FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第135回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    ABN テレ朝・木曜ドラマ「菊次郎 と さき」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [坂田晃一]
    ♪ドラマに相乗して情緒性を強く意識させる劇伴音楽。

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    SBC TBS・ドラマ「女系家族」劇中効果音楽 [栗山和樹]

  3. 第 3 位 ( △ )
    Billy Ban Ban「今は、このまま」
    三和酒類 iichiko テレビCMソング

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    一青窈「影踏み」
    JRA 日本中央競馬会 テレビCMソング

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「義経」劇中効果音楽 [岩代太郎]


 8日に 郵政民営化法案が、参議院本会議で否決廃案となりました。 小泉 総理大臣は、即時 衆議院解散を決断しています。参議院本会議は、午後1時からNHK総合が特設ニュースを開始。民放テレビ全局は、報道特別番組で採決を 生中継しました。そして反対票が過半数を超えた時点で法案否決と速報。参議院本会議の中継は、最も迅速に集計された「電子投票」の様相でした。

 【採決結果:賛成 108 反対 125】

 特に民放テレビは 記名投票採決のため、議員が白 と 青の木札(賛成は 白票・反対は 青票。木札には 投票議員の氏名が記載されている)を行使した瞬間にカウンターを作動させ、投票状況は リアルタイムで画面に表示しました。竹中 郵政民営化担当大臣は、否決の瞬間に沈痛な表情でしたが、一方 臨時閣議へ向かう 小泉 総理大臣は、まなじりを決した顔をしていました。

 採決直後 開かれた臨時閣議では、解散の閣議決定に異議を表明した数名の閣僚を別室で説得。結局 島村宜伸 農水大臣以外、全員の閣僚が解散の閣議決定に同意しました。しかし、最後まで解散の閣議決定書への署名を拒否していた島村 農水大臣は辞表を提出。ところが小泉 総理大臣は辞表を受理せず、なんと島村 農水大臣を罷免したのです。

 小泉 総理大臣による農水大臣兼務の形で、解散詔書を閣議決定しました。このブログでも以前 書いた事がありますが「衆議院解散」は、内閣総理大臣の専権事項 とされています。その専権事項が、憲法に明示されている訳ではありません。専権事項の法的根拠は、憲法で与えられた内閣総理大臣が、国務大臣を任意で罷免できる権利に由来します。

 例え全国務大臣反対でも全員罷免の上、内閣総理大臣が国務大臣を全て兼務し「ひとり内閣」として解散決定する事は可能なのです。ひとり内閣が法的に可能だからこそ、現行憲法において 衆議院解散は、内閣総理大臣の専権事項とされています。はからずも島村宜伸 農水大臣の意思表示 と それに対する罷免によって、内閣総理大臣の強力な衆議院解散権が 今回 証明されました。

 8日の本会議で、河野洋平 議長が 午後 7時4分に 解散詔書を朗読。衆議院が解散されました。日本国憲法公布以来 21回目。帝国議会を含む憲政史上では 39回目の解散になります。

 衆議院本会議でも 解散詔書朗読の瞬間、閣僚席の小泉 総理大臣が、野党側に深々と礼をした姿は とても印象的でした。一(いち)法案の成否で 衆議院解散を断行した 8日は、日本の歴史に残る一日と なりました。郵政民営化法案反対の抗戦をしてきた自民党議員に動揺が走る中、総選挙投開票日の 9月11日へ各政党は走り出しています。


ブログ開始は 2003年です。

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。

Search

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2005年08月12日 の週間選曲リスト と『 郵政民営化解散 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。