FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第506回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    麻衣“Dreamland”
    中部電力 テレビCMソング

  2. 第 2 位 ( △ )
    Adele“Skyfall”

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    JUJU「くちづけ」
    アサヒ フード アンド ヘルスケア テレビCMソング

  4. 第 4 位 ( ★ )
    スターダスト・レビュー“Crying”
    テレビ東京・2時間サスペンスドラマ「水曜ミステリー9」エンディング曲
    ♪イントロからの導入部が美しくサスペンスのエンドテーマらしい佳曲。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    CS 時代劇専門チャンネル・時代劇「鬼平犯科帳‘69‘71」テーマ音楽 [山下毅雄]


 7日 投開票の『第57回 米国大統領選挙』は、大接戦の末に民主党候補であるオバマ 第44代大統領の再選が決まりました。

 【獲得選挙人数:オバマ 候補 332 ロムニー 候補 206】

 長い選挙レースの中では、共和党のロムニー 候補がリードする場面もありましたが、ロムニー 候補の数多くの舌禍に加えて、投票1週間前にニューヨークを襲来した超大型ハリケーン「サンディ」(襲来時 中心気圧:952hPa)に対するオバマ 大統領の災害緊急措置が決め手になった様です。

 投開票日直前の世論調査は、両者ほぼ互角という稀に見る大激戦となり、獲得得票数の全米集計である“POPULAR VOTE”では、オバマ 候補 51% ロムニー 候補 48%と極めて僅差でしたが、最終的な獲得選挙人数は大きな差となって現れました。

 ロムニー 候補も結果が判明すると潔く敗北宣言をし、最高権力者を巡る紛争が起こりにくくする「間接選挙」のシステムが今回は巧く機能しました。

 ブロガー プロフィールにもあります通り開票速報が大好きな私としては、仕事の休みを わざわざとって(笑)朝からCNNテレビの開票速報特番を視ていました。CNNは、集中して流れてくる情報を整理してオンエアーし、4年前の速報特番より洗練された印象を受けました。

 州ごとの勝者判定や実際の開票速報と出口調査の結果を完全に分離し、特に出口調査の紹介では、投票所へ来た有権者にインタビューして集計したものであるから、実際の開票結果と異なる事があると断りをコメントしていたのには好感が持てました。

 またCNN開票速報では、全米の選挙情勢を各州の市・郡単位まで把握している、国内政治担当の主席記者である John Kingが、マルチディスプレイを駆使して細かい開票所単位の票数を紹介し、即座に正確な推定を積み上げる素晴らしい分析を行いました。

 John Kingは最終的に「もはやロムニー 候補が当確をとる方法はない」と断言。それから僅か数分後の午後1時18分(日本時間)に獲得選挙人が当確ラインを 4人上回る 274人となり、CNNテレビはブレーキングニュースとして、オバマ大統領の再選確実を速報しています。

 4年前のCNN開票速報では、午後1時ジャスト(日本時間)にオバマ大統領の当確を打ちましたので、今回は激戦を反映して 18分遅い当確判定でした。ちなみに3大ネットワークのABCと連携しているNHKは、1時24分に当確を速報しています。

 今回の出口調査は、CNNを始め、ABC、NBC、CBS、FOX、そしてAP通信の全米メディア6社によるコンソーシアム、つまり共同で行っていましたが、CNNは数分差で最も当確判定が早かった様です。

 CNNテレビの開票速報特番を視て驚いたのですが、接戦州の投票所で 3時間以上も並んでいる有権者の列がありました。今回の勝因にはオバマ 大統領陣営が、投票行動が脆弱な若年層や、アフリカ系・ヒスパニック系の有権者の掘り起こしに成功した事も挙げられます。

 日本は、アジアで最も深い米国の同盟国です。

 2年前のオバマ 大統領来日の時、このブログでは天皇陛下にされた最敬礼と、ハワイ出身の大統領について幼少期に日本で食べた抹茶アイスのエピソードを書きました。私はオバマ大統領が、歴代大統領の中で最も親日家だと思っています。

 米国の大統領は2期8年までと、合衆国憲法 修正第22条に規定されており、今回の再選によりオバマ 大統領自身の選挙は終了となります。

 オバマ 大統領は自分の選挙スピーチで「白髪が増えた」と言っていました(笑)。確かにオバマ 大統領は4年前に比べると白髪が目立っています。

 世界で最も権力が集中する米国大統領は、誠実に職務を行えば行うほど重圧が のしかかります。投票所で じっと長時間並んでいた有権者の期待に答えられるのか、オバマ政権 後半の4年間に注目が集まっています。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2012年11月09日 の週間選曲リストと『 2012年 アメリカ大統領選挙 開票速報 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。