FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第753回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    abn テレ朝・木曜ミステリー「遺留捜査」テーマ音楽[吉川清之]

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    BS Dlife・海外テレビドラマ「NCIS ~ ネイビー犯罪捜査班」テーマ音楽 [Maurice Jackson]

  3. 第 3 位 ( ★ )
    NHK総合・大河ドラマ「おんな城主直虎」第32回で演技した観音経[柴咲コウ]
    ♪音楽としての和声・調性が整っている絶品の観音経。

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    Choco「曲目不詳 劇伴トラック」
    abn テレ朝・ドラマ「刑事7人」挿入歌

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    Liam Gallagher“Wall Of Glass”


 2018FIFAワールドカップ・アジア地区 最終予選が 8月31日行われ、オーストラリアに2-0で勝ち、6大会連続となるW杯出場を決めました。しかし、5日 アウェイで行われた対サウジアラビア戦は0-1と惜敗しています。

 日本は、FIFAランキング アジア地区2位(組合せ抽選当時 世界 50位)でシード国となり、昨年 6月の第2次予選から出場。7勝1分0敗・勝点 22で第2次予選を 1位通過。昨年9月からスタートした最終予選では、6勝2分2敗・勝点 20と、1位でW杯出場を決めた事になります。

 この最終予選の後に、実は第4次予選も組まれています(笑)。第4次予選では勝ち抜いても本大会出場にはならず、アジア・オセアニア・米大陸・南米の4大陸プレーオフに出場となり、この予選の世界大会(笑)での上位2チームが、本大会出場の最終切符を得られます。

 日本 vs オーストラリア戦の視聴率は 24・2%(関東地区)。瞬間最高は35・0%と、4年前の出場決定時より約 10%ほど低くなっています。テレビ離れが進行してると解釈出来るかも知れませんが、真裏でバラエテイ番組が 12・4%もとっており、もしかするとサッカー離れの徴候なのかも知れません。

 FIFAは、2026年のワールドカップから、出場枠を48ヶ国に拡大すると発表しました。次の次からです(笑)。出場枠は、ヨーロッパ・南米が少し増加する程度ですが、北米・アフリカ・アジアになると ほぼ倍増、いつも他大陸とのプレーオフを要していたオセアニアは、悲願の1出場枠を獲得しています。

 本大会は、従来通り1次リーグ(グループステージ)と決勝トーナメントで構成されますが、勝ち上がりは 48 → 32。1次リーグは1グループ僅か3チーム・2試合で組まれ、最下位のみ1次リーグ敗退となります。

 どう考えても1次リーグは、勝ち点や勝利数ではなく、得失点差や得点数など微細な試合データで順位が決まる可能性が高くなります。また戦略上の引き分けに、重要な意味を与えてしまう恐れもあります。

 どうも最近のJリーグは、ワールドカップのナショナルチーム育成に、大きく寄与している感じを受けません。

 昨年の2シーズン制から単純な1シーズン制となり、Jリーグは 本当のリーグ戦になってしまいましたが(笑)ワールドカップ本大会は、グループリーグと決勝トーナメントで構成されており、日本プロサッカーの最高水準の試合形態を、通年でノックダウン方式に慣らせたほうが良いと思うのです。

 ナビスコ → YBCルヴァンがスポンサーであるJリーグカップ戦のシステムこそ、実はワールドカップに見合った試合システムだと、私には思えてきます。

 さらに天皇杯サッカーとJリーグを統合して、Jリーグの年間優勝チームに天皇杯を授与するのが、表彰形態としても本筋だと考えます。ノックダウン方式を加味したシステムに刷新し、J1の本シーズンへ総てを集中してこそ、試合過多やJリーグ規約で定められているベストメンバー規定の問題も解決するはずです。

 地方振興や実力が伴わないスター選手を作るだけでなく、Jリーグは、ワールドカップに出場する日本代表チームの育成こそ最大の目的と認識して、システムを根本から改めるべきだと考えます。

 世界四強を狙うぐらいの勢いは必要で、まずその尖兵となる事を、今のナショナルチームに期待しています。ハリルホジッチ ジャパン、W杯 ロシア本大会出場おめでとう ございます。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2017年09月08日 の週間選曲リストと『 2018 FIFAワールドカップ本大会出場権獲得 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。