FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第573回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    桜井美南「今かわるとき」
    テレビ東京・ドラマ24「なぞの転校生」オープニング テーマ

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    NBS フジ・ドラマ「福家警部補の挨拶」テーマ音楽 [横山克]

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    abn テレ朝・木曜ドラマ「緊急取調室」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [林ゆうき]
    ♪美しい劇伴だがオンエアー時間が短いのは残念。

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「軍師官兵衛」テーマ音楽 [菅野祐悟]

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    DREAMS COME TRUE“AGAIN”
    TSB 日テレ・ニュース番組“NEWS ZERO”テーマソング


 オリンピック放送等の週間放送視聴日記で前後しますが お許しください。1月27日に長年続いている人気アニメ「サザエさん」の磯野波平 役の声優・永井一郎 さん急逝されました。磯野波平 役は、先月16日から声優・茶風林(ちゃふうりん)氏に変更されています。茶風林 氏は、前の時間帯に放送している「ちびまる子ちゃん」永沢くんの声優も担当していました。

 我が家の日曜の夜は「ちびまる子ちゃん」そして「サザエさん」を、雑用をしながら視る(笑)のが長年の習慣で、その雑用は出来る限り、サザエさんジャンケン までに終えるというのも我が家の習慣です(笑)。それ故に長年親しんだ「ちびまる子ちゃん」そして「サザエさん」の配役の声優が、突然変更になるのは異常なほど違和感を覚えてしまいます。

 1998年に 磯野カツオ 役の声優が、故・高橋和枝 さんから 富永みーな 氏に変更になった時は、その微妙な違和感から暫く視聴を休んでいた事もあったほどです。ところが今回の交代は、あまり違和感を感ぜず、素直に茶風林波平を受け入れています。茶風林 氏が、永井波平の音声イメージを壊さず丁寧に演じているからなのか? それほど違和感を感じませんでした。

 「サザエさん」の放送開始は 1969年10月。45年間 休みなく続いています。そしてオープニングには、いつものテーマソングが変わりなくオンエアーされています。あのテーマソングには、特筆すべき優れた特徴があります。テーマソング自体は、全体が穏やかな旋律なのですが、音楽的に異端ともいえる転調をし、それを見事に こなしているのです。

 唄が終わり季節の果物からサザエさん一家が飛び出し、タマが二本足で腰を振る(笑)あたりです。テーマソングが、一気に大転調するのです。音楽的には相当無理のある大転調なのですが、ストリングスがファンファーレ的な単音を出し、直後に大転調後の和音へ連結します。このストリングスの処理で、大転調をアレンジ的に吸収しているのです。

 さらに同時に流れる あのタマの腰振りの拍子と、サザエ・カツオ・タラちゃんが首を振る拍子、さらに ワカメが手を振る拍子は、よく視ると それぞれ微妙な違いがあります。まるで 3つあるメトロノームの拍子を まず視認させ、サザエさん一家がランニングをする 1つの拍子に、大転調後の和声 と 旋律を統一させていくのです。

 これは 1万回の視聴にも耐えうる、視覚も利用した素晴らしい音楽的処理です。「サザエさん」のオープニング アニメは、その時節に合わせて変化しますが、あの季節の果物から飛び出す場面からと 大転調は長年 全く変わりません。あのテーマ曲の大転調 と オープニング アニメのラストこそ「サザエさん」の心臓部だと、私は感じています。

 サザエ役の声優・加藤みどり 氏は、サザエさんのレギュラー声優が 21名もおり、毎週木曜日に収録していると語りました。またストックはせず、サザエさんが演じる季節感 と 収録時の季節感をリンクさせる収録方式なのだそうです。「サザエさん」には、国民的人気アニメとして、あの大転調するテーマソングと共に、これからも日曜夜の時間を彩って欲しいと願っています。


ブログ開始は 2003年です。

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。

Search

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2014年03月07日 の週間選曲リスト と『 サザエさん の転調 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。