FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第69回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    SBC TBS・報道番組「JNN報道特集」テーマ音楽 [音楽制作者 不詳]

  2. 第 2 位 ( △ )
    笹川美和「金木犀」
    SBC TBS・ドラマ「新しい風」主題歌

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    RYTHEM「万華鏡キラキラ」
    TSB 日テレ・ドラマ「光とともに・・」主題歌

  4. 第 4 位 ( ★ )
    NBS 東海テレビ・ドラマ「永遠の君へ」劇中効果音楽 [椎名KAY太]
    ♪転調の上手い 2トラックがリスト対象となる劇伴佳曲 。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    NHK総合・NHKアニメ劇場「火の鳥」オープニング テーマ曲 [チェン・ミン / 諫山実生]
    ♪1位 1週、登場 4週。


 TSBテレビ信州(日テレ系)のドラマ「光とともに・・」。サブ タイトル「自閉症児を抱えて」とある通り、テーマが しっかりしたドラマです。主役の篠原涼子は、本当に演技が上手くなりました。今回の自閉症児の母親役は、実に存在感があります。担任教師役の小林聡美は、元々芝居巧者で「ギフト」以来の共演となる ふたりの演技は、とても高い域だと思います。

 篠原涼子は、2001年のNHK大河ドラマ「北条時宗」で、時宗の異母兄・北条時輔(渡部篤郎)の母親「讃岐局」役として出演。火中の壮絶な最期を演じ切っています。それと忘れてはいけない歌手・篠原涼子としての往年のヒット曲「恋しさと せつなさと 心強さと」は、最近濫造傾向になっている(笑)小室哲哉サウンドの中で、五指にはいる傑作だと思っています。

 さらに遡って所属していた「東京パフォーマンスドール」(TPD)の繋がりで、大河の裏のバラエティ「ダウンタウンの ごっつええ感じ」にレギュラー出演していた時の「チームファイト」も強烈な印象があります(笑)。篠原涼子という女優は、このチームファイトから 現在まで、テレビの視聴者に、自らの成長過程を晒してくれた稀有な存在なのです。

 ところで「光とともに・・」と、NBS長野放送(フジ系)「アットホームダッド」の掛け持ちは、大丈夫なのでしょうか? 同クールに連続ドラマ 2本のレギュラー出演をするなど、通常考えられないブッキングです。「アットホームダッド」では、阿部寛の妻役として 準主役クラスの配役。なぜ この様な無理があるブッキングをしたのか、ちょっと理解に苦しみます。

 通常ならば、クールを別にして、ドラマに連続出演させるというのが筋ですが「光とともに・・」と「アットホームダッド」は、曜日は違っても同じ 22時からの本放送です(笑)。特段掛け持ち出演を宣伝材料にしている訳でもなく、双方の放送局からクレームがついている訳でもなく、当たり前なのかの様に 篠原涼子は、掛け持ち出演をこなしています。

 うっかりブッキングしたならば、所属事務所の重大なミスとなり、うっかりでなければ 労務管理の問題にもなります。篠原涼子 本人は、どうもハードなブッキングという事を充分認識している様で、インタビューでも化粧室に布団を持ち込む などと、やる気満々な事を言っていました(笑)。同クールで主役級 2本掛け持ちというブッキングには、少々心配な面もあります。


 このブログのカウンター(ページビュー)が、28日に 1万 を突破しました。ご愛読頂き ありがとう ございます。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。