FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第209回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    abn テレ朝・ドラマ「相棒」劇中効果音楽 [池頼広]

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「風林火山」テーマ音楽 [千住明]

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    倉木麻衣“Season of love”
    abn テレ朝・木曜ミステリー「新・京都迷宮案内」主題歌

  4. 第 4 位 ( ★ )
    SBC TBS・日曜劇場「華麗なる一族」メインテーマ 及び 劇中効果音楽 [服部隆之]
    ♪朝ドラ「すずらん」の劇伴音楽を彷彿とさせる重厚なテイスト。

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    中島美嘉「見えない星」
    TSB 日テレ・水曜ドラマ「ハケンの品格」主題歌


 9日に、防衛庁が「防衛省」に昇格しました。

 久間章生 第73代防衛庁長官がスライドして初代防衛大臣に就任。2001年に実施された省庁再編以来の 新省誕生となります。

 防衛省内は「制服組」「背広組」に分かれていて、自衛隊員のみ「制服組」だと私は認識していました。ところが、事務次官以下の防衛省「背広組」も入省の際「危険を顧みず身を以て 責務の完遂に努める」との特別な服務宣誓をし、広義的には自衛隊員へ含まれるそうです。

 ご承知の通り、この「省」(Ministry)「大臣」(Minister)は、全ての国家機関で呼称されている訳ではありません。

 特に「大臣」は、王政・帝政の国家や過去王政・帝政だった国家に主として存在するものです。例えば米国が「長官」(Secretary)英国は「大臣」となります。

 日本の「省」の歴史は古く飛鳥時代の太政官制に、八省(宮内省・大蔵省・刑部省・兵部省・中務省・民部省・治部省・式部省)が定められています。この時の省のトップは「卿(きょう)」と呼称されていました。

 そして明治時代の近代官制に入り、内閣制度(宮内省・大蔵省・陸軍省・海軍省・外務省・内務省・文部省・司法省・農商務省・逓信省)が整備されました。

 現在 国家行政組織法 別表第1(第3条関係)に基づく「建制順」では、総務省・法務省・外務省・財務省・文部科学省・厚生労働省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・環境省・防衛省、以上11省が我が国の中央行政機関として存在します。

 解析によると このブログにも省からのアクセスがあり、総務省そして防衛省に読者の方がいらっしゃる様です。とても政治政策的な生臭い検索ワードで やって来られます(笑)。このブログは音楽ブログなのですが(笑)ひとつひとつの週間放送視聴日記が、僅かでも省庁の皆さんの参考になれば嬉しい限りです。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2007年01月26日 の週間選曲リストと『 防衛省 誕生 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。