FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第395回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    NHK総合・連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」劇中効果音楽 [窪田ミナ]
    ♪リスト対象は和声・調性共に秀でた劇伴音楽。

  2. 第 2 位 ( △ )
    NHK総合・大河ドラマ「龍馬伝」テーマ音楽 [佐藤直紀]

  3. 第 3 位 ( △ )
    KT Tunstall“Fade Like Shadow”

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    NBS フジ・ドラマ「JOKER 許されざる捜査官」劇中効果音楽 [井筒昭雄]

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    NHK総合・大河ドラマ「龍馬伝」劇中効果音楽 [佐藤直紀]


 地デジ化 決行の日まで、1年を切りました。

 アナログテレビの完全終了は 来年 7月24日 正午の予定です。今のところスケジュールを見ると、 7月に入った段階で通常のアナログテレビ放送に停波まで大きく「お知らせ」画面が表示される様です。

 最近では たまに視るアナログ放送に画面の粗さが気になってきました。今まで そんな事はなかったのですが、2年以上 地上波・衛星波のデジタル放送を見続けてきた人間の眼の慣れとは恐ろしいものです(笑)。ただ画面のサイズがポイントとなっており、PCで視る YouTube画面程度では粗さが目立ちません。

 地デジ化の準備は進み、長野県内でも殆どのテレビ送信所・中継所から地上波デジタル放送が送出されています。その地上波テレビのデジタル化で気になる点も浮上してきました。このブログでも以前に ご紹介した事がある「FM長野 美ヶ原 本局送信所」の立地についてです。

 送信周波数 79・7 MHz 出力 1KW で送信し続けているFM長野の美ヶ原 本局送信所は、SBC信越放送 美ヶ原 送信所と同一施設にあります。SBCテレビの送信アンテナ塔にFM長野の送信アンテナが付いているのです。

 そして このSBC信越放送 美ヶ原送信所は「アナログ波」の送信施設です。NBS・TSB・abn は 既存のアナログ送信所にデジタル送信アンテナ塔を併設しましたが、SBCデジタルのほうはNHKとの新しい共同施設へさっさと(笑)引っ越してしまいました。

 現在のSBC信越放送 美ヶ原送信所は、アナログ放送終了と同時に お役御免 となってしまいます。同じ美ヶ原にあるNHK-FM長野局の送信アンテナも、既にNHK・SBCのデジタル送信アンテナ塔へ引っ越しました。

 もちろんアナログ放送終了後も、SBC信越放送 美ヶ原送信所の施設を使う事は可能ですが、全国のアナログ送信施設のスケジュールを調べてみると、老朽化そして維持管理費用の問題から多くで取り壊し撤去の予定となっています。

 もしアナログのSBC信越放送 美ヶ原 送信所を取り壊し撤去するなら、FM長野の美ヶ原 本局送信所は同じ美ヶ原高原内に移転する必要があります。水面下で話は進んでいるのかも知れませんが、現在までFM長野 美ヶ原 本局送信所の移転先などについて発表はありません。

 FM長野は、松本市に本社演奏所を有する独立したラジオ放送局です。

 美ヶ原 本局送信所は全国最高の標高に位置し、県内9ヵ所の中継所も、この美ヶ原からの放送波をキャッチし中継波が送出されています。多額のコストは かかりますが美ヶ原に新規のアンテナ塔を建てる事も選択肢のひとつです。

 多くの民放FM局の送信アンテナは、アナログテレビの送信アンテナ塔を共用しており、全国で この様な問題が顕在化しています。と言っても県内ラジオリスナーの間で この問題を知るのは、放送技術に関心と知識のあるまだ数十人程度でしょうし(笑)必ず解決する問題だと思います。

 しかし、アナログテレビ放送終了が近づく 2010年の段階で、FM長野を愛する一(いち)リスナーとして少しずつ気になってきました。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2010年09月10日 の週間選曲リストと『 地デジ化 と FM長野・美ヶ原 本局送信所 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。