FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第700回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    NBS カンテレ・ドラマ「ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [菅野祐悟]

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    George Winston“Longing/Love”
    JT テレビCM音楽

  3. 第 3 位 ( △ )
    abn テレ朝・ドラマ「刑事7人」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [吉川清之]

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    NHK総合・大河ドラマ「真田丸」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [服部隆之]

  5. 第 5 位 ( ★ )
    Echosmith“Cool Kids”
    ♪カントリーの和声をメインにしたガールズロックの佳曲。リリースから2年経った今でも、米国VOA放送で全世界に向けローテーション入りしている。


 このブログで毎週発表している『週間選曲リスト』が、700回目を迎えました。ブログ開始から 700回 の間に、約 14年の歳月が経過し、カウンターのページビューも 34万 を超えました。本当に ありがとう ございます。

 リオデジャネイロ夏季五輪の閉会週と、700回記念週が重なってしまいました(笑)。通常オリンピック放送の週間放送視聴日記は、4週ほど費やすのですが、今回のリオデジャネイロ夏季五輪は、閉会週の週間放送視聴日記を前倒しして閉会 3日前に公開。残りの競技期間で加筆修正をし 、閉会式翌日の 23日に完成させました。

 週間放送視聴日記は、お読み頂くと解りますが、ウィークリーのコラムの様な形態をとっています。700回を迎えた週間選曲リストの価値は、音楽の知識やセンスだけでなく、音楽以外の あらゆる事象に関して、選曲者の思考過程を公開した日記によって裏付けされると思うからです。この変わらぬポリシーで、足かけ 14年間ブログを続けています。

 6月から始めたブログの完全SSL化は、順調に浸透しており、現在 81%に当たる 717ページが、Google さんにインデックスされました。そこで 700回を期して新たなシステムを始めました。アクセス制限です(笑)。このブログのご愛読者は、日本語のプラウザを使っている方に 100%限定されているので、海外からのアクセスを 大幅に制限しました。

 スパムは、殆どが日本語の読めない海外からのアクセスに集中しています。そこで、このブログにアクセスできる方を、日本国内からのアクセス、そして日本語のプラウザを使っている海外からのアクセスに限定しました。時折 このブログを管理しているWORDPRESSにログインを試みる輩が現れますが、その輩は 日本語に無知な海外からのアクセスで やってきます。

 但し、Googleのロボットさんなど主要検索エンジンからのアクセスは、無条件で受け入れるように設定しています。Google さんは、いかなるページでも出入り自由です(笑)。また海外の公共・非営利団体や 政府機関からのアクセスも受け入れます。そのため このブログの英文説明書とも言える humans.txt は、常備を継続しています。

 このブログでは、あらゆる放送音楽を対象にした「週間選曲リスト」と、あらゆる社会事象を対象にした「週間放送視聴日記」を一体化し毎週 公開しており、14年間 700週分のコンテンツを安定して保存するため、出来得る限りのセキュリティーを維持して運用しています。これからも「チャート★ドランカー BLOG」を、引き続き ご愛読頂ければ幸いです。


ブログ開始は 2003年です。

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。

Search

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2016年08月26日 の週間選曲リスト と『 第700回記念ご挨拶 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。