FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第382回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    LOVE PSYCHEDELICO“Dry Town ~ Theme of Zero”
    NBS フジ・ドラマ「絶対零度 ~ 未解決特命捜査」メインテーマ

  2. 第 2 位 ( △ )
    CS 囲碁将棋チャンネル・テレビ対局「第19期 竜星戦」テーマ音楽 [音楽制作者 不詳]

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「龍馬伝」テーマ音楽 [佐藤直紀]

  4. 第 4 位 ( ★ )
    Superfly「タマシイ レボリューション」
    2010 NHKサッカー テーマ曲
    ♪既存曲に旋律の類似性は強いが調性の整った佳曲。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    abn テレ朝・ドラマ「臨場」劇中効果音楽 [吉川清之]


 8日に 菅直人内閣が正式発足しました。総理大臣指名選挙から4日間という長丁場だった鳩山「職務執行内閣」に特段の危機はありませんでした。

 その職務執行内閣から北澤俊美 防衛大臣が、シンガポールの「アジア安全保障会議」へ海外出張。岡田克也 外務大臣と直嶋正行 経済産業大臣は、札幌のAPEC貿易担当大臣会合に出席しています。

 堂々たる職務執行内閣でしたが(笑)それもそのはずです。この3名を含む 11名の閣僚が、そのまま菅新内閣で再任。初のクラリオンガールからの入閣となった(笑)蓮舫(本名:村田蓮舫)行政刷新担当大臣など、新任組は前日までに ほぼ顔触れが判明していました。

 当日は午後1時22分に、仙谷由人 内閣官房長官が閣僚名簿を発表しました。その模様はNHK総合のみ生中継しています。

 内閣総理大臣臨時代理 就任予定者の指定順位は、1位・仙谷由人 内閣官房長官、2位・岡田克也 外務大臣、3位・前原誠司 国土交通大臣、4位・中井洽 国家公安委員長、5位・千葉景子 法務大臣 となっています。

 岡田 外務大臣と前原 国土交通大臣が、一気に上位へ入ってきました。

 今回は組閣独特の雰囲気もなく、夜9時には親任・認証式が終了。いつもなら新大臣の記者会見を生放送するNHK総合は、翌9日の午前0時15分から録画による時差放送へシフトしました。

 NHK総合の番組変更で予定していた東方神起の特番が放送延期になり、このブログの更新通知をしているtwitterのフォロワーの ひとり「NHK_PR」(広報局)さんは弁明に おおわらわでした。

 NHKの広報をtwitterで対応するのは、末期の鳩山政権以上に大変です(笑)。結局 記者会見は 午前2時42分まで放送されています。

 今回の菅内閣でのポイントは、やはり仙谷 官房長官に尽きます。

 1990年の衆院選で日本社会党から初当選。同年TBSテレビ「クイズダービー」の野党委員長・新人議員大会に、当時の土井たか子 委員長と出演するも、最後の問題で賭け間違え 0点という逸話も残っています(笑)。

 社会党出身議員でありながら、国旗・国歌法案には賛成投票。官房長官として記者会見場へ登壇する時、日章旗に一礼しています。

 2002年には全摘出の胃癌手術を受け克服。中国の文化大革命に対して肯定発言を しばしば行い、人民裁判的との批判もあった あの「仕分け作業」のシステムは、鳩山 内閣で初代 行政刷新担当大臣だった仙谷 氏のアイデアとの噂もありました。

 菅総理大臣は就任記者会見で、仙谷 官房長官を「煙たい存在」と断言(笑)。仙谷 官房長官が隣席から苦笑いしている中、だからこそ内閣は仙谷 官房長官中心でまとめると、中曽根内閣における後藤田 官房長官(当時)の比喩まで出し全幅の信頼を表明しています。

 昨年の衆院選で民主党が大勝利した直後、NHK総合の「追跡!A to Z」に出演した仙石 氏が、これからの民主党政権について発言した その構想や注意点は、自らの重要閣僚就任を除き(笑)その後ほとんど現実のものになっていました。

 参院選が間近にせまる中、仙石 官房長官は後藤田 官房長官的存在まで登り詰められるのでしょうか? 仙石 官房長官がクイズダービーの様にコケると(笑)民主党政権は厳しい状態になるかも知れません。仙石 官房長官こそ菅内閣で最も注目される人物です。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2010年06月11日 の週間選曲リスト と『 菅直人内閣誕生 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。