FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第853回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( △ )
    にゃんぞぬデシ「勘違い心拍数」
    テレビ東京・ドラマ24「Iターン」オープニング テーマ

  2. 第 2 位 ( △ )
    Tempalay「そなちね」
    テレビ東京・ドラマ25「サ道」エンディング テーマ

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    Survive Said The Prophet“Right and Left”
    Honda テレビCMソング

  4. 第 4 位 ( ★ )
    eRe“Sentence”
    ♪16日のNHKーFM「クロスオーバーイレブン2019夏」でオンエアーされた、グレゴリオ聖歌にリズムトラックを融合した稀有な佳曲。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    Liam Gallagher“Shockwave”


 先週の週間選曲リストにおいて、600曲目のリストイン楽曲を記録する事が出来ました。2003年 1月に最初の 5曲がリストインしてから、17年かけて 600曲のリストを、ブログで公開・保存しています。ちなみにその内 252曲が年間ランキング・データベースで登録管理。さらに絞られた 79曲が全期間ランキング・データベースに登録管理されています。

 この週間選曲リストの最大の特徴は、ラジオ放送のCDオンエアー曲を始め、テレビドラマで使われた僅かな劇伴音楽や、ニュースの冒頭に流れるテーマ音楽であっても「美しい音楽」ならば、果断に選曲していくという点です。この特徴を貫くと、ご愛読者ご承知の通り、曲目や制作者が特定出来ない段階でも、リストインする事がよくあるのです。

 もちろんリストに入ってる期間中に、曲目やアーティスト名が判明すると、不詳の記載を消し、楽曲を特定し得る表示を リストイン週から遡って修正しますが、結局リストに登場している間に判明しない事もあるのです。当然リストには、不詳のまま掲載され続けます。そして選曲者であるブロガーは、歳月の経過と共に、調査 と 修正を忘れてしまうのです(笑)。

 そこで意を決して(笑)初めての「週間選曲リスト 不詳楽曲一斉再調査」を実施しました。過去 18年間の週間選曲リストから、曲目が判らない、アーティストなどの音楽制作者が判らないとして不詳の表示が出ている楽曲を総て洗い出し、この2019年の段階で 1曲でも多く判明させようという調査です。サスペンスドラマの再捜査みたいな感じです(笑)。

 結果は、不詳楽曲 13曲中、8曲(61・5%)の曲目やアーティスト名が判明し、リストから不詳が消えました。もっと早く調査をしておけば良かったです(笑)。ここ数年ドラマの劇伴やインストメンタルのCMなどに、興味をもって頂く方が増えており、その曲目などの問い合わせに、ネットで回答する関係者などが現れているのが、判明の原因として挙げられます。

 いかなるジャンルの音楽でも差別なく取り上げていく週間選曲リストの考え方が、浸透してきていると感じました。思い出すのは、元ちとせ「恵みの雨」(2007年 年間3位)です。CMで流れた段階から不詳のまま 1位を記録し、曲目が決まった時、制作担当者さんから情報のメールが送られてきました。これから不詳が発生した場合は、粘り強く調査を続ける所存です。

 初めての「週間選曲リスト 不詳楽曲一斉再調査」は、成功だったと思います。年間ランキング楽曲で唯一音楽制作者不詳だった曲も、アーティスト名の特定が出来、不詳が消えました。これからも美しいと感じた音楽は、僅か 10秒程度のインストメンタルでも、不詳を怖れず(笑)選曲して、このブログの週間選曲リストに掲載していきたいと考えています。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。