FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第413回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    葉加瀬太郎「ひまわり」
    NHK総合・連続テレビ小説「てっぱん」テーマ曲

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    CS 時代劇専門チャンネル・時代劇「同心暁蘭之介」テーマ音楽 [渡辺岳夫]

  3. 第 3 位 ( △ )
    abn テレ朝・木曜ドラマ「告発 ~ 国選弁護人」劇中効果音楽 [沢田完]

  4. 第 4 位 ( △ )
    NHK総合・大河ドラマ「江 ~ 姫たちの戦国」劇中効果音楽 [吉俣良]
    ♪やはり「篤姫」劇伴と類似性が高い。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    CNN International・ニュース番組“INTERNATIONAL DESK”テーマ音楽 [音楽制作者 不詳]


 この週間選曲リストでも、ここ数年 旧譜オンエアーによるリストインが増加してきています。

 その中で昨年リストインしたのが「タイガーマスクのテーマ(行け!タイガーマスク)」。11月 5日 第403回ランキング 1週だけのリストインでしたが、その頃から あの「タイガーマスク現象」が社会に広まってきました。

 先行きが見えない不況の中 経営に苦しむ児童養護施設へ、タイガーマスクや伊達直人の名前でランドセルなどの匿名寄付が相次いでいます。

 「タイガーマスク」は私の初見が小学生の時(笑)という古典アニメです。反社会的悪役レスラー供給組織「虎の穴」に所属していたタイガーマスクこと伊達直人が、組織を抜け正義のレスラーとして闘い抜きます。

 その激闘の合間に伊達直人が生まれ育った児童養護施設「ちびっこハウス」へ、タイガーマスクである事を隠し寄付を続けるのです。このストーリーこそ「タイガーマスク現象」の起点です。

 「タイガーマスク」というアニメは、プロレスの試合などのシーンに凄惨な描写も多く、特に最終回が救われない結末からか、現在 地上波での再放送やCSでの放送が殆どありません。

 ですがタイガーマスクこと伊達直人は、虎の穴に取られるマージン(笑)を ちびっこハウスへ寄付してしまったため、虎の穴から追われてしまう極めて奇特な主人公なのです。身を削ってまで寄付を続けるその姿勢が、現代の「タイガーマスク」現象に繋がっています。

 もうひとつの注目点は、現代の伊達直人の皆さん ひとりひとりが、ちびっこハウスをピンポイントで選び寄付をしている点です。赤い羽根共同募金に代表される寄付行為は、原則として具体的な寄付先を選択出来ず分配を委託する形になっています。

 今回の「タイガーマスク現象」は指定した児童養護施設や児童相談所へ寄付が完結する様に届けられます。社会現象になってくると巷の福祉担当者も、このタイガーマスク達の寄付行為の流れを受けて、受付先や寄付の品物を指定できる動きも少し出てきました。

 しかし、根本は変わりません。従前のシステムに固執した動きもあり、タイガーマスク現象に逆行する行為も散見します。欧米各国に比べて日本では、個別の福祉施設への寄付行為に税制などの優遇措置が未成熟です。

 全国の伊達直人たちは自ら ちびっこハウスを選んでいるのです。何か今までのシステムとは違ったストレートな形で、慈善行為をしたいという人々の動きには、社会や政治も それを広げていくべく手助けをすべきだと思います。

 そう言えば先日BSイレブンで始まった競馬中継を何気に視ていると、既にタイガーマスクを名乗る競争馬がいて、獲得賞金を寄付し先日引退したのだそうです。寄付された賞金額は約1800万円にのぼります。

 今回の現象の起点となるアニメ「タイガーマスク」も、そろそろCSあたりで放送してもらいたいものです(笑)。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2011年01月21日 の週間選曲リストと『 タイガーマスク現象 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。