FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第343回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    Diane Birch“Fools”

  2. 第 2 位 ( △ )
    松谷卓“Inscrutable Battle”
    abn テレ朝・バラエティ番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」テーマ曲

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    abn テレ朝・木曜ミステリー「科捜研の女」劇中効果音楽 [川井憲次]
    ♪印象的な和音繰り返し。

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    CS チャンネルNECO・ドラマ王国20「気になる嫁さん」テーマ音楽 [大野雄二]

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    SBC TBS・日曜劇場「官僚たちの夏」劇中効果音楽 [佐橋俊彦]


 8月30日 投開票の『第45回 衆議院議員総選挙』は、民主が歴史的大勝。憲政史上初の選挙結果による本格的な政権交代が実現しました。

 【獲得議席数:民主 306 自民 119 公明 21 共産 9 社民 7 みんなの党 5 国民新党 3 新党日本 1 新党大地 1 無所属 6】

 長野県内小選挙区の当選者は、民主が 5議席独占。復活当選は ありませんでした。

 選挙前のブログで、イギリス公共放送BBCの開票速報に長年使用されているグラフィック“Swingometer”(スウィンゴ・メーター)を取り上げました。日本のスウィンゴ・メーターの振り子は、今回大きく民主党へ振れています。

 さらに英国にないブロック別比例代表並立制のため、多くの自民党有力議員は落選し、数時間で復活当選が続出する 予想通り大荒れの開票速報となりました。

 今回の総選挙では、各メディア共に最大規模の出口調査を実施。NHK総合の開票速報は、今回初めて投票締切5分前の午後7時55分からスタート。この5分間は開票速報システムの紹介や久しぶりに開票速報本部の様子を放送し、音楽効果もあって なかなかのオープニングでした。

 ところが 8時ジャストで 32名の議席当確。2分後には、なんと 210名の議席当確を打ってしまいました。

 9時10分頃に メインキャスターの武田真一 アナは、小沢一郎 民主党代表代行へインタビュー。政権交代前提の質問に対し、小沢 代表代行は「実現する事になったと貴方は おしゃったけど、開票が済んでから お答えします」と静かなる恫喝(笑)をされ、あの武田 アナが たじろぐ場面もありました。

 武田 アナの心底は、出口調査で先走りする開票報道に、絶対の自信が持てなかったのかも知れません(笑)。

 FM長野は、JFNネットで開票特番を長時間に渡って編成。午後10時55分と11時55分に「FM長野・松本のスタジオから選挙速報」と題した開票速報を、田中利彦 アナが放送しています。

 このブログでも その立候補に残念な気持ちを書いたKNB相本芳彦 アナは、富山3区で落選。5年前の参院選におけるYBS大柴堅志 アナ落選の二の舞となり、また貴重な人材がラジオから消えてしまいました。

 出口調査を偏重しすぎると、もし大接戦の国政選挙となった時、2000年 大統領選挙の米国マスコミの様な開票速報の大混乱が起きる可能性も生じます。今後は開票作業のスピードアップも はかる必要があります。

 開票速報とは、あくまでも有権者の投じた得票数をカウントし、その集計を迅速に中間・最終発表するのが本旨です。

 出口調査の予測結果と開票実数の速報を上手くミックスしていく事は、出口調査と無関係で真面目に一票を投じた、多くの有権者を対象に放送する選挙報道番組の制作姿勢として、最も大切だと考えます。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2009年09月04日 の週間選曲リストと『 2009年 衆議院議員総選挙 開票速報 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。