FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第346回ランキング

   
公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    NHK総合・報道番組「追跡!A to Z」テーマ音楽 [菅野祐悟]

  2. 第 2 位 ( ▽ )
    松谷卓“Inscrutable Battle”
    abn テレ朝・バラエティ番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」テーマ曲

  3. 第 3 位 ( △ )
    CS チャンネルNECO・ドラマ王国20「気になる嫁さん」テーマ音楽 [大野雄二]

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    Diane Birch“Fools”

  5. 第 5 位 ( ★ )
    DREAMS COME TRUE「その先へ」
    NBS フジ・ドラマ「救命病棟24時 ~ 第4シリーズ」主題歌
    ♪複数の洋楽に旋律の類似があるが独創な和声が聴き取れる佳曲。


 先週は 仕事的にも大変忙しい1週間で、役所や金融機関は何かに追われている感じがありました。それもそのはずです。19日の土曜日から「本当に」5連休となってしまいました(笑)。

 「敬老の日」が、国民の祝日に関する法律改正によるハッピーマンデー制度で、2003年から「9月第3月曜日」へ変更となり、今年は 9月21日。秋分の日は、9月23日でした。

 すると間の 9月22日は、まだ残っていた同法 第3条3項の規定による国民の「オセロ」休日(笑)制度が適用。9月19日の土曜日から 23日まで「5連休」が成立した訳です。

 私自身 穏やかな秋の5連休を過ごす事ができました。次の「シルバーウィーク」が成立するのは 2015年。その次が 2026年だそうです。

 「秋分の日」そして「春分の日」は、国立天文台の観測結果で決定します。太陽の回りを地球が1周する際、視黄経180度地点の通過日時を「秋分点」つまり秋分の日と定めます。

 国立天文台は「暦要項」を毎年作成し、政府が それを「閣議決定」。前年の 2月 1日頃に「官報」で発表します。全国の手帳・カレンダー業者は、この「暦要項」を確認して 制作準備に取り掛かるのです。

 「暦要項」は、春分の日・秋分の日だけではなく、日本で見られる日食や月食さらに水星・金星の日面通過まで発表になっており、私も毎年必ずチェックしています。ちなみに国立天文台 暦計算室が算出した今年の秋分点は、9月23日 午前6時19分でした。


 新型インフルエンザは、想像を超える真夏からの爆発的流行が続いています。

 NHKなど各放送局は、全国の患者数を ほとんど報道しなくなりました。これは厚生労働省が、既に患者数の全数把握を打ち切っているからです。

 一説によると治癒済を含めて、現在約80万人の感染者がおり、このまま最悪ペースでいけば、累計感染者数は 約2000万人に達するとの厚生労働省試算もあります。

 我が家でも この夏に マスクと消毒用エタノールの備蓄をしておくと、このブログでも書いています。ですが消毒用エタノールの品切れ傾向は続き、現在の使用分と1 ~ 2本のストックで精一杯の状態です。

 厚生労働省が発表した新型インフルエンザ予防接種の優先順位案は、1位・医師等の医療従事者、2位・妊婦と持病のある人、3位・小学校就学前の子供、4位・1歳未満の乳児の両親、5位・小中高校生・高齢者となっています。

 さらに1位から4位まで「優先グループ」として国産ワクチンを使用しますが、5位は 輸入ワクチンを使用するとの差異もあります。

 私は この優先順位に従い、年内予防接種は しないつもりでいます。圧倒的な感染力の新型インフルエンザが、強毒性に変異しないよう祈るばかりです。


(追記) 2009年10月 1日に、政府の新型インフルエンザ対策本部は 予防接種の優先順位を、1位・患者診療に当たる医療従事者、2位・妊婦や基礎疾患のある人、3位・1歳から就学前までの幼児、4位・1歳未満の乳児の両親、5位・小学中学高校生や、65歳以上の高齢者と決定しました。

 2010年 8月10日に、WHOは 新型インフルエンザの世界的大流行(パンデミック)が終息したと宣言しました。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2009年09月25日 の週間選曲リストと『 シルバーウイークの秋分点 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。