FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第289回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    いきものがかり「ブルーバード」
    SBC テレ東・アニメ「NARUTO疾風伝」オープニング テーマ

  2. 第 2 位 ( ▽ )
    Mr.Children“HANABI”
    NBS フジ・木曜劇場「コード・ブルー ~ ドクターヘリ 緊急救命」主題歌

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    大小原ユウキ「ごめんね」

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    みつき「夏のモンタージュ」
    SBC TBS・ドラマ30「ナツコイ」主題歌

  5. 第 5 位 ( ★ )
    映画「ガメラ大怪獣空中決戦」サウンドトラック楽曲「ギャオス逃げ去る」 [大谷幸]
    abn HTB・バラエティ番組「水曜どうでしょう Classic」予告使用音楽
    ♪実にキレの良い調性が反映された劇伴群。藤村ディレクターは、この楽曲を知り尽くし上手に使っている。


 北京夏季オリンピックは、前半戦が終了し 日本選手団の活躍が続いています。

 特に大会4日目は、競泳・北島康介 選手が世界新記録をマークし、2大会連続の金メダルを獲得。レース直後のインタビューでは、意外にも感涙に咽ぶ北島 選手の姿が そこにありました。この4年間のプレッシャーと苦労が 誰の目にも垣間見える様でした。

 感動を伝える この実況中継で残念だったのは、解説者の歓声や叫び声が あまりにも凄かった事です。ラストに到っては、実況の石川洋 アナの声が全く聞こえませんでした。

 競泳のテレビ中継には、数年前からゴールした瞬間、プールのコース毎に順位速報をCG表示する革命的な電子計時の技術が導入されています。これにより北島 選手の金メダルが判りましたが、実況アナの声が聞き取れないほど叫びまくる解説者は、はっきり言って放送出演者失格です。

 案の定 視聴者からクレームが殺到したのか、翌日から解説者は おとなしくなりました(笑)。最近スポーツ中継の過剰なイレ込みに、視聴者が興ざめしているとの分析もあり、もう少し落ち着いた実況を心掛けてもらいたいものです。

 【北京夏季五輪優勝記録:柔道男子66キロ級・内柴正人 選手「金メダル」 競泳男子100m平泳ぎ・北島康介 選手「金メダル」 柔道女子63キロ級・谷本歩実 選手「金メダル」 柔道女子70キロ級・上野雅恵 選手「金メダル」 競泳男子200m平泳ぎ・北島康介 選手「金メダル」 柔道男子100キロ超級・石井慧 選手「金メダル」】

 連日のオリンピック放送、視聴お疲れ様です。


 最近このブログの実効横幅を、出来るだけ多くの方のPCで横スクロールなく表示出来る様に、800pxから 768pxと変更しました。ささやかな微修正です(笑)。

 但し ご愛読者の皆さんがお使いになるPC解像度の普及状況に変化があれば、また実効横幅も長くする可能性があります。

 近頃は 3カラムの両端にブログパーツを べったり貼り、上下も広告が これまた べったり(笑)。肝心の記事は、真ん中に引用でチョロチョロ(笑)というチープなブログが多くなりました。このブログは、読みやすい2カラムで広告や余計なブログパーツを一切貼りません。

 このブログのデザインは「リストキーパー(Listkeeper)」と名付けています。私が独学でHTMLとCSSを勉強し、数年かけて練り上げていった独自のウェブデザインです。

 小さなウェブサイトとして、手作りのデザインを守っている このブログを、これからも よろしくお願い致します。


(追記) 2012年 5月に、ブログの実効横幅を 768pxから1024pxへ変更しました。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2008年08月15日 の週間選曲リストと『 北京夏季五輪優勝記録 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。