FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第368回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「龍馬伝」テーマ音楽 [佐藤直紀]
    ♪劇的転調部は深遠な美しさ。

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    Mr.Children“HANABI”
    NBS フジ・ドラマ「コード・ブルー ~ ドクターヘリ 緊急救命 2nd season」主題歌

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ ミニコーナー「龍馬伝紀行」効果音楽 [いちむじん]

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「龍馬伝」劇中効果音楽 [佐藤直紀]

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    aiko「あの子の夢」
    NHK総合・連続テレビ小説「ウェルかめ」主題歌


 『第21回 オリンピック冬季競技大会』が、1日 閉幕しました。

 17日間に渡る競技で、残念ながら日本選手は金メダルなしという結果でした。このブログで 夏冬4回続けてきた「五輪優勝記録」も途切れてしまいました。

 【獲得総メダル数:金 0 銀 3 銅 2】

 ただ今大会では、若手選手の入賞が目立っており(入賞数:26)次回ソチへの活躍も期待されます。ちなみにオリンピックでの「入賞」とは、五輪組織委員会より「賞状」を貰える 4位から 8位までの選手が該当します。

 そのオリンピック放送も最終盤になった 2月27日午後、南米チリで大地震発生とのNHKニュース速報が流れました。

 私は、海沿いの茨城県 北茨城市で長年暮らし、1960年のチリ地震による大津波の被害を地域学習した経験もあります。モーメント マグニチュード 8・5との遠地地震の さりげない第1報で、私は「津波来襲」を確信しました。

 直後マグニチュードが 8・6に修正され、CNNのブレーキング ニュースでは さらに 8・8と報道。この僅かコンマ1 ~ 2の上昇にも、私は深刻な状況だと感じていました。

 マグニチュードが「1・0」増えれば、地震の規模は 32倍となりますが「2・0」増えると、その規模は 64倍ではなく 32の2乗となり、なんと 1024倍へ激増するのです。

 ですから僅か0・2のマグニチュードの差も、地震の規模は大変な違いとなります。気象庁も当初は落ち着いた対応でしたが、翌28日になると津波予測を修正していきます。

 そしてスピードスケート女子パシュート(追い抜き)決勝で、僅か0・02秒差の銀メダルとなった生中継直後の午前8時30分過ぎに、関田康雄 地震津波監視課長が「まもなく、大津波警報を発表する」との極めて異例なプレスリリースを行ったのです。

 NHK総合でも、森本健成 アナが「大津波警報が発表された時点で、NHKは テレビ ラジオ全ての放送で津波警報に関する情報を お送りします」と、これも放送史上初とも言える異例の「全波出し」予告を行いました。

 そして 9時35分「緊急警報放送」と共に、デジタル総合からアナログ ラジオ第2まで全ての通常番組が打ち切られ大津波警報を発令。民放でも あのテレビ東京まで緊急警報放送を実施。全国で約52万人に避難指示が出る事態となりました。

 しかし確かに来襲した津波は、東北地方沿岸に浸水等の被害を もたらしましたが、最も人命に対し急迫な「大津波警報」の発令レベルではなかった様です。

 津波警報は夜まで続き、NHKを始め主要地上波テレビに、列島地図の沿岸部が点滅する警報画面が出しっ放しの状態となりました。さらにアナログ4対3 モニター対応のため警報画面が中心寄りだったせいか、全国のテレビ局に多くの苦情も寄せられています。

 ただ私個人は違っていて(笑)その日 BS-hiで放送された大河ドラマ「龍馬伝」のタイトルバックを録画しました。その録画ファイルは放送資料として保存していくつもりです。誰もが録画失敗と消去した録画を、かえって保存価値有と判断する視聴者は、全国で何人もいないはずですが(笑)私は そう判断しました。

 放送に対する苦情とは、殆どが視聴者の「主観」から発します。津波警報は最重要な緊急報道です。たとえ予測過大であったにしても、全ての通常番組に優先される判断は正しかったと考えます。

 津波警報も解除された翌1日の閉会式は、あの立たなかった支柱が立ち、点火出来なかった最終ランナーによって わざわざ聖火を点火しています(笑)。

 閉会式に再び聖火を点火するのも どうかと思いましたが(笑)バンクーバー冬季五輪は 無事終わりました。また優勝記録が出来る様、4年後のソチ冬季五輪に期待したいと思います。

 津波報道も交えた 早朝からのオリンピック放送視聴、本当にお疲れさまでした。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2010年03月05日 の週間選曲リストと『 バンクーバー冬季オリンピック 閉幕 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。