FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第199回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    中島みゆき「銀の龍の背に乗って」
    NBS フジ・木曜劇場「Dr.コトー診療所2006」主題歌

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    abn テレ朝・ドラマ「相棒」劇中効果音楽 [池頼広]

  3. 第 3 位 ( △ )
    倖田來未「夢のうた」
    abn テレ朝・木曜ドラマ「だめんずうぉ~か~」主題歌

  4. 第 4 位 ( △ )
    Delta Goodrem“Flawed ~ 埋まらないパズル”

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    NHK教育・教養番組「知るを楽しむ ~ 私のこだわり人物伝」テーマ音楽 [中村幸代]
    ♪1位 5週、登場15週。


 私のテレビ番組「タイトルバック」コレクション。やっとデジタル化が完了しました。約 30年近くの間 収集した延べ 1000作品のビデオテープ録画から、厳選した 330作品を 14枚のDVD-RAMにデジタル化しました。真夏頃には作業終了の予定だったのですが、結局 先週までかかり約 6ヵ月の大変な作業となりました。

 このデジタル化した 330作品と、最初からデジタル化している新規コレクションを、どう管理するかですが まだ決めかねています。PCに取り入れ一括管理するにしても、新しいタイトルバックを増やす際、地上デジタル放送の録画、特にコピーワンスの関係から不確定な要素が沢山あり、PCが故障した際に、サルベージ出来なければ、一巻の終わりです(笑)。

 別動のHDD・DVDレコーダーで第1次的な録画をすれば、タイトルバックだけ編集するにしても、やはりコピーワンスがネックになります。コピーワンスに、それほど著作権保護の効果はないと思いますが、時系列でのアナログ テープへの録画に関しては、タイトルバック コレクションのデジタル化により、自由な管理編集ができる可能性が生まれました。

 アナログ テレビ放送を、アナログテープ(VHSテープ)で録画した媒体には、コピーワンスなんぞ入り込む余地はないからです(笑)。人間の通常備わった視覚能力からは、デジタル放送のアナログ録画すらあり得るのではないかと、穿った見方が出来ない訳でもありません。ですから まず端緒として、タイトルバックコレクションを、アナログテープからデジタル化しました。

 テレビ番組 なかんずく テレビドラマのオープニング や エンディングである、タイトルバックだけを 録画・収集してきた事は、多くの方が行ってきたテレビ番組の録画・収集 と 一線を画する独自のスタンスです。もちろんテレビ番組全体の録画も、私は多数所有してますが、コレクションと言い切れるのは、やはりテレビ番組タイトルバックの録画・収集だと考えています。

 いつの日か著作権法制が進化して、廉価かつ簡易な補償行為で、これらのタイトルバック コレクションが、動画共有サービスなどで皆さんに公開出来る日がやってくる事を、密やかに(笑)願っています。とりあえず新規のタイトルバックは、DVDに追加していく形で整理していくつもりです。このコレクションを「週間選曲リスト」の選曲にも役立てたいと思っています。


(追記) 2010年12月に、総てのアナログ録画テープのデジタル化が完了しました。


ブログ開始は 2003年です。

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。

Search

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2006年11月10日 の週間選曲リスト と『 録画コレクションのデジタル化 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。