FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第269回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( △ )
    暮部拓哉“HANA”
    NHK総合・ミニ音楽番組「みんなのうた」2 ~ 3月 オンエアー曲
    ♪語りかける様なヴォーカルに違和感が起きないアレンジ。

  2. 第 2 位 ( ▽ )
    the brilliant green“Ash Like Snow”
    SBC MBS・アニメ「機動戦士ガンダム 00」オープニング テーマ

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「篤姫」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [吉俣良]

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    YUI“Namidairo”
    abn ABC・ドラマ「赤川次郎ミステリー ~ 4姉妹探偵団」主題歌

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    佐々木悠乃「さかなのうた」


 26日に 松本市のマンションへ引越しました。だいぶ腰と足にきましたが(笑)無事 引っ越す事が出来ました。引越当日に最初にした事は、テレビ・ラジオの設置です。

 テレビ松本 さんのCATV設置工事は翌日の予定でしたが、チョチョイと接続してアナログテレビを視られる様にしました。そこで新居の片付けをしながら「テレビ東京」を ずっと視ていたのです。

 私が茨城にいた頃から旧称「東京12チャンネル」は お馴染みのテレビ局でしたが、長野市に住んでいた期間は CATVに加入していなかったので、なかなか視る機会がなかったのです。

 長野県内のCATVの目玉商品は、このテレビ東京の再送信です。県境近くや高山に多素子のアンテナやブースターを設置して受信ポイントとし、そこからケーブルでテレビ東京の電波をCATV本社まで運んでしまう(笑)のです。

 そして加入家庭に県内テレビ局の電波と同様の方法で再送信します。UHFのアナログですから、ホームターミナルがなくてもテレビ自体のチャンネル スキャンをすれば、テレビ東京を発見出来る(笑)のです。

 一部のテレビ通に評判(笑)の“WBS”ワールドビジネス サテライトや、やたら最終回を迎えていた(笑)深夜番組を視ていましたが、私が注目したのは とても凝っていて品質が良いテレ東で流れるCMです。

 三國連太郎と佐藤浩市 親子の共演CMも テレ東で初めて視ました。そして私が一番驚いたのは、読売新聞・プラチナ ギルド インターナショナル・ANA、三社の共同CMです。

 大和田伸也・黒田福美が演ずる夫婦が、定年の日のすれ違いを発端に熟年離婚まで追い詰められますが、寸前で回避しハッピーエンドで終わる約90秒間の長尺CMは、三社の売りを少しずつ盛り込みながら展開する完璧なドラマでした。何と後味の良いCMなのかと、引越荷物の山の中で感動すら覚えました。

 翌日も片付けをしながら やはりテレ東を視てましたが、お昼の時代劇アワー そして私が幼稚園の頃から脈々と続いている平日午後の洋画放送など、まさに我が道を行くの感がある在京テレビ局です。

 ケーブルテレビの再送信は、地元テレビ局の圧迫要因だと言われていますが、排他的な締め付けからは、放送文化の向上など起こり得ないと思います。ぜひテレビ松本 さんには、このままテレビ東京の再送信を続けて欲しいと念願しています。


(追記) 2008年 6月24日に テレビ松本は、在京局のデジタル再送信を開始。テレビ東京に関しては、今後も再送信継続が可能になる旨 協議が進んでいます。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。