FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第234回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    高杉さと美「旅人」
    ♪ドラマで使用されているアレンジがリスト対象。

  2. 第 2 位 ( △ )
    abn テレ朝・木曜ドラマ「菊次郎 と さき」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [坂田晃一]

  3. 第 3 位 ( △ )
    FLOW“Answer”
    TSB 日テレ・ドラマ「探偵学園Q」オープニング テーマ曲

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    NHK総合・大河ドラマ「風林火山」テーマ音楽 [千住明]

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    Swing Out Sister“Secret Love”
    花王化粧品 テレビCMソング


 16日に 長野県北部地方と新潟県中越地方で、震度6強(長野県 上水内郡 飯綱町など)の激しい地震が発生。新潟県 柏崎市・長岡市を中心に、長野県北部を含め大きな被害がありました。

 【犠牲者 15名 負傷者 2315名】

 気象庁は、即日この地震を『平成19年 新潟県中越沖地震』と命名しました。

 長野市内でも 3年前の「新潟県中越地震」を超える 突き上げてくる様な縦揺れと、30秒近く続いた激しい横揺れに見舞われ(震度5弱)身の安全を確保してから、私は NHK総合とFM長野の録画・録音を即時開始しました。

 NHKは 10時15分「チャイム入り」地震速報を、登坂淳一 アナが全波同一で放送開始。「長野県北部地方で震度6強」との速報に衝撃を受けました。

 FM長野は、JFNネット“Open sesame!”生放送中に、同じく10時15分と非常に早い段階で地震速報の第1報。10時20分に「6強」の震度速報。10時32分、FM長野・松本本社スタジオからマスター割り込みで、伊織智佳子 アナが詳しい県内震度速報を伝えました。

 なおNHKは 12時07分頃 2度めの「チャイム」を鳴らし 全波ノルマルとなっています。これは祝日編成のNHK-FMとの同時放送を図るため実施した、珍しいテクニカルな「チャイム」だと推測します。ただ必要性があったかどうかは疑問です。

 その後 15時40分、最大の余震(震度6弱)が発生。NHKは 3度目の「チャイム入り」地震速報を、阿部渉 アナが全波同一で放送しています。

 今回の地震に関して、FM長野は 迅速な速報報道をしました。しかし、気になった点は 地震発生後オンエアーされる「音楽」です。

 JFNにしてもFM長野 自社制作にしても、Gメジャーコードで押し切る様な(笑)明るく陽気な音楽の合間に 緊急性のある地震速報を挿入しても、リスナーに伝わる情報のイメージは 変質してしまう可能性が有ります。

 また その様な曲調の楽曲をBGMにしながらの地震速報やライフライン情報は、薄まった形でリスナーに伝わってしまいます。緊急災害発生で速報が連発している時の選曲は 臨機に変更すべきです。

 また それが可能になる非常用の音楽プールを、生放送送出のスタジオへ常備しておく必要があると感じました。音楽放送局なら緊急のメッセージを伝える時の音楽選択も、普段から考慮すべきだと思います。

 気象庁は、震度6強の飯綱町へ本震到達「16秒前」に「緊急地震速報」を発令しました。しかし、まだ全く伝達するシステムは整備されていません。やはり「緊急地震速報」の存在意義を深く考えさせられました。

 「新潟県中越沖地震」で被害に遭われた皆さんへ、心から お見舞い申し上げます。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2007年07月20日 の週間選曲リストと『 平成19年 新潟県中越沖地震 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。