FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第344回ランキング

   
公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    Diane Birch“Fools”

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    松谷卓“Inscrutable Battle”
    abn テレ朝・バラエティ番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」テーマ曲

  3. 第 3 位 ( △ )
    CS チャンネルNECO・ドラマ王国20「気になる嫁さん」テーマ音楽 [大野雄二]

  4. 第 4 位 ( ★ )
    NHK総合・報道番組「追跡!A to Z」テーマ音楽 [菅野祐悟]
    ♪報道番組の音楽とは思えぬ洗練された旋律。

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    SBC TBS・日曜劇場「官僚たちの夏」劇中効果音楽 [佐橋俊彦]


 お気づきの方は少ないと思いますが(笑)今までブログのサイドバー下部へ貼ってあったインターネットの総本山“W3C”(World Wide Web Consortium)のCSS認証バナーに、XHTMLの認証バナーが加わりました。

 以前からXHTMLは、ライブドアさんが勝手に(笑)入れたカスタマイズ出来ないデフォルトなタグのせいで、W3C基準不適合の状態が続いていました。有料のブログサービスを利用しているのに、これでは困ります。

 そこで 4月26日 ライブドアさんへ、この旨 訴えのメールを送ったところ、翌日 同社の黒川さんから、社内調査の上 調整するので今しばらく待って欲しいとの返事があり、先月やっとデフォルトタグが W3C適合に変更されました。

 このブログのXHTMLも 晴れてW3Cの合格認証となった次第です。両バナーからは、W3Cの認証結果に常時リンクしています。

 視力にハンデのある方でも、音声ブラウザを使用すれば内容が理解出来る事は、テキストブログにとって重要な要素です。

 その国際標準であるW3Cの基準に合格する事は、世界最大のウェブディレクトリ“Open Directory Project”(dmoz)へ登録されると同じくらい大切だと思っています。

 20か国の代表的な100サイトの中で W3Cの基準に合格したのは、わずか3%との調査結果も出ており、まだまだ世界のサイトは標準化されていません。今回の合格を励みに、これからもユーザビリティの高いブログを目指していきます。


(追記) 2010年 4月に、このブログは さくらインターネットへ移転し、WORDPRESSで独立運用を開始。XHTML・CSSともに、W3Cから合格認証を得ています。2012年 3月には、FEED(RSS)も、W3Cから合格認証を得ました。


 今年の大河ドラマ「天 地 人」ですが、視聴率は少しずつ落ち、特に 8月17日 本放送の第34話「さらば、越後」では 14・9%を記録しています。

 その後は回復傾向ですが、やはり昨年の「篤姫」でも見られた歴史知識の浅さと不十分な考証が「天 地 人」のシナリオ構成からも垣間見える様になってきました。

 この甘さが許容されれば、今後の大河ドラマへもボディブローの様に影響を及ぼす感じさえします。「天 地 人」の さらなる努力を、古くからの大河ファンとして望んでいます。

 NHK大河ドラマ「天 地 人」11日 放送・第36回「史上最大の密約」タイトルバック・クレジット(配役発表)序列は … ○ 妻夫木聡 / △ 北村一輝 / △ 常盤貴子 / △ 小栗旬 → 長澤まさみ → 東幹久 → 小泉孝太郎 / △ 深田恭子 → 上地雄輔 → 比嘉愛未 → 松山政路 → △ 石原良純 / ○ 若林豪 / △ 中尾彬 / △ 富司純子 / ◎ 松方弘樹 … となっています。

 ここに掲載されたピンクレ(1画面に1人だけ配役が紹介される)俳優を格付け対象としました。タイトルバックでは、俳優表示のリズムや区切り方にも意味合いがあり、それらを分析。無印 → △ → ○ の順でランクは上がり「トメ」の ◎ が、今回における最高俳優と、このブログでは独自な格付けをしています。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2009年09月11日 の週間選曲リストと『 XHTMLが W3C合格認証獲得 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。