FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第655回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「花燃ゆ」劇中効果音楽 [川井憲次]

  2. 第 2 位 ( △ )
    NHK総合・ドラマ10「デザイナーベイビー ~ 速水刑事、産休前の難事件」劇中効果音楽 [池頼広]

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「花燃ゆ」テーマ音楽 [川井憲次]

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    Natalie Imbruglia“Instant Crush”

  5. 第 5 位 ( ★ )
    城南海 ~ きずきみなみ「月と月」
    テレビ東京・2時間サスペンスドラマ「水曜ミステリー9」エンディング曲
    ♪最近では珍しい情感溢れる旋律にフィットする和声と調性が整った佳曲


 5日に スウェーデン・カロリンスカ研究所は、今年のノーベル医学・生理学賞を、大村智 北里大学特別栄誉教授に授与すると発表しました。翌6日には スウェーデン王立科学アカデミーが、ノーベル物理学賞を、梶田隆章 東京大学宇宙線研究所長へ授与すると発表しています。日本人受賞は 2年連続。しかも連日の受賞発表となりました。

 NHK総合テレビは、5日 午後 6時34分「ノーベル医学・生理学賞に 北里大学名誉教授 大村智さん」と、NHKニュース速報のテロップを第1報として流しました。そしてローカルニュースを放送していた 6時43分からカットインで、高瀬耕造 アナが、全国同時(全中)で臨時ニュース(チャイム無し)を 2分間 放送しています。

 その後のニュース7では冒頭、2012年 ノーベル医学生理学賞を受賞した山中伸弥 京都大学教授が電話生インタビューに応じ「ある方から大村 教授の伝記本を薦められて読み、こんな凄い方が日本にいたのかと大変感銘を受けた」と実に率直な感想を述べられていました。私は この電話生インタビューを視聴した時、ちょっとした事が頭に浮かびました。

 大村 教授をノーベル医学生理学賞候補に推薦したのは、山中 教授なのかな? との推測です。ノーベル医学生理学賞の候補推薦は、世界的な著名研究者や研究機関に限定されており、その推薦資格を有する者の中には、ノーベル医学生理学賞受賞者が含まれています。山中 教授は、大村 教授の候補推薦を打診され、大村 教授の伝記を読み 候補推薦をしたのかも知れません。

 このブログでも ノーベル賞 日本人受賞者が出る度に業績を書いてきましたが、殆どの受賞者の業績は正直に言って解りにくいものでした(笑)。ですが今回受賞された大村 教授は、地中の微生物を集めに集めて有益な化合物を見つけ出し、その発見した化合物「エバーメクチン」から産まれた抗生物質が、アフリカで 2億人の人々を救いました。

 その世界に冠たる大村 教授の功績は、誰にも理解出来るものです。研究の条件を「人のため」と言い切った大村 教授は、抗生物質の開発成功から得た莫大な利潤を基に、生まれ故郷の山梨県韮崎市へ美術館 と 温泉保養施設を寄贈しています。想いはあっても、なかなか実行することはできないはずです。「人のため」に尽くした大村 教授の哲学が結実していると感じます。

 翌日の物理学賞の初動報道は、NHKが「ノーベル物理学賞に梶田隆章さん ニュートリノに質量 観測で証明」と午後 6時53分にNHKニュース速報が打たれています。そして直後のニュース7で、武田真一 アナが詳報しました。ニュートリノ理論には、医学生理学賞の大村 教授の業績とは実に好対照な(笑)難解さがあるのは事実です。

 太陽からやって来るニュートリノという素粒子は、地球上の人間の体を 1秒間に数百兆個も通り抜けているそうです。これほど実感のない物理学的理論はありません(笑)。そのニュートリノには、質量 つまり 重さが存在すると梶田 教授は発見しました。ただ小柴昌俊 東京大特別栄誉教授は、自らの研究成果を「すぐに何かの役に 立つものではない」と言い切っています(笑)。

 星には寿命があり、太陽にも寿命があります。太陽の寿命は約 100億年と言われており、現在約半分の歳月が経過しているのだそうです。太陽の寿命が尽きた時は、地球も人類も寿命が尽きる訳で、もし人類の営みが続いているとすれば、地球から脱出しなければなりません(笑)。その脱出法を開発するのに人類の科学進歩の速度では、数億年かかるとの説もあります(笑)。

 だいたい人類の歴史が約 25 ~ 40万年ほどと言われているのに、その何百倍もの時間をかけて太陽の寿命に備えるとは荒唐無稽な話ですが(笑)太陽に寿命があるのは 真実であり、その遠い遠い未来に必要な基礎研究の第1歩に、ニュートリノは 役に立っていくのかも知れません。ノーベル医学生理学賞 と 物理学賞、本当に おめでとう ございます。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。