FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第117回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( △ )
    ABN テレ朝・2時間サスペンスドラマ「土曜ワイド劇場」タイトルバック テーマ音楽 [音楽制作者 不詳]

  2. 第 2 位 ( △ )
    中村雅俊「空蝉」
    TSB 日テレ・2時間サスペンスドラマ「火曜サスペンス劇場」テーマ曲

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    諫山実生「月のワルツ」
    NHK教育・ミニ音楽番組「みんなのうた」2 ~ 3月 オンエアー曲
    ♪1位 2週、登場 5週。

  4. 第 4 位 ( ★ )
    柴田淳「幻」
    NBS 東海テレビ・ドラマ「危険な関係」主題歌
    ♪ピアノを静的アクセントにした 羽毛田丈史のたたみ掛ける編曲が抜群の出来。

  5. 第 5 位 ( ★ )
    NHK総合・大河ドラマ「義経」劇中効果音楽 [岩代太郎]
    ♪打楽器和音を強調した劇伴音楽群が高いレベル。


 今週もテレビ番組録画テープ整理の傍ら「知ってるつもり?!」(日テレ・1989年10月 ~ 2002年 3月 本放送)の録画を視ました。日曜の夜は大河ドラマの後、この番組を視るのも習慣だった時期があります。「知ってるつもり?!」は歴史上の人物や故人となった有名人の群像を追う、民放のゴールデンタイムに放送し続けたドキュメンタリー番組です。

 番組の3分の2は人物の生涯を掘り下げた映像ドキュメントで構成。ゲストパネラー達がパートごとに感想を述べ、その人物の人生を追体験していきます。そしてラストで、司会の関口宏による人物の生涯に対して象徴付けるコメントした直後に流れるテーマソングが、番組イメージへ決定的効果を与えます。番組最初のテーマソングは、岡村孝子「愛がほしい」でした。

 その次 1990年 3月 4日 放送から 9月15日 放送まで、テーマソングに使われたのが、平井菜水「めざめ」。武部聡志が素晴らしいアレンジをした名曲です。この頃に番組エンディングのスタイルが確立しました。そして 1996年 1月14日 放送から、衛藤利恵「この海へ」(作詞・秋元康 作曲・五輪真弓 編曲・萩田光雄)という名曲に出会う事となります。

  1999年 2月14日 放送「夏目雅子 ~ 14年目の真実」では、レベルの高い映像ドキュメント と 衝撃的な結末に、アシスタントも含めてパネラー全員が号泣してしまいます。ラストで、その時のテーマソングだった L’Arc~en~Cel“forbidden lover”が流れるタイトルバックの美しさは、非常に際立っており、その録画が残っていました。

 初期の頃の「知ってるつもり?!」も、録画が残っていると思いますが、今のところ見つかりません。またその録画の中で、平井菜水「めざめ」が流れるタイトルバックも探しています。そろそろゴールが見えてきたテレビ番組録画テープの整理ですが、重要なタイトルバックを、全てDVDにデジタル化する作業は、手つかずに残っている状態なのです。


(追記) 「夏目雅子 ~ 14年目の真実」の録画はデジタル化し、MPEGファイルで保存。その後 平井菜水「めざめ」が使われていた「知ってるつもり?!」の録画も見つけました。 2010年12月には、総てのアナログ録画テープのデジタル化が完了しました。


ブログ開始は 2003年です。

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。

Search

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2005年04月08日 の週間選曲リスト と『 知ってるつもり?! 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。