FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第425回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    海援隊「贈る言葉」
    NHK総合・ミニ音楽番組「歌でつなごう ~ 被災者のみなさんへ」オンエアー曲

  2. 第 2 位 ( △ )
    ヤドランカ「誰かがサズを弾いていた」
    NHK総合・ミニ音楽番組「みんなのうた」4 ~ 5月 オンエアー曲

  3. 第 3 位 ( △ )
    NHK総合・連続テレビ小説「おひさま」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [渡辺俊幸]

  4. 第 4 位 ( ★ )
    MISIA「記憶」
    abn テレ朝・ドラマ「遺留捜査」主題歌
    ♪ヴォーカルとストリングスがスムーズな転調に効いているバラード佳曲。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    鈴木宏子「薔薇は美しく散る」
    CS ファミリー劇場・アニメ「ベルサイユのばら」主題歌
    ♪1位 1週、登場 6週。


 10日 投開票された『第17回 長野県議会議員選挙』は、阿部守一 知事を支持する民主党議員が当選率 約5割と苦戦。組織票に守られた知事野党の自民党が、改選前勢力を上回る勢いとなりました。

 【獲得議席数:自民党 16 共産党 6 民主党 5 公明党 3 創志会 3 社民党 2 無所属 23】

 全国的傾向となった「東日本大震災」の自粛ムードを伴う保守回帰の流れが 如実に反映された結果でした。

 NHK長野局が放送した県議選開票速報は 森田洋平 アナが担当。出口調査グラフは、従来の円グラフから予測得票順位が明確となる棒グラフへ変更となりました。

 この棒グラフに基づき長野局が発表した出口調査順位を、実際の開票結果で検証してみると、松本市選挙区は、5位・最下位当選候補と次点落選候補で入れ違いが発生。また上田市・小県郡選挙区でも、出口調査2位候補が次点落選になるなど、その誤差も明確となりました。但し実際の当確判定においては ミスがなかった様です。

 なおFM長野では、翌日朝の“OASIS 79・7”フラッシュニュースが、県議選開票結果に関する初報道となっています。

 NHKの開票速報は、今回の統一地方選挙から総合テレビだけとなり、BSでの開票速報が無くなりました。またラジオも第1放送だけのオンエアーになり、FMでは全国放送されませんでした。

 総合テレビの開票速報は、午後7時55分からの放送開始で、8時ジャストに12都道県知事選の内 10都道県知事選で当確を打ちました。

 4選された石原慎太郎 東京都知事は、当確直後の共同インタビューの冒頭、2009年 衆院選の際にも このブログで指摘してきた、行き過ぎの感がある出口調査による当確判定システムへ強い疑念を表明。このブログで書いた事と殆ど論旨が同じなので驚いた次第です(笑)。

 今回の統一地方選挙NHK開票速報は、タイトルに「震災・原発 最新情報」と並記し、改選知事ではない佐藤雄平 福島県知事のロング生インタビューを挿入するなど「東日本大震災」直後の選挙速報として極めて異例の展開になりました。

 この福島県を含めて被災地で予定された統一地方選挙は、臨時特例法により延期となっており、まだ実施の見通しは立っていません。

 「東日本大震災」は、1000年に1度といわれる巨大地震です。

 2004年にスマトラ沖で起きた巨大地震(M9・3)では、最大の余震(M8・6)が約3ヶ月後。2年8ヶ月後には、M8・5の地震も起きています。私の生まれ育った茨城県 北茨城市も、12日に震度6弱の地震(M6・3)がありました。

 今まで日本で起きた大地震の余震活動とは 全くスケールが異なります。ここ信州も含めて東北から中部地方さらに日本全土で、何年も充分な警戒が必要と思われます。


(追記) 2011年11月20日に、延期された福島県議選が投開票されました。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2011年04月15日 の週間選曲リストと『 2011年 長野県議会議員選挙 開票速報 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。