FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第170回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    伴都美子「鵺の鳴く夜」
    NHK総合・木曜時代劇「柳生十兵衛七番勝負 島原の乱」主題歌

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「功名が辻」テーマ音楽 [小六禮次郎]

  3. 第 3 位 ( △ )
    NHK総合・木曜時代劇「柳生十兵衛七番勝負 島原の乱」劇中効果音楽 [梅林茂]

  4. 第 4 位 ( ★ )
    ナナムジカ「僕達の舞台」
    SBC TBS・ナショナル劇場「特命!刑事どん亀」主題歌
    ♪アレンジに80年代のテイストを感じさせるが、その懐古性を巧くフィットさせた佳曲。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    石川一宏“Save Our Souls”
    abn テレ朝・情報バラエティ番組「奇跡の扉 TVのチカラ」テーマ音楽
    ♪1位 4週、登場19週。


 やっと整理が終った私のテレビ番組録画テープ コレクション。この全部のVHSテープを、デジタル化する事は さらに大変な作業です。人生の大事業と言っても過言ではありません(笑)。

 総てデジタル化するならば、DVDではなく何か外付けのHDDなど専用の動画サーバを構築するのが適切です。しかし現在の段階では、まだ時期尚早といった感じです。そこまでやる根気もありません(笑)。

 まずは 1000近くあるテレビ番組「タイトルバック」録画コレクションの重要な作品をデジタル化すべきだと思い、今年から その作業に入りました。

 テレビ番組の「タイトルバック」録画コレクションとは、テレビドラマ・ニュース番組のオープニング・エンディングなど、テーマ音楽・主題歌が流れる映像の部分の録画を長年集めたテープ群です。

 オープニング・エンディングだけの録画ですと、長くても3分程度です。それを1本の 120分テープに連続でダビング録画していきます。その沢山のテープを約 20年間分保存しているのです。

 2時間録画可能なDVD‐RAMに 1枚ずつ「年鑑」形式で、残したいタイトルバック作品をデジタルで保存する事にしました。となると どのタイトルバックをデジタル化して保存するのか? その選択が大変です。

 とりあえず このブログで発表している「週間選曲リスト」の結果を基に 2003年からデジタル化をスタート。2003年 38作品のベースDVDは 1枚完成しました。現在 2004年のデジタル化を進めています。

 2006年つまり今年以降のタイトルバックは、最初からデジタル化してコレクションしており、2005年までDVD化が終わると、いよいよ1980年代に遡ってデジタル化の作業へ入ります。

 但しテープに残してある録画を総てデジタル化してしまうのは、実に消極的になっています。やはりデジタル化する価値のあるテレビ番組のタイトルバックのみデジタル化するのが筋道です。これはテレビ・ラジオ番組の録画・録音全般のデジタル化に言える事かも知れません。

 どうしても残したい約 20年間のタイトルバック映像から 主要 200作品程度に厳選し、真夏頃までにはデジタル化を終わらせたいと考えています。また大変な作業が始まりました(笑)。


(追記) 2010年12月に、総てのアナログ録画テープのデジタル化作業が完了しました。

(追記) 2017年12月に、DVD‐RAMにデジタル化したタイトルバックコレクションを、USBメモリーへリッピングしました。


ブログ開始は 2003年です。

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。

Search

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2006年04月21日 の週間選曲リスト と『 録画コレクション・デジタル化開始 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。