FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第663回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    NHK総合・木曜時代劇「ぼんくら2」エンディング テーマ曲 [沢田完]

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    城南海 ~ きずきみなみ「月と月」
    テレビ東京・2時間サスペンスドラマ「水曜ミステリー9」エンディング曲

  3. 第 3 位 ( △ )
    BS Dlife・外国テレビドラマ「CSI:科学捜査班」劇中効果音楽 [Jackson Alexander]

  4. 第 4 位 ( ★ )
    加古隆「パリは燃えているか」
    NHK総合・ドキュメンタリー番組「新・映像の世紀」テーマ曲
    ♪旋律の進行だけで和声が構成出来る優れたテーマ曲。

  5. 第 5 位 ( ★ )
    前川清「男と女の破片」
    ♪2日にNHK-FM「歌謡スクランブル」でオンエアーされた、アレンジによって間奏部などの和声が実に美しい演歌。


 このブログの運営には、オープンソースなブログソフトである WORDPRESSを利用しています。その仕組みとなると、一般のブログ サービスと違い、普通の方には解りにくいかも知れません。簡略に説明しますと、さくらインターネットのサーバをレンタルしており、WORDPRESSのソフトと このブログのデータベース(テキストデータ)を置いているのです。

 そこに皆さんは、今アクセスされている訳ですが、管理者的には、そのWORDPRESSのログイン画面に ID と パスワードを入力して操作するダッシュボードへ入ります。ですからID と パスワードが、ブログの管理を行う暗号鍵となります。またさくらインターネット会員としてのパスワードや、データベースへの接続パスワード、計 3つの暗号鍵が極めて重要なのです。

 その昔 鍵付きビジネスバックのパスワードが解らなくなってしまい、00番から ひとつずつ試して、無事バックを開けた事がありました(笑)。00から 99までの 100通りでしたので どうにか開きましたが、ハッカー達は、ブルートフォースアタックと称する この総当たりを、高性能のPCを使って実行。6桁程度のパスワードなら難なく解読してしまいます。

 これらの総当たり作戦から防御する唯ひとつの方法は、数字・文字・記号混合のパスワードにして、桁数を大幅に増やすしかありません。ネットセキュリティ関係の文献では、この方法を強く勧めていますが、最大のリスクを指摘しているのは極く僅かです。その最大のリスクとは、パスワードの桁数を増やせば増やすほど そのパスワードを 忘れる可能性が高くなるという点です。

 どこかにパスワードをメモしても、そのメモを紛失してしまうリスクが同様にあります(笑)。そこで私の場合 重要なパスワードは、暗記出来る散文を ある一定の論理式に当てはめると復元できる様にしています。その散文 と 論理式は、絶対ここで紹介しません(笑)。その忘却対策を施した上で、重要なパスワードの桁数を大幅に増やしています。

 これらのパスワードを、現存する高性能PCによる総当たりで解読出来る時間を試算してみると、WORDPRESSのログイン パスワードは、約 105兆年(笑)。データベースの接続パスワードに至っては、単位も定かではない 230×10の21乗年になります。宇宙が誕生してから現在まで約 137億年ですから解析には、その約 7664倍もの年月が必要です(笑)。

 WORDPRESSのログイン画面には、パスワード解読に要する時間が 105兆年必要と英文で表示しており、侵入を試みるハッカーちゃんの やる気を削いでいます(笑)。でもあと数年すると、技術革新だけで 10兆年ぐらい短縮してしまうかも知れません。このくらい極端なセキュリティを維持していないと油断が出来ないのです。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。