FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

Year‐End Ranking

   
  1. 第 1 位 ( 8)
    BS Dlife・ドラマ「コールドケース ~ 真実の扉」メイン テーマ(ピアノ ヴァージョン)[村松崇継]
    ♪クラシック・ジャズ・ロックそれぞれの和声が、同時進行している様に聴き取る事が出来る、精密さ と 大胆さを合わせて兼ね備えた、高度な調性を有する類例なき優れた劇伴音楽。

  2. 第 2 位 ( 6)
    NHK総合・大河ドラマ「西郷どん」テーマ音楽 [富貴晴美]

  3. 第 3 位 ( 5)
    米津玄師“Lemon”
    SBC TBS・金曜ドラマ「アンナチュラル」主題歌

  4. 第 4 位 ( 4)
    NHK総合・土曜ドラマ「不惑のスクラム」劇中効果音楽 [岩代太郎]

  5. 第 5 位 ( 3)
    家入レオ「もし君を許せたら」
    NBS フジ・ドラマ「絶対零度 ~ 未然犯罪潜入捜査」主題歌


 2018年も 歳末を迎えて、このブログの更新は、今年最後となります。そこで 今週の週間選曲リストは『2018 年間ランキング』を公開しました。

 この年間ランキングは、2018年 1月 5日 第  769回ランキングから、2018年12月21日 第  819回ランキングまでの週間選曲リストを対象に作成した「年間選曲リスト」です。期間内のリストイン総曲数は 43曲。その中から選曲条件をクリアした楽曲として 15曲が データベースに登録管理されています。今年の年間ランキングの累積資料は、次の通りです。

 【1位 8週 登場12週】① コールドケース ~ 真実の扉 メイン テーマ。 【1位 6週 登場39週】② 西郷どん テーマ音楽。 【1位 5週 登場11週】③ Lemon 米津玄師。 【1位 4週 登場11週】④ 不惑のスクラム 劇伴音楽。 【1位 3週 登場11週】⑤ もし君を許せたら 家入レオ。

 以上の累積資料 と 参照先の選曲理由に基づき、今年の年間ランキング( Year-End Ranking )が確定・決定しました。今年の週間選曲リストは、リストイン総曲数が昨年と変わらず。選曲条件をクリアした曲数も、昨年より 1曲だけ増となり、大きな変化は ありませんでした。累積資料の登場週数は 殆ど同じ数値が並び、1位週数も なだらかにスロープしています。

 ルールに従って、まず年間 1位を自動確定。次に 1位週数のデータを軸として、選曲条件をクリアした楽曲から、改めて慎重に年間ランキング楽曲 4曲を選曲しました。そして 累積資料である 1位週数・登場週数のデータを参考に、年間 2位から 4位までを決定しています。なお 年間 5位に関しては、累積資料のデータを参考にしながらも、独自性の高い順位決定を行いました。

 今年 最も美しい 5曲の内訳は、インストゥルメンタルのドラマ・テーマ音楽(劇伴音楽)3曲、ドラマ主題歌 2曲 となっています。

 年間 1位は、有料放送から 無料放送に移行した BSサスペンスドラマのテーマ音楽です。またドラマ主題歌が、年間ランキングに 2曲 入りましたが、いずれも 地上波サスペンスドラマからの選曲です。特に全国ヒットのドラマ主題歌が、年間ランキングに含まれる 例年とは違った結果になっています。珍しく大衆性を帯びた、今年の年間選曲リストでした。

 災害的な猛暑に見舞われ、国内最高気温 極値が 5年ぶりに更新された 2018年。年間ランキング 公開をもって今年の更新が終了し、このブログは 年越しとなります。ご愛読者の皆様には、どうぞ良いお年をお迎えください。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。