FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第307回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    DREAMS COME TRUE「連れてって 連れてって」
    ダンロップ テレビCMソング
    ♪混り合う変調を吉田美和のヴォーカルで修正していく様なアレンジ。

  2. 第 2 位 ( ▽ )
    平原綾香「ノクターン」
    NBS フジ・木曜劇場「風のガーデン」主題歌

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    AC/DC“Rock’N’ Roll Train”

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    福原美穂「優しい赤」

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    しおり「永遠 ~ とわ」
    abn テレ朝・木曜ミステリー「おみやさん」主題歌


 来たる29日にNHK教育テレビは、地球温暖化防止対策として、午前5時から午後0時30分まで、さらに午後9時30分から翌日 午前2時50分まで 放送を休止すると発表しました。

 NHKの昼間放送休止は、オイルショックの節電対策で、総合・教育テレビの放送を平日 午後1時間ほど休止していた、1974年から1976年以来となります。

 全国の送信所・中継所総て停波になるため、約1万7000kwhの節電となり、約9トンの二酸化炭素削減効果があるそうです。

 地球温暖化問題を広範囲に訴える時、マスコミの力は不可欠です。しかし、NHKを始めテレビ・ラジオの放送事業者にとって、この地球温暖化防止キャンペーン推進は大きなタブーがありました。

 放送の維持管理や電波の送信自体には、多量の電力を消費するからです。ラジオ単営局でも年間の消費電力は、少なくとも10万kwhかかるとの説があり大変難しい問題です。

 地球温暖化防止対策は、あらゆる国家・営利事業体が、例外なく数値目標を定めて取り組まなければならないとされています。テレビ・ラジオ局などの放送事業者が、全く無関係であるとは言い切れません。

 ラジオの24時間放送は、全国あらゆる地域で少なくとも1局、緊急災害報道など強い公共・公益性の点からも、絶対に堅持されなければならないと思っています。

 ただ全てのラジオ局が、24時間放送を維持しなければならない訳でもありません。また民放テレビの深夜放送・早朝放送が、本当に「全局」必要なのかは さらに疑問です。

 公共放送・民間放送一丸となった取り組みがなければ、放送メディアで地球温暖化防止を訴える事は、うわべだけの主張になってしまう恐れもあります。

 今回のNHK教育テレビの放送休止は、放送事業者として、地球温暖化問題へ真摯に取り組んでいこうという姿勢から英断だと思っています。但し大切なのは、その継続性と広がりです。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2008年12月19日 の週間選曲リストと『 NHK教育テレビ放送休止 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。