FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第696回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    NBS カンテレ・ドラマ「ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [菅野祐悟]

  2. 第 2 位 ( △ )
    NHK総合・大河ドラマ「真田丸」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [服部隆之]

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    NHK総合・外国テレビドラマ「マスケティアーズ パリの四銃士」テーマ音楽 [Murray Gold]
    ♪1位 2週、登場 7週。

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    abn テレ朝・ドラマ「刑事7人」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [吉川清之]

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    宇多田ヒカル「花束を君に」
    NHK総合・連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌


 暑中お見舞い申し上げます。2016年の盛夏を迎え 暑い日が続いています。ご愛読者の皆様には どうか ご自愛ください。

 12日に 放送タレントの大橋巨泉 さんがお亡くなりになりました。。永六輔 さんが亡くなってから僅か5日と、まるで永 さんの後を追いかける様に、テレビ・ラジオの黄金時代は、一気に幕を引いてしまった感じがします。

 私は、巨泉 さんのジャズ番組を ラジオで聴いた事があります。知識と理論に裏付けされた高度な音楽番組でした。そして その高度な音楽性は、担当したテレビ番組にも反映されていました。

 ‘70 ~‘80年代にかけて 毎週土曜日のTBSテレビは、夕刻午後6時の料理天国から ニュースコープ → まんが日本昔ばなし → クイズダービー → 8時だヨ!全員集合 → Gメン‘75と、20%から 30%の高視聴率番組が連続して続き、まさしくTBSテレビの独壇場でした。

 特に1976年から巨泉 さんが長い間司会を勤めた「クイズダービー」は、音楽効果的にも優れたクイズ番組でした。前番組のお笑い頭の体操から引き継いだ巨泉 さんは、解答者として視聴者を参加させるのではなく、レギュラー解答者のクイズ問題の正誤を、点数を賭けさせながら当てていく、従来にないフォーマットを導入しました。

 番組開始当初は、問題ごとに藤村俊二 らのオッズマンが、その場で予想マークを打ち、そのマークの軽重を自動計算しオッズ倍率として変動表示する、実に斬新なシステムを採用していました。私は このシステムが好きだったのですが、多くの視聴者は ついていけませんでした(笑)。

 そこで巨泉 さんが事前に決めたオッズすなわち倍率ドン!(笑)で一発表示する解りやすい方式に改良。このあたりから一気に視聴率が上昇し始め、開始1年目で 20%を超える人気番組へ成長します。

 クイズダービーで特筆すべきは、エンディングの音楽効果です。

 最終問題の結果が出て、司会席から巨泉 さんが離れ解答者と談笑を始めます。そのあたりから、まるでチャイムでも鳴るかの様に、ゆるやかにエンディング テーマ音楽が流れ始めます。

 そして出場者席を回りながら結果を振り返るあたりには、エンディング テーマ音楽は、フルオーケストラによる実に美しい和声を有した旋律となって 2度繰り返し流れます。その旋律から一気に大転調し、ファンファーレで終奏するのです。このファンファーレは、10万点突破で くす玉が割れる際にも使用されます。

 その時 巨泉 さんは、挨拶をしながら会場のTBSホール・ステージのセンターへ進み、番組タイトルボードから映像がゆっくり引いて、センターカメラのビューファインダーまで映します。そのビューファインダーに小さく写るステージの全景は、鏡の中の鏡を視る様で不思議な形式美が存在するのです。

 このエンディング テーマ音楽は、数分後CM明けの次週予告や出場者募集の際にも また流れ、大転調後のファンファーレ部が「提供はロート製薬で ございました」とのアナウンスと共にスポンサー名を大きく表示する、実に印象的な提供クレジットの際にも使われます。

 ボブ佐久間 が作曲し、たかしまあきひこ が編曲した「クイズダービー」エンディング テーマ音楽は、我が国の テレビクイズ番組いやバラエティー番組全体でも、最も美しい和声と調性が整ったテーマ音楽でした。大橋巨泉 さんが亡くなった今、あのクイズダービーの素晴らしいテーマ音楽とエンディングを思い出します。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2016年07月29日 の週間選曲リストと『 クイズダービーのエンディング テーマ音楽 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。