FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第674回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    NHK総合・外国テレビドラマ「ダウントン・アビー ~ 華麗なる英国貴族の館」テーマ音楽 [John Lunn]

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「真田丸」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [服部隆之]

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    Randy Houser“We Went”

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    シシド・カフカ“Crying”
    NHK BSプレミアム・プレミアムよるドラマ「はぶらし/女友だち」主題歌
    ♪1位 1週、登場 8週。

  5. 第 5 位 ( ★ )
    松崎ナオ「川べりの家」
    NHK総合・ドキュメンタリー番組「ドキュメント72時間」テーマ曲
    ♪打楽器の和音が後半ヴォーカル進行の支えとなっている技巧的な佳曲。


 毎回聴取習慣のあるFM長野の番組。そりゃFM長野リスナーを標榜していますから いろいろとありますが(笑)日曜の場合 朝寝坊をして、午前11時からのキューピー・ハート・オブ・サンデーを聴きながら始動するのが長年の習慣です。

 次にFM長野ニュースの後は、なぜかNHK-FMにして ニュースから「トーキング ウィズ 松尾堂」もしくは「日曜喫茶室」を聴くのも これまた長年の習慣なのです。

 その長年聴きなじんできた「日曜喫茶室」のマスターはかま満緒 さんが、16日に急逝されました。お亡くなりになる前日が、この番組の収録だったそうです。

 もう30年近く前ですが、当時発行されていたラジオの専門誌「ラジオパラダイス」に、小堀勝啓 CBC中部日本放送アナウンサーのコラムが掲載されていました。

 当時の小堀 アナは、ラテ兼営局の社員アナでありながら自宅にテレビを置かない生活をしていて(笑)日曜昼の日曜喫茶室が楽しみだと、そのコラムで読んだ事がありました。それだけ隔世したラジオ中心の生活を送っていると、日曜喫茶室は 主軸になる様な完成されたラジオ番組でした。

 日曜喫茶室は スタジオ収録ですが、閑静な住宅街の中にある小さな喫茶店という設定です。テーマに沿ったゲストが前後して2組登場し、ウェイトレスの小泉裕美子 さんは「お飲み物は何になさいますか?」とゲストに必ず尋ねています。ラジオからは、カップやグラスを置く音が聴こえてくる事もあります。

 開店(放送開始)は 1977年 4月ですから、40年近く営業してきたNHK-FMの老舗看板番組でした。午後2時までの営業時間内に その日のテーマや客層によっては、途中で離脱する事も多々ありますが(笑)興味があるテーマの時は、穏やかで実に奥深い長時間トークが展開します。

 例えば笑福亭鶴光 師匠と亀渕昭信 元LFニッポン放送社長がゲストで来店した昨年11月29日の「あの伝説の深夜放送を語る」では、全編オールナイトニッポンの暴露裏話と化し、途中から慌てて録音をし始めたぐらい面白かったです。

 開店から約30年間は毎週日曜に開店していましたが、2007年から最終週は トーキングウィズ松尾堂に代わり、2008年から逆転して日曜喫茶室が 月1回最終週だけの放送になりました。

 これは、はかま満緒 マスターがご高齢になったからなのかな? と思っていましたが、なんと はかま満緒 マスターは、RFラジオ日本で「はかま満緒の話のタネ」というトーク番組を、小泉裕美子 さんを同じくアシスタントに迎えてスタート。別店舗を民放ラジオで営業し、まるでNHK-FMの編成に挑戦するかの様でした(笑)。

 私が小学生でラジオを聴き始めた頃、既に売れっ子だった はかま満緒さんの番組を聴いていた記憶があり、その時に「コント作家で飯食うな はかま満緒だ。」(笑)と自己紹介していたのを覚えています。

 はかま満緒 マスターは、戦後放送・芸能の裏方からタレントとして表舞台に出てきた放送文化の創始者の様な方でした。そして現在に至るまで放送業界への影響力が強く、それ故にNHK・民放と個人的に同時リレーできる番組(笑)も長年担当可能だったのだと思います。

 はかま満緒 マスターの急逝は 本当に残念です。後継番組は、NHK-FM編成の狙い通りトーキング ウィズ 松尾堂になるのでしょうか?。私個人としては、ウェイトレスの小泉裕美子 さんの今後も気になっています。NHK-FM「日曜喫茶室」は、音楽が主体のFMラジオ放送に存在し得るトーク番組の理想形を具現していた番組でした。


(追記) 「日曜喫茶室」は、2017年 3月25日の放送を以て終了しました。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2016年02月26日 の週間選曲リストと『 日曜喫茶室 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。