FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第815回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    UA「黄金の緑」
    BS朝日・ミニ番組「緑のコトノハ」テーマ曲

  2. 第 2 位 ( △ )
    BS Dlife・外国テレビドラマ「FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [Josh Kramon]

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    番匠谷紗衣「ここにある光」
    abn テレ朝・木曜ミステリー「科捜研の女」主題歌

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    NHK総合・土曜ドラマ「不惑のスクラム」劇中効果音楽 [岩代太郎]
    ♪1位 4週、登場11週。

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    NHK総合・土曜時代ドラマ「ぬけまいる ~ 女三人伊勢参り」劇中効果音楽 [吉俣良]


 大晦日 放送される「第69回 NHK紅白歌合戦」の出場歌手が決定しました。あいみょん・DAOKO・Kings&Prince・純烈・Suchmos・YOSHIKI feat.HYDE の初出場が発表になっています。最多出場は 五木ひろし の48回です。

 今回の「紅白」司会は、紅組・広瀬すず(初) 白組・櫻井翔(初) 総合司会・内村光良(2回目)桑子真帆 アナ(2回目)。出場歌手は 42組、初出場が 4組減の 6組。職員アナの登竜門である今年のラジオ実況アナは、23日現在 発表されていません。なお連続・常連出場からの「落選組」は、TOKIO、平井堅、福田こうへい、Eーgirls など となっています。

 出場歌手のリストを見ても、例年になく決め手に欠ける人選です。今回は 16年ぶりにDA PUMP、7年ぶりに松任谷由実、そして 2年ぶりに いきものがかり が再出場しますが、3組共に特段の大衆的ヒットは ありません。紅白の選考基準の内、今年の活躍 が稀薄で、だいたい世論の支持 と 番組の企画・演出 に合致させて選んでいる様です。

 オリコンは、まもなく新しい音楽チャートの発表を開始します。今までのシングルCDの売上げに基づく“SINGLE TOP200”だけでなく、デジタルダウンロード と ストリーミングを「合算」したランキングです。DA PUMPの“U.S.A”は、従来のチャートでは、最高 9位でしたが、デジタルダウンロードでは 1位を記録しています。

 どうもNHK紅白スタッフの脳内で、合算チャートを集計し(笑)選考基準・今年の活躍に該当するとして、DA PUMPの 16年ぶりの再出場を決めた様です。ただ公開しているサウンドスキャンの推定シングルCD売上は 10万枚程度と、これでもヒットなのかな? といった疑問は拭えません。遡ってオリコンの合算チャートを見てみたいものです(笑)。

 今のところ視聴者審査員に関して、企画の採否も含めて発表はありません。昨年の様に、紅白 1組ずつ投票を受け付けて、累積集計する制度は止めた方がいいと思います。どうせ白組有利にしか働きません(笑)。昔の様に「得点集計センター」を設置して、リポートのアナウンサーをひとり配置するくらいの粋な演出が あってもいいのでは? と思っています。

 とにかく 2年前の過剰演出な紅白エンディングだけは、絶対避けなければなりません。NHKホールには バズーカクラッカー、1か所目の中継寺院では 雪模様です(笑)。大晦日 午後 11時45分ジャストに起こる「紅白」から「ゆく年くる年」への急激な ギャップ(映像落差)が大好きな私にとって、NHK紅白歌合戦は、やはり大晦日に なくてはならない番組なのです。


 このブログのカウンター(ページビュー)が、22日に 44万 を突破しました。ご愛読頂き ありがとうございます。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。