FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第877回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( △ )
    Creepy Nuts「オトナ」
    テレビ東京・ドラマ24「コタキ兄弟と四苦八苦」オープニング テーマ

  2. 第 2 位 ( ▽ )
    BSテレ東・ドラマ「今夜はコの字で」テーマ音楽[石塚徹×SomaGenda×鈴木俊介]

  3. 第 3 位 ( △ )
    NHK総合・外国テレビドラマ「グッド・ファイト」テーマ音楽[David Bucklay]

  4. 第 4 位( △ )
    NHK総合・大河ドラマ「麒麟がくる」テーマ音楽[ジョン・グラム]

  5. 第 5 位 ( ★ )
    NHK総合・土曜時代ドラマ「螢草 菜々の剣」劇中効果音楽[Evan Call]
    ♪打ち込みの気配がやや強いが洗練された劇伴佳曲。


 節分までは、暖かい日が続いていた松本市内ですが、立春を過ぎたあたりで、急に厳寒がやってきました。6日の最高気温は、真冬日寸前のプラス 0・8度までしか上がらず、翌 7日の最低気温は、マイナス 9・8度まで達しています。ところが そこから高温傾向へ戻りました。一望できる北アルプスの山々の冠雪が、少なめの様に感じます。市街地にも 積雪は全くありません。

 昨冬の私は、咳喘息にかかってしまい 咳が止まらず、春まで処方された吸引薬のお世話になっていました。この冬は、殆ど咳が出ない状態が続いています。寒冷性の咳喘息なので、咳をし始めたら即通院しようと思っていたのですが、結局通院しないまま 2月を迎えました。季節の変わり目に起きる低血圧症も、上が 120台をキープし、どうにか安定しています。

 このブログでもお馴染みミシシッピアカミミガメのご存じ かめクン も、元気に 29回目の冬越えをしています。加温飼育で、毎日ヌクヌクです(笑)。先日 かめクン の水温計を交換しました。2年ほど使っていた従来のものは、やはり飼育水の影響からか、液晶がダメになってしまったのです。やはりセンサー・コードと、水温計本体は、取り外せたほうが良さそうです。

 新調した水温計は、センサー・コード と 水温計本体が分離可能で、アラーム機能も付いています。予め設定した水温を超えると、警報音が鳴る仕組みです。いつぞやのヒーター故障の様な時は、真っ先に知らせてくれます。飼い主が熟睡している最中でも、故障で水温低下すればアラームが鳴り、急遽予備のヒータと交換できる、かめクン も安心というシステムです。

 飼育水 と 飼育ケースの内部は、常時 27度近辺に保たれており、外側の飼い主の居室よりも高く、ヌクヌク(笑)です。室温のチェックよりも、水温のチェック回数のほうが多い日々ですが、まるで温泉に浸かっているかの様に、機嫌よく まったりとしている かめクン を視ていると、飼い主のほうも、穏やかな気持ちになれます。かめクンの水温計は、我が家の必需品なのです。

 新型肺炎の患者増加には、2月第2週の段階でも全く歯止めがかかりません。有名通販サイトでも、60枚セットの使い捨てマスクの価格が、なんと 1万円近くに達しているのには驚きました。我が家では、東日本大震災を機に、ペットの飼育水に至るまで非常用備蓄を続けており、マスク・消毒用アルコール・薬用ハンドソープ そして うがい薬を確保しています。

 備えあれば憂い無し。期限の過ぎた保存水を、梅や紅葉の水やりに使っている様に、交換した備蓄品を定期的に消費へ回してしまうぐらいが、幸福な生活が維持出来ている証明になります。何が起こるか判らない現代社会においては、水を含む食糧や衛生用品の備蓄と、デジタルコンテンツの多重バックアップこそ、安心して生き抜いていく要諦と言い切れるのです。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。