FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第722回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    NBS 東海テレビ・オトナの土ドラ「リテイク ~ 時をかける想い」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [末廣健一郎・Brian Shore]
    ♪最終話ラストの卓越した劇伴効果。

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    松任谷由実“AVALON”
    JRA 日本中央競馬会 テレビCMソング

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    NHK総合・外国テレビドラマ「ダウントン・アビー ~ 華麗なる英国貴族の館」テーマ音楽 [John Lunn]

  4. 第 4 位 ( ☆ )
    NHK総合・大河ファンタジー「精霊の守り人」テーマ音楽 [佐藤直紀]

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    BS JAPAN・火曜スペシャル「人形佐七捕物帳」劇中効果音楽 [ROSE MATRIX]


 先週のブログに書きました咳喘息ですが、また少しだけ楽になってきました。喋らない時などは、咳が止まっている状態が長くなっています。アドエア250ディスカス60という吸入薬は即効性がなく(笑)薄紙を剥がす様に少しずつ効き目を現す感じです。

 今週は月曜が春めいて暖かく、松本市内も雪ではなく雨でした。我が家で春を告げる白梅の盆栽も沢山の蕾をつけています。昨年ひとシーズン与えていた植物活力液の効果があった様です。

 我が家に白梅の盆栽がやってきて 15年になりますが、今までの冬越しと違って12月末から、暖かい日を見極め週1回程度水やりを兼ねて薄い液肥を与えています。

 例年落葉してから春先までは、休眠期間として梅の盆栽に たまに湿らす程度しか水分を与えていなかったのですが、寒中に芽吹く白梅の盆栽には、その寒中から肥料を欲していると知り、凍結で根を痛めるのには注意しながら、水分補給を兼ねて即効性のある薄い液肥を与えています。

 観察していると、確かに白梅の芽吹く感じに例年なく勢いがあります。実の収穫まで楽しむ欲張りな盆栽ライフですので、1年間 植物活力液を含めた効率的な施肥していくつもりです。

 因みに白梅の隣の山紅葉の盆栽は、寒中の施肥などしていません。吹き込んでくる雨雪やたまに与える水分だけで、この厳冬を眠っています。

 このブログには山紅葉の盆栽がやってきた時の記載がありますが、今から14年前の2003年でした。マンションのベランダには、屋外FMアンテナと大きめの盆栽がふたつあって、他のベランダにはない異彩を放っています(笑)。

 そして屋内には、このブログでもおなじみ25回目の越冬している、ミシシッピアカミミガメのご存じ かめクン が元気に暮らしています。サーモヒーターのおかけで まるで温泉かの様な飼育ケースでヌクヌクと暮らしています。今週は紫外線ライトを取り換えました。環境省の特定外来生物指定の流れを注視しているのですが、今のところ目立った動きはないようです。

 かめクン には、冬季も毎日餌を与えているのですが、何かの拍子で量が多かったりすると、まるで粒を数えているかの様に、余計に与えた量を残します。のんびり日光浴をしている かめクン の姿を見ると、25年間見事なほど自らの健康に留意しているのだなと思えてきます。

 よく考えてみると1番健康に問題があるのは、咳喘息に罹患した かめクン の飼い主でしょうか(笑)。今日は恵方巻イベントになりつつある節分で、明日は立春です。まだ松本市内には今シーズン大雪がありません。このまま降らないほど甘くはないと思いますが(笑)咳をしながら、より良き暖かい春が待ち遠しい節分の日です。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2017年02月03日 の週間選曲リストと『 冬の日のベランダで 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。