FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第616回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    鈴木常吉「思ひで」
    SBC MBS・ドラマ「深夜食堂3」オープニング曲

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    NBS フジ・ニュース情報番組「Mr.サンデー」オープニング テーマ音楽 [林ゆうき]

  3. 第 3 位 ( △ )
    中島みゆき「麦の唄」
    NHK総合・連続テレビ小説「マッサン」主題歌

  4. 第 4 位 ( ★ )
    NHK総合・大河ドラマ「花燃ゆ」テーマ音楽 [川井憲次]
    ♪スキャットそしてコーラスと絶妙に和声や調性が整った秀逸曲。

  5. 第 5 位 ( ★ )
    NHK総合・連続テレビ小説「マッサン」劇中効果音楽 [富貴晴美]
    ♪第81回 放送では 8時14分過ぎに流れた劇伴がリスト対象。


 年末・年始のブログは特別になるため、日数が経過した事をお許しください。年末に行われた総選挙の結果を受けて、12月24日に特別国会が召集され、安倍晋三 自由民主党総裁が第97代の内閣総理大臣に選出されました。

 内閣総理大臣指名選挙の獲得得票数は、衆議院 328票(69・7%)参議院 135票(56・2%)でした。

 この指名選挙で ちょっと気になる点がありました。衆議院における志位和夫 日本共産党中央委員会幹部会委員長の票数です。21議席を得て党勢拡大を誇示したのに、18票しか獲得できませんでした。

 もし差し引き 3票が、他に流れたら重大な反党行為になります。あらら(笑)と思っていましたが、翌日の中日新聞によると党広報は、この 3票不足の理由を病欠と説明し、その欠席者の一人に なんと志位 委員長自らが入っていました。インフルエンザだそうです。

 その昔のコミュニスト政党ならば這ってでも(笑)党勢誇示の機会には必ず参加し、病欠が表面化した時点で呈のいい粛清も疑われるのですが、民主国家に70年住まいするコミュニスト政党には、疑いの声も ほとんど挙がりませんでした(笑)。

 指名の後 直ちに組閣に移り午後4時34分に、菅義偉 内閣官房長官が閣僚名簿を発表しています。

 但し全閣僚 18名の内 17名が留任となったため、新任された中谷元 防衛大臣の名簿以外は省略され(笑)発表は 1分足らずで終わりました。

 内閣総理大臣臨時代理 就任予定者の指定順位は、1位・麻生太郎 副総理大臣、2位・菅義偉 内閣官房長官、3位・甘利明 経済再生担当国務大臣、4位・石破茂 地方創生担当国務大臣、5位・岸田文雄 外務大臣 となっています。

 この第3次安倍内閣が発足する根拠となった国会は、憲法54条1項の規定により、衆院総選挙が終わってから30日以内に召集しなければならない特別な国会です。

 衆議院議員がシャッフル(笑)されたのですから、不存在となっている議長の選挙から速やかにやり直さなければなりません。そして解散のない参議院の本会議も開会し、改めて内閣総理大臣の指名選挙を行います。これを「特別会」と称しています。

 国会法上、通常国会は「常会」臨時国会は「臨時会」と呼称するのが正式ですが、今回の「特別会」は第188特別国会と報道されています。

 普通なら第188回 特別国会と表示すべきだと思うのですが、なぜか「回」を抜いています。カイという読みが重複するのを避ける意味なのでしょうか?(笑)

 ちなみに1回目の国会はいつになるのか? 調べてみました。戦前の帝国議会までは遡りません。現行憲法が施行されて最初の衆議院議員総選挙が行われた直後、1947年(昭和22年)6月に召集された国会が「第1特別国会」になります。

 この第1特別国会の衆議院本会議 議事録を ざっと読んでみました。事務総長が職務代理として議長席につく初日の議長選挙の冒頭に、 いきなり暫時休憩の動議が出されていました(笑)。議長人事から難航していたのだと推測できます。

 最終日には新議員3名の懲罰動議まで審議されています。第1特別国会は もめにもめていたのです。結局 片山哲 総理を選出した この第1特別国会は、なんと204日間という超ロングな会期となり、閉会翌日に第2通常国会が開会しています。

 今回の第188特別国会は、3日目に天皇陛下ご臨幸のもと開会式が開かれましたが、その日の内に閉会しています(笑)。会期わずか3日間で これは最短タイ記録です。もちろん第189通常国会が まもなく召集され、本格的な法案審議は それからという含みがあります。

 総選挙の洗礼を受け第3次となった安倍内閣。経済最優先と言い切るアベノミクスの効果が、果たして国民各層に浸透していくのか? 株価・為替そして長期金利の注視が続いています。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2015年01月09日 の週間選曲リストと『 第3次 安倍内閣発足 と 特別国会 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。