FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第18回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    Linkin Park“Somewhere I Belong”

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    NHK総合・外国テレビドラマ「ER ~ 緊急救命室」テーマ音楽 [Martin Davich]

  3. 第 3 位 ( △ )
    諫山実生「朝陽の中で微笑んで」
    ABN テレ朝・木曜ドラマ「動物のお医者さん」主題歌

  4. 第 4 位 ( ★ )
    TSB YTV・ドラマ「伝説のマダム」劇中効果音楽 [中村竜哉]
    ♪主題歌をアレンジした美しい和声の劇伴音楽がリスト対象。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    NHK総合・大河ドラマ「武蔵」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [エンニオ・モリコーネ]


 4月28日夜は「第15回 統一地方選挙」後半戦の開票でした。1947年の第1回 統一地方選挙では、ほぼ 100%の地方首長や議員の選挙が行われましたが、現在では 市町村長選の 17%程度、市町村議会の 45%程度の「統一率」まで低下しています。任期の調整などで「統一率」を一気に上げないと、統一地方選挙の意義が失われていくのでは? と思う事もあります。

 小学校の建て替え問題をめぐりリコールされた 滋賀県 犬上郡 豊郷町長が再選されるなど、ややこしい開票速報に疲れたので(笑)途中からNHK教育テレビで放送していた朝ドラ「さくら」の舞台中継を視ていました。総合テレビが開票速報特番を長時間放送している時の教育テレビは、概してワイドな舞台中継や芸術プロクラムを放送している事があります。

 イギリスの公共放送BBCは地上波の場合、第1テレビ(BBC 1) 第2テレビ(BBC 2)と分かれています。総合編成による放送は「第1テレビ」教育放送が「第2テレビ」の分類です。現在 衛星放送のスカイテレビや CATV配信では「第3テレビ(BBC 3)」や「第4テレビ(BBC 4)」も放送されていますが、基幹は 第1・第2テレビの 2波となります。

 しかし、第2テレビでも学校放送などは、録画目的で深夜に集中放送され、ゴールデンタイムは、ドラマも ニュースも放送されます。例えば第1が ニュース番組の時、第2は ドラマ。第1が ドラマの時は、第2は スポーツ中継といった住み分けをした編成です。第2放送のニュース番組“NEWSNIGHT”は、ドキュメンタリー形式のワンテーマを掘り下げる構成です。

 昔のNHK教育テレビは、非常にお堅い番組編成でした。全国高校野球のリレー中継も 学校放送の一環として、やむなく認められた経緯があるほどです。その学校放送として、ノッポさんの「できるかな」など素晴らしい番組が点在していました。風邪などで学校を休み、朝から教育テレビを視られる平日などは、忘れ得ないほどの嬉しさがありました。

 総合や民放が ほとんどカラー化した 1970年代、教育テレビ夜 8時からの「教養特集」は、いつまでも白黒放送だったのを記憶しています。それだけ迎合しない放送を貫いていたのです。月日は流れ、この日の舞台中継といい、連日アニメも たっぷり放送される(笑)現在のETVは、教育目的から離れて“BBC 2”に近づいてきた感じもします。

 最近では、NHKが現在保有する放送波の数が 多すぎるとの指摘もあります。放送と通信の融合が声高に叫ばれる今日、純粋な公共放送を守りぬくビジョンならば、基幹チャンネルは、少ないほうが確実な展望は出来ます。どうも現在のETVの編成は 英国・BBCに倣って、NHK「第2テレビ」となる布石を静かに打ってる気がしてなりません。


(追記) 2011年 6月に、NHK教育テレビは「NHK Eテレ」と名称を変更しました。


ブログ開始は 2003年です。

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。

Search

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2003年05月02日 の週間選曲リスト と『 教育テレビのNHK第2テレビ化 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。