FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第408回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    NBS KTV・ドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」劇中効果音楽 [住友紀人]

  2. 第 2 位 ( ▽ )
    JUJU「この夜を止めてよ」
    NBS KTV・ドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」主題歌

  3. 第 3 位 ( ★ )
    森麻季“Stand Alone”
    NHK総合・スペシャルドラマ「坂の上の雲」第2部 メインテーマ
    ♪鮮明な転調が味わえる佳曲に清々した詞が付される。第1部メインテーマとは別曲扱い。

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    葉加瀬太郎「ひまわり」
    NHK総合・連続テレビ小説「てっぱん」テーマ曲

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    広谷順子「古都めぐり」
    ♪編曲は 松任谷正隆。


 5日に テレビ番組録画テープのデジタル化作業が完了しました。

 所有アナログ テープのデジタル化は、ここ数年 私の最大の悩みでしたが(笑)遂に作業を終え感慨無量です。

 デジタル化したVHSアナログ テープの本数は 225本。先に行ったタイトルバック コレクション テープのデジタル化作業も含めると、作成したDVD枚数は 220枚。テレビ録画の動画ファイル数は 1264となっています。

 既にデジタル化したラジオ録音の音声ファイル数が 256なので、総数は 1500を超えました。ひとつずつ再生の上でデジタル化していく作業は、まさに「人生の大事業」。小目標を立てコツコツ我慢強く作業を続けていく、まるで受験勉強の様な(笑)感じでした。

 特に最難関と指定した 30年モノの最も古いVHSテープ 5本の再生は、大変苦労しました。ノイズが乗ってしまって通常では、まともに再生できません。

 そこでビデオデッキのテープ挿入口を改造して開けっ放しにし、折り畳んだ古新聞紙を再生しているテープの上へ突っ込み(笑)走行中もぶれない様に完全固定。そして仮再生と巻き戻しを繰り返し、ヘッドなどの走行系とテープを馴染ませる様にしました。さらにトラッキングを手動で微調整。どうにかデジタル化に成功しています。

 最期のアナログテープ再生となった、31年前のTBSドラマ 木曜座「たとえば、愛」最終回は、不思議とトラッキングの激しいぶれもなくなり一発で再生成功。ヤフオクで送料込み1980円(笑)で入手したVHSビデオデッキは、きちんと役目を果してくれました。本当に ご苦労様でした。

 そして このブログを開始した8年前は、録画 300本以上 録音 200本以上あったアナログテープも、作業完了時点で所有ゼロとなり、私にとって長かったアナログメディアの時代は静かに終わりを告げました。

 デジタル化作業では、ひとつずつの録画・録音ファイルについて、なるべく圧縮しない方法論を採用。既に動画・音声ファイルのノイズを取り去る技術ソフトも、どんどん開発されていますが、とにかく まずはアナログ再生した動画や音声を、そのままデジタルファイルにしました。

 リスク分散のため第1段階として 220枚に及ぶDVDへ記録。その枚数の割には何十箱もあったダンボールの録画・録音が、キューブケースを使用したため僅か ゆうパック中箱ひとつ(笑)へ収まっています。どうにか非常持ち出しが出来得る範囲となりました。

 この後は初期にDVD-RAMでデジタル化した動画ファイル群を、汎用が効くファイルへ変換する作業が残っています。また 1500を超える全録画・録音ファイルを、ひとつの外付けHDDで管理出来れば、間違いなく非常持ち出しが可能になるはずです。のんびりと やっていこうと思います。

 私にとって 2010年は、アナログテープのデジタル化作業に明け暮れた1年だったと言えそうです。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2010年12月10日 の週間選曲リストと『 ビデオ カセット テープ・デジタル化 作業 完了 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。