FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第499回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( △ )
    華原朋美「あなたのかけら」
    NHK総合・ハイビジョン時代劇「五瓣の椿」エンディング テーマ曲

  2. 第 2 位 ( ▽ )
    Adele“Set Fire To The Rain”
    NBS フジ・ドラマ「息もできない夏」オープニング テーマ

  3. 第 3 位 ( △ )
    城南海 ~ きずきみなみ“Silence”
    NHK BSプレミアム・BS時代劇「薄桜記」主題歌

  4. 第 4 位 ( ☆ )
    CS 時代劇専門チャンネル・時代劇「鬼平犯科帳‘69‘71」テーマ音楽 [山下毅雄]
    ♪モノクロ画面で引き立つ神域に達する和声と調性。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    NHK総合・大河ドラマ「平清盛」テーマ音楽 [吉松隆]
    ♪1位 7週、登場37週。


 第500回記念 全期間ランキング( All-Time Ranking )の公開が、いよいよ来週に迫りました。今週の週間放送視聴日記では、その全期間ランキングの選曲及び順位を 1週前の段階で速報します。全期間ランキングの選曲条件をクリアした楽曲数は、計 49曲となりました。楽曲を登録したデータベースに基づき、全期間ランキングの選曲を開始しています。

 まず全期間1位は、週間選曲リスト・ルール ~ 全期間ランキング要項に基づき「自動確定」しました。NHK大河ドラマ テーマ音楽です。次に1位週数を軸に改めて慎重な選曲を行った結果、さらに 2曲が全期間ランキングに「選曲確実」となりました。NHK大河ドラマ テーマ音楽 と 民放ドラマ劇伴音楽です。両曲共に年間 1位を記録した楽曲が選ばれました。

 選曲確定・確実になった 3曲が、年度の違う年間ランキング 1位からの選曲ですので、ルールである全期間ランキング要項に従い、残り 2曲は「意外性のある選曲」をしなければなりません。すなわち選曲条件をクリアした楽曲の中から、過去 年間ランキング1位にならなかった楽曲を選ぶ必要性があり、かつ年間ランキング下位から選曲する事が望ましくなっています。

 また全期間ランキング 5曲のバランスからも、選曲確実になった 3曲がインストゥルメンタル系の楽曲ですので、残り 2曲はヴォーカル系の楽曲を考えていますが、21日現在 全く未選曲・未決定の状態です。500週間を集約して、最も美しい5曲のみを選曲しなければならない全期間ランキングは、予想以上に選曲が難航しています。

 今のところ2曲の内 1曲は、年間ランキング 2位 3位ゾーンからの選曲。残り 1曲は、年間ランキング 4位以下もしくは今年 5週以上 1位を記録した楽曲から、思い切った選曲をする方針だけは決めています。なお自動確定した全期間 1位を除き、全期間 2位から 5位までは、選曲された楽曲から累積資料である 1位週数・登場週数のデータを参考に順位を決定します。

 「第500回記念 全期間ランキング」は、1位が 自動確定。2位と 3位が 選曲確実として決定しました。4位と 5位に関しては、まだ未選曲・未決定となっています。以上が発表1週前となる本日(21日)現在の第500回記念 全期間ランキング「選曲速報」です。選曲確定・確実になった楽曲の具体的な曲目(楽曲を特定し得る表示)は、次週ご紹介致します。

 来週は、通常の週間選曲リストを特別に休止し「第500回記念 全期間ランキング」を公開します。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2012年09月21日 の週間選曲リスト と『 500回記念 全期間ランキング 選曲速報 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。