FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第102回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    ABN テレ朝・月曜時代劇「忠臣蔵」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [中村幸代]

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    浜崎あゆみ“my name’s WOMAN”
    パナソニック テレビCMソング

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    唐沢美帆「君のかけら」
    ABN テレ朝・木曜ミステリー「新・京都迷宮案内」主題歌

  4. 第 4 位 ( ★ )
    山下達郎「忘れないで」
    NHK総合・NHKアニメ劇場「名探偵ポアロ と マープル」エンディング テーマ曲
    ♪畳み掛けるようなヴォーカル と シンプルなパーカッションの合致がある佳曲。

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    平原綾香“BLESSING 祝福”
    トヨタ自動車 テレビCMソング


 長野県は「北信」「中信」「東信」「南信」と、4地域に分ける事が出来ます。その南信地域に位置する木曽郡 山口村と、隣接する岐阜県 中津川市が、越県合併 する議案は、遂に長野県議会で可決される見通しになりました。木曽郡 山口村は、県内のラジオ・テレビではなく、これから岐阜県 そして中京圏ラジオ・テレビのサービスエリアに、正式な形で組み入れられます。

 同じく南信の山間地帯に在し、全国でも珍しい民間伝承の歌舞伎「大鹿歌舞伎」がある、人口約 1400人・約 600世帯の下伊那郡 大鹿村は、高い山々に囲まれ AMラジオ電波の受信が困難な地域で、FMラジオ受信も厳しく、しかも中央構造線断層は 村内を通っており、1993年に豪雨で激甚災害の指定を受けるなど、防災の観点からラジオ放送の環境整備が急務でした。

 『FM長野・大鹿 中継局』は、1997年12月12日に開局しました。送信出力 1W。送信周波数は、81・8 MHz です。

 この大鹿 中継局は、大鹿村北部の大字鹿塩 字南山の標高 1443m地点から、 南部に位置する大河原集落へピンポイントで指向性送信しています。これにより大鹿村内全域で、FM長野を良好にステレオ受信する事が可能となりました。NHK-FMと併せて、広域放送ながら防災を主眼とした、ラジオ放送のシステムも事実上構築されたのです。

 なお大鹿村には、村営のCATVがあり、美ヶ原 本局からの県内テレビを受信するアンテナは、村内の別の場所に設置されています。BS放送や国土交通省の防災チャンネルも視聴可能です。村内世帯のほとんどが、CATVを視聴してるそうです。将来テレビのデジタル化が行われた時、大鹿 テレビ中継局の存否は微妙な状況です。

 大鹿中継局は、そのNHK大鹿 テレビ中継局に併設する形で置局されており、送信アンテナも隣り同士で並んでいます。大鹿 テレビ中継所は、NHK地上波 2波のみのサテライトですので、断線被害もあり得る有線のCATVとは別途に、無線伝搬としてのFM長野 と NHK-FM、ふたつのラジオサテライトが、やはり防災の観点からも重要な意味を有しています。

 この様に広域ラジオ局の小規模サテライトの置局を着実に進める事が、やはりラジオ放送の将来のために重要だと 私は思っています。広域ラジオ局からの気象警報は、防災情報の基本です。FM長野・大鹿 中継局は、最小規模ながら全送信施設の中で、最もラジオ難聴取地域の対策を施した、理想の中継局整備を具現している長野エフエム放送中継所なのです。


(追記) 地上波テレビ デジタル化により、大鹿テレビ中継局は廃止され、FM長野 と NHK-FMの中継局のみ運用されています。

(追記) 週間放送視聴日記(2013年 2月15日)で、大鹿村騒動記を紹介しました。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。