FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第443回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    尾崎亜美「愛のはじまり」
    NHKラジオ第1放送「ラジオ深夜便」深夜便のうた

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    LOVE PSYCHEDELICO“Shadow behind”
    NBS フジ・ドラマ「絶対零度 ~ 特殊犯罪潜入捜査」オープニング テーマ

  3. 第 3 位 ( △ )
    やしきたかじん「焼けた道」
    CS 時代劇専門チャンネル・時代劇「新・木枯し紋次郎」主題歌
    ♪編曲は クニ河内。

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    abn テレ朝・ドラマ「新・警視庁捜査一課9係」劇中効果音楽 [吉川清之]

  5. 第 5 位 ( ★ )
    Brenda Russell“Piano In The Dark”
    ♪15日 放送のNHK-FM「クロスオーバーイレブン2011夏」でオンエアーされた ソウルバラードの美しき佳曲。


 最近 私が子供だった頃、テレビ・ラジオで活躍していた有名人の訃報が相次いでいます。先々週も放送タレントの前田武彦 さんが お亡くなりになりました。。前田武彦 さんは、テレビ草創期における放送タレントの草分け的存在でした。1960年代には、ラジオ東京(現・TBS)の洋楽ヒットチャート番組を担当。日本のカウントダウンDJの中では 創始者のひとりです。

 テレビでは「巨泉・前武ゲバゲバ90分」が有名ですが、芳村真理 さん とコンビを組んだフジテレビ「夜のヒットスタジオ」の司会でも一世を風靡しています。当時の夜ヒットは「コンピューター恋人選び」のコーナーが有名でした。出演した女性歌手に、30項目の質問をすると コンピューターが恋人と推定される有名人を選び出すという、実に たわいもない内容です(笑)。

 ところが両辺50センチ程度に収まる現代のPCが、40年前の当時は フジテレビ河田町本社 地下の一(ひと)部屋を電算室として占拠していました。そこへ「フジテレビ今週のヒット速報」などチャート番組も担当していた小林大輔 アナウンサーを配置。設問や 回答のカタカナ文章を読み上げさせ、速報スタイルで 小林 アナに 電算室から実況させます。

 合間に前田武彦 さんは 煽るだけ煽り(笑)診断結果が発表された後、その恋人と推定される有名人の大写し写真の前で唄わされ、なぜか その女性歌手が号泣するという嘘の様な(笑)劇的演出を生放送しました。今では絶対あり得ない話ですが、当時のコンピューター診断は、神の啓示(笑)の様な重みがあったのです。42・2%という最高視聴率もマークしています。

 ところが人気絶頂だった前田武彦 さんは、その夜ヒットで大失敗をします。大阪参院補選の翌日開票当日だった夜ヒット生放送の映像で、某革新政党の候補者当確に喜ぶシグナルを発信したと誤解される「バンザイ事件」を起こしてしまうのです。コンピューター恋人選びのノリだったのかも知れませんが、その革新政党幹部と懇意にしていた事実まで明らかにされてしまいます。

 事件が きっかけとなり 番組司会を降板。それ以降 8年近くテレビ界から干されてしまいました。映画俳優など細々と活動しましたが完全復活したのは、1981年の情報ワイド番組「朝のホットライン」。なんと お天気キャスターでした。実は 前田武彦 さんは、海軍通信兵として天気予報技術を叩き込まれた経歴があり、ラジオの気象通報から天気図がスラスラ書けたのです。

 不遇の期間も前田武彦 さんは、毎日 天気図をコツコツと書き続けており、キャスター初日の時 自分が書いた沢山の天気図を、誇らしげに視聴者へ紹介していました。それはプロ級の美しい手書きの天気図でした。前田武彦 さんが 一番生き生きとテレビ出演していたのが、この「朝のホットライン」お天気キャスター時代だったと思います。

 1993年には 芸術祭賞を受賞したNHK金曜時代劇「清左衛門残日録」第10話「夢」にも俳優として出演。芝居巧者なシーンが映像に残っています。晩年は 関口宏 氏が経営するプロダクションに所属し、亡くなる数ヵ月前までメディア出演を続けていました。そして アナログテレビ放送の終焉の直後、前田武彦 さんは去っていったのです。

 ニュースやブログ記事で、前田武彦 さんを偲ぶ記事は数多く出ましたが、一番 前田武彦 さんが書いて欲しかったと思われる、前田武彦 さん と 天気図について書いていた記事は 殆どありませんでした。アナログテレビの歴史と共に歩んだ 前田武彦 さんは、芸能界でも極めて稀な ラジオの気象通報から天気図を作成できる 知的な放送タレントだったのです。


ブログ開始は 2003年です。

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。

Search

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2011年08月19日 の週間選曲リスト と『 前田武彦さん と 天気図 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。