FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第132回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「義経」劇中効果音楽 [岩代太郎]

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    SBC TBS・ドラマ「女系家族」劇中効果音楽 [栗山和樹]

  3. 第 3 位 ( △ )
    NHK総合・大河ドラマ「義経」テーマ音楽 [岩代太郎]

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    Royksopp“Only This Moment”

  5. 第 5 位 ( ★ )
    NHK総合・ミニ番組「シリーズ世界遺産100」テーマ音楽 [久石譲]
    ♪鮮やかな余韻を残す終奏部7小節。


 また整理済のテレビ番組録画テープの中から 1本視てしまいました。整理の済んだテープは、やはり もう1度視てみたい気持ちが復活します(笑)。

 医院を舞台とする名作ドラマ「三男三女婿一匹」を手懸けた脚本家・高橋玄洋が書きおろした「野々村病院物語」(TBS・1981年 5月 ~ 11月・第1部 全26話 本放送)は、古き良きTBSドラマです。

 理想の地域医療を目指し新規開業した「野々村病院」には、問題をかかえた曲者の医師・ナース達ばかり集まります。しかし、試行錯誤の中で問題をひとつずつ解決し、人間関係が構築されていく事こそ理想の医療へ進む道だと、このドラマは教えるのです。

 主役の院長・野々村隆之に 宇津井健。新規開業に財産提供した隆之の父である理事長・野々村智は 伴淳三郎。外科の常勤医師・久米丈二:津川雅彦、内科の常勤医師・村岡啓介:関口宏、新人の外科 常勤医師・坂井田一平:三浦浩一 を配役しました。

 さらに院長をインターン時代から知り頭の上がらぬ看護婦長:山岡久乃、主任看護婦:夏目雅子。看護婦は、木内みどり・あき竹城・小野みゆき・山田邦子(ドラマ初出演)そして有吉真知子。須藤 事務長:蟹江敬三、事務員・古田守:山田辰夫、庶務主任:柄本明と壮々たる面々が出演しています。

 このドラマでは特に 久米丈二 役を演ずる津川雅彦が、鼻歌を唄いながら行う絶妙な手術シーンは 大変味があります。また患者 役の内田朝雄が「三男三女婿一匹」同様、悪役俳優のイメージを打ち破り、野々村病院の良き理解者となる資産家で登場しドラマのキーマンになります。

 このドラマは、医局室・事務室・看護婦寮そして病院隣にある「実家」が 主要なスタジオセットです。

 事務室では、事務長の蟹江敬三とパンチパーマの事務員・山田辰夫が名コンビぶりを発揮。さらに「実家」では、伴淳 理事長と柄本 庶務主任が 非常にレベルの高いコント(笑)を視せています。この2コンビが、シリアスな医療ドラマを噛みくだいてくれるのです。

 音楽は 左門繁が担当。主題歌は 谷村新司「青年の樹」。この主題歌をベースとしてアレンジした劇伴が作られています。

 なお この「野々村病院物語」は 第2部が、1982年11月から1983年 5月まで同じく26回に渡り本放送されました。但し第1部の続編ではなく主要配役が別の役柄を演じ、新たな役柄も加えており劇設定が異なっています。

 第1部は 1996年 テレビ信州で突然リピート放送(局的には本放送)され、そこから録画保存しています。


(追記) 「野々村病院物語」は、第16回・第17回・第22回の録画をデジタル化し、MPEGファイルで保存を続けています。


ブログ開始は 2003年です。

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。

Search

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2005年07月22日 の週間選曲リスト と『 野々村病院物語 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。