FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第172回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    伴都美子「鵺の鳴く夜」
    NHK総合・木曜時代劇「柳生十兵衛七番勝負 島原の乱」主題歌

  2. 第 2 位 ( △ )
    ナナムジカ「僕達の舞台」
    SBC TBS・ナショナル劇場「特命!刑事どん亀」主題歌
    ♪番組制作会社「テレパック」は 昔から主題歌の選曲に定評がある。

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    NHK総合・大河ドラマ「功名が辻」テーマ音楽 [小六禮次郎]

  4. 第 4 位 ( △ )
    つきよみ「涙ひとつぶ」
    abn テレ朝・木曜ミステリー「京都地検の女」主題歌

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    NHK総合・木曜時代劇「柳生十兵衛七番勝負 島原の乱」劇中効果音楽 [梅林茂]


 FM長野を始め、この春のラジオ局タイムテーブルを調べてみると、全国のFM局で一時期大変勢いのあった、リスナー参加番組の企画変更が だいぶ目立ってきています。

 JFNの全国ネットのプログラムでも、リスナー参加可能番組が 5 ~ 6年前に比べて減少している点に、その傾向は現れていると思います。

 ラジオ リスナーの番組参加には、採用・不採用(ボツ)の判断を受ける事が不可避です。

 「おもしろい」と投稿したメッセージが採用。この採用が 1番組 生涯1度の「とっておきのネタ」なら もちろん、1年1度の「とびきりのネタ」程度が採用されれば結構な事です。

 しかし、何度も採用される常連の願望が芽生えると、少しやっかいに なってきます。毎回「おもしろい」私生活を切り売りしなければなりません。

 最近のFMラジオは、投稿のテーマを決めて募集するのが常です。

 リスナーは 公人ではなく、ほとんどの方が普通の生活をする一般市民ですから、いくつもテーマに合致した「おもしろい」話などありません(笑)。事実だけではネタが尽き 少しずつ「脚色」する事を覚えます。

 そして以前読まれた投稿内容との矛盾点から、多くのリスナーは その「脚色」に気付いてしまいます。気付かないのは 番組制作に追われ採用を続けているスタッフにDJ、そして本人だけ(笑)という妙な印象が聴取者へ残るのです(笑)。

 私のジプシーリスナーとしての経験から語るならば、この手の「脚色」リスナーを、全国ラジオ局の番組で 嫌と言うほど見聴きしてきました(笑)。この手が幅を利かすリスナー参加番組は、毎回の内容もパターン化し軽薄になり、そして短命です。

 やはり長寿のリスナー参加番組は、生涯ワンチャンスとも言えるロングメッセージ紹介のコーナー。そこにリクエストなど多数のリスナーが気軽に何度も「脚色」なしで参加出来るコーナーを巧くミックスしています。

 これからのラジオリスナーの番組参加は、メールや葉書による従来の方法ではなく、リスナー自身がインターネットを通じて発信していく形態が、主流となる可能性も高くなってきました。

 ラジオリスナー自らによる発信には、放送局の採用・没の判断が及ばず、総ての発信が採用される世界なのです。この形態の発信に耐えうる送り手のコンテンツも ラジオ番組に求められます。

 FMラジオは、音楽放送をメインとして誕生した経緯があります。その音楽放送をトークで埋めようとすれば相当優れた人材が必要です。

 人材なく その部分をリスナーからの投稿で埋めようとする場合は、大変な投稿数によって番組を支えるレベルの維持が不可避です。その点に、楽しく聴こえるFMラジオのリスナー参加番組の厳しい現状も見え隠れしています。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2006年05月05日 の週間選曲リストと『 常連リスナーの脚色 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。