FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第263回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    JONTE「道の先」
    abn テレ朝・木曜ミステリー「新・京都迷宮案内」主題歌

  2. 第 2 位 ( △ )
    BENNIE K「モノクローム」
    TSB 日テレ・火曜ドラマ「貧乏男子 ~ ボンビーメン」主題歌

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「篤姫」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [吉俣良]

  4. 第 4 位 ( ★ )
    the brilliant green“Ash Like Snow”
    SBC MBS・アニメ「機動戦士ガンダム00」オープニング テーマ
    ♪疾走しながら可変するドライブ感が抜群な佳曲。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    NHK総合・報道番組「NHKニュース おはよう日本」テーマ音楽 [丸山和範]


 先日 お笑いコンビ・雨上がり決死隊の深夜トーク番組「アメトーーク」で「男はつらいよ」の特集をやっていました。

 その中で 寅さんの名言を紹介するコーナーがあり「長い人生の中で問題にぶち当たった時、学問のない者は直感で対応するが、学問のある者は筋道を立てて考える」この寅さんの見事な台詞を聴いて大学進学を考えたと、お笑いコンビ・ペナルティのヒデは話していました。

 寅さんは あの様に見えて(笑)時々 極めて論理的な事を言います。この言葉を最近の倖田來未 さんの騒動で また思い出したのです。

 私は、相当前から倖田來未 さんの音楽性を認めてきました。この週間選曲リストは 2003年開始ですが、それ以前の準備資料として作成していた「試行研究順位」において、倖田來未さんの“Love across the ocean”や“m・a・z・e”をリストインさせています。まだブレイクする前の段階です。

 ただ前々から気になっていた点がありました。ラジオ番組のインタビューなどで、恋愛と音楽だけの狭い興味の中、直感的に踏み込んだ話し方をしていたのです。

 8日 午前1時から5分間オンエアーされた放送法 第4条に基づく訂正放送を、ネットしている地元AMラジオ局で聴きました。

 「35才過ぎると羊水が腐る」という発言自体、放送法上の訂正放送が必要だったのか少し疑問です。同じ放送法上の措置なら、放送番組審議会の勧告または改善見解を出せば済んだ様な気もします。

 実は 私の事なのです(笑)。私の母は 36才の高年初産で、私が胎児の時「羊水混濁」を起こし「妊娠中毒症」も発症。臨月には母子ともに危険な状態だったのだそうです。全く身に覚えがありませんが(笑)。

 その時ちょうど病院に帝王切開の名医が来院しました。緊急の診察の後「明日は祭日ですし、なんなら今 切っちゃいましょうか?」と言われ、その日の夕方、あっという間に帝王切開して生まれてきたのが この私だそうです。ですから 私の出産日時は、4月28日の午後4時43分と保管している母子手帳に記載されています。

 その母子手帳には 羊水混濁や妊娠中毒症発症の特記が並んでいます。そして この出生日時を境として通常の新生児記載に変わります。一応この年まで生きてきました(笑)。

 父は帝王切開した この医師を神様の如く敬服。恩義に報いるため母子手帳を永久保存しろと、小さい頃から私に厳命してきました(笑)。

 倖田來未 さんの今回の騒動は、羊水混濁を起こした張本人として(笑)かなり気になるのです。寅さんの名言ではありませんが、倖田來未さんも もう少し筋道を立ててトークすれば 別に問題なかったと思います。

 あのオールナイトニッポンは、前日録音だと訂正放送で説明していました。甘かった制作サイドのチェックが最大の原因だと断言できます。

 やたら煽ったり中身がない事を膨らませて話すラジオ パーソナリティを まだ散見しますが、ある日 突然今回の様なXデーが やってくるとも限りません。それを事前に回避させる事が、ラジオ局の大切な責務の ひとつなのです。

 既に父母共に他界してますが、この母子手帳は やはり今回の引越しの際に持っていこうと思っています。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2008年02月15日 の週間選曲リストと『 倖田來未発言 と 訂正放送 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。