましたが、全く表面に出ない大学院クラスの学術的なバグでも(笑)どうしても修正しないと気がすまない自分がいるのです。

 この様な妙なところで几帳面な性分は、25年以上も前に独学で行政書士試験の勉強をしてた頃へ遡ってしまうのではないかと、自分でも感じています。以前のブログで紛失騒ぎを起こしたものを 2つ紹介した事がありました。ひとつは、このブログを始める前の 2002年に記録していた試行研究順位の手書き資料。これは無事発見して現在このブログにアップしてあります。

 もうひとつは、行政書士試験の合格発表でした。もちろん合格証書は 大切に保管していますが、記念アイテムとして保存していた、自分の受験番号 と 氏名が掲載されている行政書士試験 合格発表の県報謄写が、何度かの引っ越しで紛失したままだったのです。結局見つからず 3年ほど前に、もう一度この合格発表を入手しました。

 当時 私は茨城県北茨城市に住んでいて、行政書士試験は、隣の福島県いわき市で受験しました。ですから私の合格発表は 福島県報に掲載されました。個人情報保護が厳しくない頃で、合格者の受験番号 と 氏名を堂々と発表していました。福島県庁へ情報公開請求をして入手する事も可能でしたが、東日本大震災の直後でもあり 気が引けていたのです。

 そこで福島県報を所蔵してある国立国会図書館から、ネットで自分の合格発表の謄写を入手しました。改めて その合格発表を見てみると、私の受験番号の前後に合格者が殆どいません。平成2年度の行政書士試験 全国合格率は 11・07%でした。行政書士試験も今では国家試験として実施主体も代わり、最新(平成26年度)の合格率は 8・26%と難度を増しています。

 よく 1年程度の独学で合格したと、今更ながら思ってしまいます。まるで このブログのHTMLやCSSを組み上げていった作業の様に、小目標をいくつも立ててコツコツ勉強していた事を思い出しました。今度こそ失くさない様にと入手した合格発表の謄写は、大切な行政書士試験の合格記念アイテムとして、クリアケースに入れてキチンと保管を続けています。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2015年06月05日 の週間選曲リスト と『 行政書士試験の合格記念アイテム 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。